2016/8/10(水)の星読み雑感

 

おはようございます、まっきーです。
2016/8/10(水)の星読み雑感をお届けします。

• 今日の月:さそり座
• 今日の月のこよみ:上弦の月の前日
• 月のボイドタイム:なし

※「今日の星読み雑感」について
※月のボイドタイムとは?
※海外在住の方へ。-「今日の星読み雑感」活用法

 

今日の月は、
海王星(120)、水星(60)、冥王星(60)と関わり、
基本的には安定した雰囲気となっています。

やさしさや思いやり、心配り、
愛や感謝といった柔らかく温かな気持ちが
ほわわと溢れているように見えるので、
自分に対してはもちろん、
人と接するときもこのような気持ちを意識できるとよさそう。

常日頃から人に対して愛や感謝等の気持ちを持って
接することができればいいのですが、
特に身近な人に対してはついつい忘れがちになります。

だからこそ、こういう星の配置のときに
自分と関わってくれている人がいることの大切さを思い出して、
その気持ちを示すことができればいいのではないかな、と思います。
(毎日毎日、愛と感謝を持つ、なんてなかなか難しいですからねー)

 

ただ!
苦手な人や嫌いな人に対しては
排他的な気持ちが強まりそうなので気をつけて。

たとえ愛や感謝などの温かな気持ちを持てなかったとしても、
(持てなければ無理に持つ必要はないと思いますし)
くれぐれも過度な攻撃はしないように。

人に対しての攻撃や嫌がらせは、
そのエネルギーを発している自分自身も毒されますからね。
どうぞお気をつけください。

 

今日の夜辺りからは、
明日8/11の未明3:20に向かえる上弦の月のムードが
じわりじわりと出てくると思います。

新月の月から始まった流れの中で
思うように進んでいないことがあれば、
自分の外側ではなく自分の内側に注目をしてみてください。

今の状況を一歩前進させるためのヒントは、
自分の心の奥にあるはずです。

 

その他の雑感。

  • 自分の本音や本心を否定することなくしっかりと受け止めてあげてください。
    これがホントに本音なのだろうか?と迷うこともあるでしょうし、
    どれも本音のように見える対立する2つ、3つの思いが湧き出てくることもあるでしょう。
    そういうときは、ひとまず、それらを“今”の自分の気持ち/考え、として受け止めておいてください。
    自分の中の相反する思いはバラバラなままで構いません。
    いずれ時間が経てば「これは本音だと思っていたけど、人の目を気にしていた思いだった」等
    それぞれの思いの正体が明らかになってきます。
  • 今日の星の配置を見ていると人によっては
    自分の本音や本心がわからなくなることもありそうです。
    そんなときは「わからない」が今のあなたの本音です。
    自分の本音や本心はいつもいつもパキッと明確にキャッチできるわけではありません。
  • 「自分の本音がわかりません」とおっしゃられる方は多いのですが、
    よくよくそういう方のお話をお伺いすると
    実はしっかりと自分の本音に気づかれていることが多いです。
    ということは、決して本音がわかっていないわけではなく
    「こう思わなければ」とか「こう考えなければ」という枠組みから本音が外れているために
    「本音として認めていない」という表現の方が近いかなと思います。

 

それでは、今日も素敵な1日となりますようにお祈りしております゜:。+゜。o○☆

#一昨日、わりと大きな地元の花火大会があって、ネットで穴場的なところを探したのだけどうちから行きにくかったり、穴場とはいえ混んでいそうだったので(ネットで公開されているくらいだしね)、おうちでのんびりテレビ中継でも見るかーとあきらめていたら、実はうちのベランダからバッチリ見えたという件!(徒歩0分の貸切穴場!笑)人生ってこういうものなのかもね。

 

ランキングに参加しています。
最後に2つのバナーのポチッとクリックして応援していただけると、
とっても励みになります!よろしくお願いします 😀
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占星術へ



☆★星読み関連メニュー★☆
自分が生まれ持った星、空を動いている星と自分の星との関係を知りたい方に
星読みセッション@対面(新大阪)・通信
潜在的可能性開花セッション@大阪(新大阪)・通信
自分で星を読めるようになりたい方、星読みの知識を深めたい方に
星読みプライベートレッスン@対面(新大阪)・スカイプ
【最新のご予約状況はコチラから】
☆★星読み以外のサポートメニュー★☆
【完全遠隔】境界線構築ワーク
人からの影響を受けやすい方、人目を気にしやすい方、人ゴミで疲れやすい方に。
自分と人との間に適切な境界線を保てるようになることを目指すエネルギーワーク。
“星読み”だけでは対応できないところをサポートしていきます!


「この記事、いいな」と思ったら、みんなとシェアを。

2 件のコメント

  • 花火大会、家から見られるのが一番うれしいですよね♪
    地域のお祭りで上がる花火は、我が家は毎年、二階のベランダから。
    職場の人も、毎年やってるってスゴイね、って驚いてましたが、時間にして15分…。
    そんなので良いんです、東京・隅田川のは1回行って、大混雑も味わったので(+_+)

    えっと…今日は星のせいか、、、懐かしい人の愛をキャッチした気分(苦)
    仕事中に多いんです、こういうの。
    ホロスコープを見ながら、向こうもいまだに思い出してるのかなー、と大弱りな私。
    お互いに忘れえぬ存在…!? ということに5月頃から悶絶してます。
    これはどこから生まれているのか、本心であってほしくないような、、、とか、もう、どう受け止めていいのかわからず、の状態。(時々、ラブハートが飛んでくることも)
    いろんなもの、感じやすいのも困りものです。。。(-“-)

    • 家から花火大会が見れるなんてはじめてだったので、
      ホントうれしかったですー!
      出かけると大混雑&電車もギューギューですもんね。

      ラブハート、キャッチ。
      受け止める、じゃなくて、さらり~と受け流す、感じでもいいのかも?とか思いました(^^)
      今世ではそういう関係性を選んでこられたのかしら…?

  • コメントを残す

    ABOUTこの記事をかいた人

    星読み師まっきー(永山まきこ)

    大阪在住。太陽みずがめ・月おうし。ねこ中毒(重度・笑)。 2010年より「星読み師」としてプロ活動を開始。 現在は、個人セッション(対面・通信)を中心に、マンツーマン/グループでの星読み講座を開催し、講師活動も行う。2015年2月より大阪・中津にオフィスを構え、全国各地・海外から多数のクライアントが訪れている。