私のやる気が出る月の暦、月の星座は?

 

一般的には
「新月に新しい物事を始めると良い」
「新月はスタートのタイミング」という風に言われています。

というのも、
新月は、約1か月ほどで巡る月のサイクルの始まりに当たる日、
文字通り“新しい月”の日、だからです。

 

が。
現実は、どうか。

クライアントさんや読者さんから
「新月にはあまりやる気が出ないのですが、
どうしたらいいでしょう?」というお声をいただくことの多いこと!

 

実は、私自身は
“新月でスタート→満月で一区切り”というサイクルが
それなりにしっくり来る方だったので
はじめてこのご質問を受けたときは
「え?そうなの!?」と少し驚きでした。

 

星読み師の活動を始めたての1年目の頃。
一番最初に上の質問をしてくださった方のホロスコープを
よーーーく見ると満月生まれだったんですよね。

なので、
「もしかして満月になるとやる気が出てきますか?」と尋ねてみると

「そうなんです!満月の頃に新しく何かを始めたくなったり、
動き出そうという気分になるんです」とおっしゃられるではないですか。

 

つまり
【その人が生まれたときの月の暦(※)=その人のスタート地点】ということなんです。

 

でも、これはよく考えればとても自然なコト。
だって、その人の地球上での人生は新月ではなく、
「その人が生まれた日の月の暦」から始まったんですから。

上のクライアントさんであれば、
満月からその方の人生から始まったわけなので、
毎月の月のサイクルでも“満月”がやってくると
きっと誕生の頃の記憶が無意識に呼び覚まされて
「スタート」という気分になるのだろうと思います。

※月の暦
新月、上弦の月、満月…等の月の満ち欠けの状態のこと

 

なので、
もしあなたが「新月がスタートという気分にならない」と感じられているとしたら、
あなたが生まれたときの月の暦が新月から離れているのかもしれません。

「私が生まれたときの月ってどんな状態だったの?」という方は、
下記サイトで調べることができますので、よかったらチェックしてみてくださいねー。

>>こよみのページ
http://koyomi8.com/

※日付をご自身の生年月日・出生時間として調べてみてください。
※出生時間はできるだけ正確なものがわかった方がいいですが、
 不明な場合は「お昼の12時」で調べてみてください。
※海外でお生まれになった方の場合は、日本時間に計算し直してください。

 

 

でも。実は。
人が「スタート」「節目」と感じる月のタイミングって
【自分が生まれたときの月の暦】だけではない、と私は思っています。

他に私が「節目」と感じやすいだろう月のタイミングと予想しているのは、
以下の2つ。

❶自分が生まれたときの月の星座と空を動いている月の星座が同じになるとき
自分が生まれたときのアセンダントの星座と空を動いている月の星座が同じになるとき

 

具体的にどういう感じの「節目」となるのか、というと…

 

❶自分が生まれたときの月の星座と空を動いている月の星座が同じになるとき

 

自分の月の星座と空を動いている月の星座が同じときは
世の中…というとか地球を覆っているムードが自分のリズムと合致するので
なんとなく過ごしやすい、居心地がいい、心が落ち着く、という傾向があるでしょう。

これは「スタート」という感覚にはなりにくいかもしれませんが、
「本来の自分に戻って来る」というリセット感は味わいやすいかも。

ただし、生まれたときの月の配置(他の星との関わり=アスペクト)に
ネガティブなパターンがクセづいてしまっていると、
自分の典型的な問題/課題と直面しやすいタイミングとなることも。

 

❷自分が生まれたときのアセンダントの星座と空を動いている月の星座が同じになるとき

 

アセンダントは、ホロスコープの中の起点となる重要なポイントなので、
空を動いている月の星座がアセンダントと同じ星座となる、
イコール、空を動いている月が自分のアセンダントを刺激してくれるため、
自分のホロスコープが活性化され、やる気が出やすいタイミング。

ただし、アセンダントに関わる星に
ネガティブなパターンがクセづいてしまっていると、
自分の中にある典型的な問題/課題と直面しやすいタイミングとなることも。

 

私個人としては、❷は強く感じることが多いです。
「なんかやる気出てきた。あっ!月がアセンダントに来てた!」みたいな。
エンジンがぎゅぎゅんとかかって、先送りにしていたことも着手し始めたり。

❶のときは、私の場合はまったりしすぎて(月おうし生まれなもので・笑)
「やる気ない。動きたくない。だらだらする」となることも…笑。
つまり、日頃、もしかしたら自分本来のペースよりも
オーバー気味で動いているのかもしれない…と、書いていて気づいた次第です。苦笑。
(本来のナマケモノな私に戻る…的な?^^;)

 

ご自身の月の星座およびアセンダントがわかる方は、
ぜひ自分が生まれたときの月の暦のときだけではなく、
空を動いている月が自分の月星座に来るときやアセンダント星座に来るときに
どういう気分になるか、ということをチェックしてみるとおもしろいですよ~♪

 

「月の星座?」
「アセンダント…?」という方は、
下記サイトで簡単に無料でホロスコープが作ることができます。

以下、ご参考まで。

>> Goisu Net (無料占いサイト)
https://goisu.net/chart/

※出生時間はできるだけ正確なものが分かった方がいいですが、
不明な場合は、「お昼の12時」で入力してください。
※海外生まれの方はこのサイトでは、調べることができません。
この他、http://www.astro.com/ というサイトでも無料でホロスコープが作成できます。

 

Goisu Netでホロスコープを作成すると
以下のような結果が出てきます。

ホロスコープ見本

自分が生まれたときの月の星座が、
左の天体位置表の黄色で囲った星座。

自分が生まれたときのアセンダントの星座が、
カプス表の「第1室」と書かれたところのピンクで囲った星座になります。
(アセンダント=第1室の入り口の星座)

このホロスコープ見本の方であれば、
生まれたときの月の星座はふたご座アセンダントの星座はかに座、となります。

アセンダントに関しては、
出生時間が正確にわからなければ正しいものが算出できないので、
出生時間が不明な方、曖昧な方は見ることができません。

 

・・・・・

1か月という短いスパンの中には
新月というみんな共通の月の節目だけではなく、
“わたしだけ”の節目を感じられるタイミングがいくつかあるということは、
(女性であればホルモンバランスによるリズムもありますし)
月に何度も仕切り直せるタイミングがある!ということ。

こういうことを知っていると
「ああ、新月だったのに何もしなかった…」と凹んで
なんとなく重たい気分で次の新月を待つ必要はなくて、
「じゃあ、次、私の生まれたときの月のタイミングで!」
「よし、明日の月は私のアセンダントの星座と同じだから、動けるかも!」と
どんどん気分を変えていくことができそうだなーと思うのです。

本当はそんな月の節目なんて気にしなくったって、
「今!」と思った瞬間に気持ちを切り替えていけばいいのですが、
やっぱり何か、目安になる「節目」みたいなものがあると
その気になれますからねー。(*^-^*)

 

自分の星を知って、
自分のリズムやご機嫌と仲良く付き合って、
日々を前向きに楽しく過ごす!

これがまっきー流・星読みの活かし方です♪

以上、ご参考になりましたら幸いです。



\6/3より正式リリース/
【完全遠隔】境界線構築ワーク
人からの影響を受けやすい方、人混みで疲れやすい方に。
自分と人との間に適切な境界線を保てるようになることを目指すエネルギーワーク。
オプションでメールまたはセッションでのサポートが受けられるようになりました!


「この記事、いいな」と思ったら、みんなとシェアを。

4 件のコメント

  • マイ新月という存在を、数ヶ月前に知りました ^ ^

    新しいものを使うときは、タイミングがあえば新月からにしよ〜とかはありましたけど。
    自分のバイオリズムに当てはめたことはなかったので、これから気にしてみます♪
    満月付近でイライラしてる人は多いな…と感じることはありますが 笑

    まっきーさん>_<
    今日の帰り、もう少しで野良猫を跳ねるところでした…
    気づいたときには、左斜め前にいてΣ(゚д゚lll)
    怖かった…

    • 満月はねー感情が高ぶりやすいですからねー。
      月と人の関係はおもしろいなあと思います(^-^)

      野良ニャンコ!あの子たち無謀だから〜(・_・;
      でも、ホントに跳ねなくてよかったですねー。

  • ここ数ヶ月の私の場合……。
    何故か、n木星と同じ辺りに月が来ると調子が良いというか、次へのステップへの手掛かりを掴んでます。
    丁度、t海王星がn木星と重なって来てるからなのかなー。
    ……だとすれば、あと3、4年はこのパターンですよね??(多分)

    • t海王星がn木星を刺激して、t月が具現化してくれているのかもしれませんねー(^^♪
      そういうパターンに気づくとより強化されそうでいい感じっぽい!
      ただt海王星が去ってもn木星-t月で固定化されたパターンはゼロにはならないと思うので
      汀音さんの意識次第かなぁという気もします。

  • コメントを残す

    ABOUTこの記事をかいた人

    星読み師まっきー(永山まきこ)

    大阪在住。太陽みずがめ・月おうし。ねこ中毒(重度・笑)。 2010年より「星読み師」としてプロ活動を開始。 現在は、個人セッション(対面・通信)を中心に、マンツーマン/グループでの星読み講座を開催し、講師活動も行う。2015年2月より大阪・中津にオフィスを構え、全国各地・海外から多数のクライアントが訪れている。