2016年8月の星の動き

 

 

大変お待たせいたしました。
毎月、月頭にお届けしている「今月の星の動き」。

気付けばオリンピックも始まっていたり、
連日高温注意報が出ていたりしますが、
皆さま、いかがお過ごしでしょうか?

私の方はようやく目の不調も落ち着き、
長文記事に挑めそうな(笑)コンディションになってきたので
遅ればせながら「8月の星の動き」をお届けいたします。
(目の不調をお気遣いくださった皆さま、ありがとうございました!)

 

【8月の星の動きまとめ】

8/3(水)2:36 火星がいて座入り
8/3(水)5:44 新月@しし座10度
8/6(土)0:26 金星がおとめ座入り
8/11(木)3:20 上弦の月@さそり座18度
8/13(土)19:27 土星の逆行終了@いて座9度
8/18(木)18:26 満月(半影月食)@みずがめ座25度
8/23(火)1:38 太陽がおとめ座入り
8/25(木)12:40 下弦の月@ふたご座2度
8/30(火)11:05 金星がてんびん座入り
8/30(火)21:49 水星の逆行開始@おとめ座29度(~9/22@おとめ座14度まで)

 

先月の星の動きでも書きましたが、
今月も12星座の4つのチーム分け【火・風・水・土】の中の
風の星座に滞在する天体がない状態となっています。

先月と違うのは、
水星・金星・木星と3つの星がおとめ座に滞在していること。
おとめ座は、とても繊細で確かな観察眼を持っているのですが、
「視野を広くして全体を眺める」ということが苦手です。

 

今月の全体的なポイントとして言えることは、
もし行き詰まりを感じたり、思考や感情が混乱したときは、
自分が注目していること/頭や心の中を占めていることから
できる限り意識をハズしてみること。

複雑に絡み合っているように見える事柄を
一つひとつ丁寧に分解してみれば、
もしかすると今までとは違う解決策が見い出せることもあるでしょう。

頭の中でぐるぐる考えを巡らせるのではなく、
少し面倒でも今の問題点や気になっていることを
紙に書き出して整理してみるのもオススメです。

もう行き止まりだ、もう終わりだ、と感じたとしても、
必ずそこから先の未来に続く道はありますから。
(終わったと思うときは、新しい扉が開くサイン)

 

あと今月の満月は、半影月食となります。

今年は3月と今月、そして来月と
3回の半影月食が起こるのですが、
これは天体現象としてはかなり珍しいことなんだそうです。

9/1のおとめ座の新月は金環日食ですし、
太陽と月、地球の関係性という視点で見れば
この8月中旬から9月にかけては、
またひとつ、流れというか雰囲気というかエネルギーというか、
そういう私たちを取り巻くものが変わってくるのだろうと思います。

8月末からは水星逆行が始まるのですが、
月食・日食のエネルギーに後押しされるように
現実的な面が変化していく方もいらっしゃるのではないでしょうか。

 

 

★8月の星の配置、ピックアップ!

 

ワタクシ星読み師まっきーが独断と偏見で
「これ、気になる!」と選んだ配置をざざーっと解説していきます。

 

★8/6~8/8  おとめ座水星といて座土星、うお座海王星の直角三角形

これはすでに「毎日の星読み雑感」でもお伝えしていますが、
おとめ座水星といて座土星(90)、うお座海王星(180)の3つの星で
水星と海王星を底辺にした直角三角形が出来上がります。
(いわゆる“Tスクエア”です)

これと近しい配置が実は6月のときにも出来上がっていたので、
もしかすると6月頃にぐらぐらと揺れていたことや悩んでいたことが
このタイミングで再燃するということも考えられます。

人によっては「もう大丈夫だと思ったのに…」
「もう乗り越えたと思ったのに…」と
落ち込んだり、自暴自棄になったり、
絶望的な気分になっていらっしゃるかもしれませんが、
そういう状況になっているのは
決してあなたがダメな人間だから、とか、
不幸で不運な星の流れに巻き込まれている、とか、
そういうわけではありませんので、どうぞご安心ください。

 

なぜなのかはわかりませんが、
宇宙の采配によってそういう星の動きになっていて、
あなたがその星の動きに反応している、だけで、
(今の時期、この星の動きに反応するということは、
 生まれた瞬間から決まっていました)
そこにはあなたを傷めつけたり、
否定するようなエネルギーはない、と私は思っています。

もちろん、これは個人個人の解釈の仕方であり、
個人の考え方の好みなので、
どれが正しいというものはありませんが、
私たちが星の配置に反応して一見ネガティブな事象を経験するときは、
「今よりもより良い状態」へと導くための刺激のようなものだ、という考え方が
私個人としては気に入っています。
そうすると、たとえ嫌なことが起こっても前向きに捉えることができますし、
何より自分自身が心地よくいられますからね~。

 

…と、ちょっと話がそれましたが
(いつものことですが・苦笑)
星のことに話を戻すと、

この水星・土星・海王星が関わっているときは、
考えや答えなどが二転三転することもあるでしょう。

その考えや答えが自分の中だけの問題であれば、
ひとりでぐるぐるゆらゆらするだけなのですが、
もし関わる相手がいたとしたら、
自分が、あるいは、相手が、またはお互いが
言うことがどんどん移り変わって
「結局、どうしたいの?」「どう思っているの?」と
混乱してしまうこともあるかもしれません。

 

でも、8/8くらいまでは
なかなか考えが定まらない、
腹を括り切れないということがありそうなので、
急いで着地点を見つけようとしなくても大丈夫。

どうしても決まらないときやよくわからないときは、
「少し寝かしてみる」というのも
答えを見つけるためのやり方のひとつです。

突き詰めて考えて、考えて、考え倒すのもいいですが、
延々と考え続けたからといって
早く着地点が見つかるワケではありませんからね。

 

8/11には冥王星が水星をしっかりサポート(120)してくれますから、
この頃には何かしらの着地点や答えが見つかりそうです。

もしかすると思いもよらなかった方向性で
着地点や答えが見つかるということもあるかもしれませんから、
くれぐれも焦らないように。

 

 

★8/13~15 おとめ座金星といて座土星、うお座海王星の直角三角形

おとめ座水星と土星・海王星の関係性が落ち着くと、
今度は同じような流れがおとめ座の金星でもやってきます。

金星が管轄するのは、
対人関係やパートナーシップ、愛情のやり取り、お金、趣味や娯楽。

これらにおいて
土星と海王星に揺さぶられるかも…と予測することができます。

 

対人関係やパートナーシップにおいては、
自分が相手にしたことに対しての見返りを求めてしまったり、
被害者意識が強くなってしまうこともあるかもしれません。

また、お金にまつわることにおいては、
あれこれ考えすぎて急に不安感が強くなったり、
やたらとケチケチしてしまうことも。

いずれにしても
この時期、ご自身の心の中にネガティブな感情が出てきたら、
自分の中のどのような思考パターンが
この感情を生み出しているのか、ということを見つめてみるといいでしょう。

 

人との関わりもお金との関わりも、
根っこの部分は自分と自分の関係性の課題であることが多いです。

自分が自分をどう扱っているのか、
自分が自分をどう思っているのか、ということが
対人関係やパートナーシップ、お金を通して
自分の心の内側を映す鏡のように表現されることもよくありますから、
(もちろんそれ以外の要素が関わっていることもありますが。。。)
ぜひ心に湧き出てきたネガティブな感情を
ご自身の成長のために活かしていただければと思います。

 

 

★8/24~26 いて座火星といて座土星・うお座海王星の関係性

8/13に土星の逆行が終了し、
その後、8/24に火星と土星がピタリと重なり、
8/26に火星と海王星が90度の位置関係となります。

この火星を取り巻く配置を見ていると、
えいやっ!と大きな一歩を踏み出す、
新しいことに挑戦するようなイメージが浮かんできます。

腹を括る。覚悟をする。ということもあるでしょう。

もしかすると腹を括った後も、
これでよかったのかな、と迷うこともあるかもしれませんが、
決めた方向性で進んでいくといいと思います。

ただし、ある程度は状況に応じて
柔軟に対応することは必要になってくるかもしれません。
(とはいえ、決めたことをあきらめたり、止めたりする必要はないでしょう)

 

素早く結果を出そうとするのではなく、
一つひとつを地道に積み重ねて
目的地に到達することを意識しておいてください。

 

 

—————

今月の星の動きは、以上です。

ここで触れなかった日々の細かな星の動きに関しては、
「毎日の星読み雑感」にてお届けいたします。

それでは、この8月もあなたにとって
あなたのより良い未来へとつながる充実した時間となりますように!

今月もどうぞよろしくお願いいたします。



☆★モニター募集終了★☆
【星読みを一切使用しない!新メニュー】境界線構築ワーク
・1回コース 5,000円
・1か月・4回コース 10,000円
・2か月・8回コース 20,000円


「この記事、いいな」と思ったら、みんなとシェアを。

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

星読み師まっきー(永山まきこ)

大阪在住。太陽みずがめ・月おうし。ねこ中毒(重度・笑)。 2010年より「星読み師」としてプロ活動を開始。 現在は、個人セッション(対面・通信)を中心に、マンツーマン/グループでの星読み講座を開催し、講師活動も行う。2015年2月より大阪・中津にオフィスを構え、全国各地・海外から多数のクライアントが訪れている。