2016年4月の星の動き

 

3月はいきなり暖かくなったかと思えば、
急激に冷え込んだり…とかなり気温が不順でしたが、
(“不順”と打ったら真っ先に“不純”と出てくる私のPC。どういうこと?笑)
今月4月はぬくぬくポカポカ、心も体もゆるむ春の陽気を味わえるといいなー。

では、毎月、月頭恒例の「今月の星の動き」をお届けします。

 

【4月の星の動きまとめ】

4/1(金)0:16 下弦の月@やぎ座11度
4/6(水)1:49 金星がおひつじ座入り
4/6(水)8:06 水星がおうし座入り
4/7(木)20:23 新月@おひつじ座18度
4/14(木)12:59 上弦の月@かに座24度
4/17(日)21:28 火星の逆行開始@いて座8度(~6/30)
4/18(月)16:43 冥王星の逆行開始@やぎ座17度(~9/26)
4/20(水)0:29 太陽がおうし座入り
4/22(金)14:23 満月@さそり座3度
4/29(金)2:17 水星の逆行開始@おうし座23度(~5/22)
4/30(土)9:33 金星がおうし座入り
4/30(土)12:28 下弦の月@みずがめ座10度

 

3月も星の動きがにぎやかだったのですが、
この4月も負けてない!

やっぱり注目しちゃうのは、
4/17からの火星の逆行と4/29からの水星逆行。
冥王星も逆行するのですが、
これは火星の逆行の翌日4/18という流れ。

冥王星のような遠い星が逆行を開始するときは、
現実的に何かしらの出来事が起こりやすくはあるのですが、
それが喜びにつながるモノであればいいなあと思っています。

 

★4月の星の配置、ピックアップ!

 

ワタクシ星読み師まっきーが独断と偏見で
「これ、気になる!」と思った配置をざざーっと解説していきます。

 

★4月上旬 太陽を取り巻く星の配置

4/7に太陽と冥王星が90度の位置関係になり、
4/10に太陽と天王星がピタリと重なります。

太陽は、自分が目指す方向性であり、
お仕事や夢、目標などを象徴する天体です。

ここに冥王星と天王星がダブルで関わると、
シンプルに「お仕事の環境が変わる」ということもありますし、
大きくステップアップする可能性もあります。

 

また、自分が目指していく方向性、
夢や目標が変わっていくとも読むことができます。
新たな夢や目標が生まれるのか。
今までの流れからガラリと方向性を変えていくのか。

太陽がおひつじ座にあって
とてもフレッシュなエネルギーを持っていますから
「心機一転!」という言葉がとてもピッタリな感じ。

これまでと同じ環境にいる方も
気分をリフレッシュできるように工夫してみるといいかもしれません。

 

あとは、自分がイチバンほしいものは何か。
2番や3番で妥協することなく
“イチバン”にこだわってみるといいと思います。

 

★4月中旬 水星・木星・冥王星の安定的な配置

4/6に水星がおうし座に入るのですが、
その後、4月半ばにはこの水星はとても安定した配置となります。

具体的に挙げていくと
4/12に水星と海王星が60度、
4/15は水星と木星が120度、
4/17は水星と冥王星が120度となります。
(おうし座水星とおとめ座木星、やぎ座冥王星で土のグランドトラインとなります)

水星=知性の働き、と考えると、
お仕事もお勉強は地道にコツコツ、集中して進めていけそう。

もし劣等感を感じている分野があれば、
克服すべく努力をしてみるのもいいかもしれません。

 

劣等感を感じている=注目している、ということなので、
人生で向き合う大切なテーマのひとつである可能性が高いです。

もちろん、そのまま関わらず置いておくのもアリですが、
もし気になるなら劣等感と向き合ってみるのもオススメです!
(気にならない、今は見たくない、というときは、
 ムリして向き合わなくてOKですから~)

 

★4/18からの火星の逆行

4/18から火星(いて座8度)が逆行を開始し、
終わりは6/30の朝7:24。さそり座の23度まで戻ります。

星が逆行すると、基本的に
その星が管轄する分野を「見直す」という流れが生まれ、
また、その星にまつわることが不安定になりやすい面もあります。

 

火星が管轄するのは、
行動力や自己主張、自分がほしいものを得るための力、怒り、などです。

なので、火星が逆行している4/17~6/30の間は
これらにまつわることを「見直す」期間となると考えることができます。

また、火星の動きが不安定になると、
行動面で暴走してしまったり、テンションが上がりすぎたり、
怒りっぽくなったり…という可能性も出てきます。

 

火星逆行中は新たな行動を起こさないほうがいい、とは言われますが、
私個人としては、前に思っただけで実行しなかったことを行動に移すのには
火星の逆行期間は最適ではないかと思っています。
また、以前うまくいかなくて諦めたことを再チャレンジするのもいいかも。

火星の逆行は2か月半ほど続きます。
この間、行動や自分の怒りが暴走しすぎないように気をつけた方がいいとは思いますが、
あまり過敏にならずに、いつも通りお過ごしくださいね。

 

★4/29からの水星の逆行

4/29からは今年2回目の水星逆行が始まります。

終わりは、5/22の夜21:59まで。
おうし座23度で逆行を開始し、おうし座14度まで戻ります。

水星逆行については、
下記記事で詳しく書いていますのでご参考いただければと思います。

水星逆行とは

2016.01.25

 

4月後半は、火星も冥王星も水星も逆行を始めるので
星の動きとしては「見直し」の流れがグーンと強まります。

もちろん、新しいことを始めてはいけないということでも、
ぐんぐん前進してはいけないということでもありませんが、
これまでのことを振り返り、これからどうしていくのか、ということを
少し立ち止まって考える時間も取ってみるといいでしょう。

 

あっ。
GWがとっぷり水星逆行と重なるので
ご旅行・お出かけなどの予定はゆとりを持ったスケジューリングの方がいいかも。
火星も逆行してきますし、
予定通りに進まずイライラ!なんてお休みも悲しいですからね~。

 

あらかじめ星の動きを知るのは、
不安になったり憂鬱になったりするためではなく、
「こういうことが起こる可能性があるかも」という心構えを持って
日々を前向きに過ごすため、だと私は思っています。

当然、星の動きが示唆していても
なーんにも起こらないってこともあるわけですから。

星が逆行を開始し始めると
不安な気持ちいっぱいのメールをいただくことが増えるので
ちょっとこんなこと↑を書いてみました。

ご参考いただければ幸いです(^^)

 

—————

今月の星の動きは、以上です。

ここに書ききれなかった日々の細かな星の動きに関しては、
「毎日の星読み雑感」にてお届けいたします。

それでは、この4月があなたにとって
喜びにあふれた素敵な時間となりますように!

今月もどうぞよろしくお願いいたします。



\6/3より正式リリース/
【完全遠隔】境界線構築ワーク
人からの影響を受けやすい方、人混みで疲れやすい方に。
自分と人との間に適切な境界線を保てるようになることを目指すエネルギーワーク。
オプションでメールまたはセッションでのサポートが受けられるようになりました!


「この記事、いいな」と思ったら、みんなとシェアを。

2 件のコメント

  • 今月から始まる諸々の逆行パレード(笑)
    何故か、私は今年の初めから楽しみで楽しみで仕方ありませんでした。
    確かに、逆行はネガティヴなイメージがあるし、実際、物事の進みも悪くなるけれど。今回の逆行は、どれも私のホロスコープ上で、今まさに進行している事件(笑)を象徴する場所で起こるので…ある意味、進む方向を見失うことはないし、順行に戻る頃には進展すると感じられるだけに、意欲的に取り組めそうな予感。

    先日から、t天王星がnキロンにじわじわ迫っているのですが、今月は更にn天王星の真正面にじわじわと…。
    もう、これでもかという、分かりやすい変化波。
    現実も少しずつ、隠れていたものが見えて来て…心理的にも、新しい環境へ行くのだ、と妙に納得していて。
    今年の夏から来年の春に掛けて、どんなことが起こるのか、今から楽しみです☆

    • この春は続々と星が逆行しますよねー。
      改めてこんなに4月に続くのか、とビックリしました。笑
      逆行中は停滞しやすいとはいえ、
      私たちが体感する物理的な時間そのものは前に進んでいますから、
      今の段階で進める速度なりに前には進みたいなーと私は思っています(*^-^*)

  • コメントを残す

    ABOUTこの記事をかいた人

    星読み師まっきー(永山まきこ)

    大阪在住。太陽みずがめ・月おうし。ねこ中毒(重度・笑)。 2010年より「星読み師」としてプロ活動を開始。 現在は、個人セッション(対面・通信)を中心に、マンツーマン/グループでの星読み講座を開催し、講師活動も行う。2015年2月より大阪・中津にオフィスを構え、全国各地・海外から多数のクライアントが訪れている。