2016/12/21(水)の星読み雑感

 

おはようございます、まっきーです。
2016/12/21(水)の星読み雑感をお届けします。

• 今日の月:おとめ座→てんびん座(11:39~)
• 今日の月のこよみ:下弦の月@10:55
• 月のボイドタイム:10:55~11:39

※「今日の星読み雑感」について
※月のボイドタイムとは?
※海外在住の方へ。-「今日の星読み雑感」活用法

 

今日は10:55に
おとめ座29度にて下弦の月を迎えます。

この下弦の月を見ていると、
今のあなたがどのような状況にいたとしても、
どのような状態にあったとしても、
これまでの自分がやって来たことを
「やれるだけのことはやった」と認めていいんだよ、と
言われているような気がします。

 

今年、目標に向かって一生懸命頑張った方や
何かしらの成果を得ることができた方は
自分のことを認めやすいとは思います。

でも、いつもと同じような1年だった方や
特に(本当はもっと頑張れたはずなのに)
怠けて過ごしてしまった自覚がある方にとっては
「やれるだけのことはやった」と
自分の行いを認めることは難しいかもしれません。

それでも、それが今年のあなたにとって
現実的な「やれるだけのこと」だったのです。

 

もし今年1年の過ごし方に後悔があるのなら、
その後悔をしっかりと来年に活かしてください。

後悔している、ということは、
すでにあなたの頭の中には
「こう過ごしたかった」という理想があるという証拠。

だったら、あとはその理想に向かって、
一歩ずつ着実に行動を重ねていけばいいのです。

そして、1年後の今頃には、
「よく頑張った!私!」と言えるように
2017年元旦から…ではなく!!
今日から意識と行動を変えていきましょう。
(気づいたら、いつでも即、実行。
それを後回しにするといつまでたっても変わりません)

 

また、今日の下弦の月は、
人と自分を比較してしまって
落ち込んでしまうこともありそうなので、
どうぞご注意ください。

人は人。自分は自分。
それぞれ“人間として”ではなく、
“魂として”持って生まれたテーマが違うのですから、
比較して落ち込んでもどうしようもないのです。

もちろん、比較することで
自分のやる気が刺激されたり、
自分を成長させるためのアイデアを得られるのであれば
とても有意義なことですが、
もしただただ落ち込んで、自分を否定して、
イヤーーーーーな気持ちになって、
自分の心のエネルギーを消費しているだけなのであれば、
それはものすごくもったいないこと。

他人との比較を、
自己否定をし、自分を傷つけるためだけの
道具として使わないように意識してみてくださいね。

 

その他の雑感。

  • 今日の夜19:44に太陽はやぎ座へと移り、冬至を迎えます。
    「12月の星の動き」でも書きましたが、
    冬至以降は春分の日からの流れの総まとめのような時期です。
    不要なものは捨て去り、本当に必要なものだけを残し活用していく。
    そのような意識を持っておくといいでしょう。
    1/8まで同じくやぎ座にある水星が逆行をしていますから、
    先送りにしていたこと、やり残していることを進めていくのもオススメです。
  • 金星が木星(120)、土星(60)、天王星(60)の3つの星と
    とても穏やかな形で関わっています。ピークは12/25~26辺り。
    金星は対人関係や恋愛、パートナーシップなどを管轄している星なので、
    シンプルに読むと対人関係も恋愛も円滑に進みそう、となりますが、
    コミュニケーションを司る水星が逆行をしていますからねー…。
    これをポジティブな形で活用するなら、
    過去の誤解やすれ違いなどを解消したり、
    うやむやにしたままのことをしっかりと話し合うのもいいかもしれません。
    (ただし、ドロドロねちねちはNG。理性的にクールに、がベスト)
    また、久しぶりに会う人や初対面に近い人と楽しい時間を過ごせそうなので、
    忘年会などのお誘いには乗ってみるとよさそうです。

 

それでは、今日も素敵な1日となりますようにお祈りしております゜:。+゜。o○☆

#何にもしてないのにWi-Fiがつながるようになりました!なぜ!(笑)でも、これで今日・明日のお休みは、オフィスに行かずともおうちで星読み雑感が書けるー。よかった~ヽ(^-^)丿♪

 

ランキングに参加しています。
最後に2つのバナーのポチッとクリックして応援していただけると、
とっても励みになります!よろしくお願いします 😀
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占星術へ



\6/3より正式リリース/
【完全遠隔】境界線構築ワーク
人からの影響を受けやすい方、人混みで疲れやすい方に。
自分と人との間に適切な境界線を保てるようになることを目指すエネルギーワーク。
オプションでメールまたはセッションでのサポートが受けられるようになりました!


「この記事、いいな」と思ったら、みんなとシェアを。

6 件のコメント

  • ん???水星逆行のときって動かないほうがよいイメージだったのですが、先送りにしていたりやり残していたことは進めてオッケーなんですか!?新しいことは慎重に?

    前からやりたかったことが月はじめに動きだして、昨日あたりから具体的な日程が決まりそうな感じなので、ん~?と。

    まぁ、決まるなら決まるでそういう流れでよしなんだと思います。

    • そうです。水星が逆行しているときは、
      水星が過去に戻って過去に取りこぼしたものを拾う、と解釈すると、
      先送りにしていたことややり残していたことを進めるのはOKと私は考えています。
      ただし、水星逆行が始まってからはじめて思いついたことを積極的に進めていくと、
      水星逆行明けにやり直しや取りやめになることがあるので、
      「新しいことは慎重に」なのです。
      (でも、これも絶対進めてはいけないというワケではありません)

      水星が逆行していたとしても、社会生活を営む上では、
      物事を決めなくちゃいけないとき、
      進めなくちゃいけないときはたくさんありますから、
      水星逆行=動かない方がいい、という風に縛られなくていいと私は思っています。

      さよさんがおっしゃっているように
      「決まるなら決まるでそういう流れでよし」だと私も思います(*^-^*)

  • ほんとうは笑顔で接したい人に
    (緊張して)なかなかいつもはそうできない自分がかなしくて
    ちょっと落ち込んでました。

    後悔したくないです。
    笑顔の練習すればいいのかな…(涙
    でもこんな私も私なのかな…。

    水星の逆行期間はいつもむしろ調子が良いのですが
    今回はこんな自分をうまく立て直す期間にできるといいな…と思ってます。

    まっきーさん、いつもありがとうございます。

    ちなみに……11月末くらいの『現実的に動く』といわれてたとき
    ほんとうに動きました。良い方に。
    そして、なんとなく(自分のなかで)制限かかってしまったのです。
    少しでもいいからその頃の自分に戻りたいです。
    長くなってすみません……

    • あららー…。それは落ち込みますよね…。
      いいんですよー。後悔しても。
      後悔しないでおこう!と思っても、心の中で後悔は勝手に始まっちゃいますから。
      大切なのは、後悔した後、どうするか。です(^-^)/

      笑顔で接したいのに緊張し続ける自分。
      そんな自分は、sumiregusaさんという人の中にいる一側面であって、
      それがsumiregusaさんという人そのもの、ではありませんからね~。
      きっと落ち着いていつも通りにニコニコと接することができるsumiregusaさんもいます。

      相手に対して好意を持っているのに緊張してしまう背景には、
      自己否定の意識が眠っています。
      だから「あの人と接するとき緊張しちゃうけど、ま、いっか」と思ってあげてください。
      何を話そう。こんな感じの接し方でいいのかな。会話が続かない…。と思ったときは、
      「私ってやっぱりダメだー」と自分を責めたり
      「どうしようー」と混乱してしまうのではなく、
      えへへっと笑顔でいればいいのです。
      そのための笑顔の練習だったら、いいかもしれませんね(*^-^*)

      あっ。最後に、良い方向に状況が進まれてよかったですね!
      大丈夫です、ちゃんとその頃のsumiregusaさんもsumiregusaさんの中にいますから~♪

  • 今日のメッセージもとても響きました。
    特にこの【後悔しているということは、すでにあなたの頭の中には「こう過ごしたかった」という理想があるという証拠。】

    ついつい、「出来なかった事」のほうに焦点を当てがちですが、その逆を見れば「望みの形」が明確になっているんですよね。
    望む事を観る、出来ている事、今ある事を観る癖づけをしていきたいとおもいます!
    いつもありがとうございます♪

    • こちらこそいつもコメントいただきありがとうございます。
      日々、ブログを書く励みになっています。

      そうなんです。
      後悔しているときは、どうしてもネガティブな方にスポットライトを当てがちですが、
      同時に「どうすれば後悔しなかったのか」という答えがそこにあるんですよね。

      闇の中にも光がある。
      それを知っていれば、多少どんなことが起こっても、
      (一時的にはものすごく落ち込んだとしても)ちゃんと前を向いて歩き出せる便利な知恵です(^^)

  • コメントを残す

    ABOUTこの記事をかいた人

    星読み師まっきー(永山まきこ)

    大阪在住。太陽みずがめ・月おうし。ねこ中毒(重度・笑)。 2010年より「星読み師」としてプロ活動を開始。 現在は、個人セッション(対面・通信)を中心に、マンツーマン/グループでの星読み講座を開催し、講師活動も行う。2015年2月より大阪・中津にオフィスを構え、全国各地・海外から多数のクライアントが訪れている。