2017/6/19(月)の星読み雑感

 

おはようございます、まっきーです。
2017/6/19(月)の星読み雑感をお届けします。

• 今日の月:おひつじ座
• 今日の月のこよみ:下弦の月から2日目
• 月のボイドタイム:なし

※「今日の星読み雑感」について
※月のボイドタイムとは?
※海外在住の方へ。-「今日の星読み雑感」活用法

 

今日の月は、
冥王星(90)、土星(120)、天王星(0)と関わります。

 

月と冥王星・天王星が同時に関わる日は、
気分的に不安定になりやすい日です。

ただ、今日の場合は、
土星が月を揺れすぎないようにグッと支えてくれていますが、
冥王星や天王星に比べると力は弱く。。。
どの程度までこの土星の力が発揮されるかなーというところ。

 

月と土星の関係性をキャッチできれば、
あれこれ厄介な脚色はせず、ありのままの“現実”を見て、
地に足を着けて過ごすことができると思います。
(私たちが“現実”を見るときは、
自分勝手な脚色をつけて、かなり偏った視点で見ていることが多いのです。
そしてそれを自分ではどうすることもできない絶対的な“現実”だ、と認識しているんですよねー)

 

ただ、いつもお伝えしているように
気分が不安定になりやすい=悪いこと、ではありません。

というのも、
気分が不安定になるということは、
溜め込んでいたネガティブな感情を吐き出すきっかけとなりますし、
自分を幸せにしない固定観念などに気付くきっかけにもなるから、です。

 

一度出てきた感情は、
どういう形であれ解放してあげる必要があります。
理性で、気合で、抑え込んでも消えることはないのです。

過去に感じられることがなかった感情や
存在することを認められなかった感情は
普段は理性に従いそれなりに大人しく隠れていますが、
ちょっとしたことをトリガーとして
ここぞとばかりに暴れ出すんですよね。

なので、感情を溜めに溜め込んでいる方は、
一度その感情が暴れ出すと、もう自分でコントロールできなくなって
ただただ翻弄されてしまうのです。
(しかも、その時間が長く、間欠泉のように一度収まったと思ったら、
またしばらくしていきなりブシャーと出てくる)

 

もしこういう状態になったときには、
まずは、感情の存在を否定せず、
心の中にある感情にグッと意識を集中させて
その存在を受け止める=静かに感じ切ってあげてください。

「どうしてこんな気持ちになるの?」
「どうしてこんなに苦しまなければならないの?」
「どうして怒りが収まらないんだろう?」と
あれこれ考えるのはここではナシ!
(火に油を注ぐ行為となっちゃうから!)

ゆっくりと深呼吸をしながら、
ただひたすら、感じることに専念して。

あー。辛い。苦しい。
悲しい。ムカつく。イヤだ。
全部大嫌い。

…など、心の中にある感情を簡単な単語にしてみるのもオススメですし、
(感情を受け取ったというサインにもなります)
吐く息とともに心の中の感情が吐き出されることを
イメージするのもいいでしょう。

 

とにかく感情が出てきたら、
否定せずに、感じる。受け止める。
これが感情との付き合い方の鉄則です。

 

また、ネガティブな感情が生まれる背景には、
私たちの中の固定観念や価値観がありますから、
感情を感じ切って心が少し落ち着きを取り戻した後で
「どうしてこう感じるのか?」
「私の中のどんな価値観がこの反応を作っているのか?」を考えてみると
その感情を生み出した固定観念に気付けると思います。

 

その他の雑感。

  • 金星が海王星(60)と冥王星(120)から
    いずれも穏やかな形でサポートを受けています。
    今、おうし座にある金星は、
    自分を満たすこと、自分の心地よさをひたすら追求することが得意ですから、
    なんとなく心が疲れている、満たされないと感じている方は、
    この金星をうまく活用してみてください。
  • 具体的な活用の仕方としては、自分の心がうれしい!と感じることや
    気持ちいい!幸せ!と感じることを日々の生活の中に積極的に取り入れてみてください。
    大げさなことではなく、ささやかな、小さなことで構いません。
    ちょっと高いなと思っていたチョコを買ってみる、とか、
    贅沢かも、と思っていたお店にご飯を食べに行ってみる、とか。
    1日1うれしいを目処に実行してみてくださいね♪
  • 今日という1日の時間が一つずつ積み重なったものが私たちの“人生”です。
    過去に囚われたり、未来を心配すぎることなく、
    “今”というかけがえのない時間も大切にしていけますように。
    (2017年6月19日はもう二度と経験できないんです!っていうとちょっと重いけど、
    でも、本当はそうなんですよね)

 

それでは、今日も素敵な1日となりますようにお祈りしております゜:。+゜。o○☆

#とはいえ、あまりに“今”を大切にしすぎて「1秒たりともムダにしてはいけない!」「何かしなければ!」と気負って力みすぎないように。ずっとずっと“今”を大切に!なんて思って生きていくのも息が詰まっちゃいますから。でも、ほとんど忘れて過ごしていたとしても、たまーーに思い出して意識するだけで、ちょっとだけ毎日の過ごし方が変わるのではないかなあと思います。

 

ランキングに参加しています。
最後に2つのバナーのポチッとクリックして応援していただけると、
とっても励みになります!よろしくお願いします 😀
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占星術へ



\6/3より正式リリース/
【完全遠隔】境界線構築ワーク
人からの影響を受けやすい方、人混みで疲れやすい方に。
自分と人との間に適切な境界線を保てるようになることを目指すエネルギーワーク。
オプションでメールまたはセッションでのサポートが受けられるようになりました!


「この記事、いいな」と思ったら、みんなとシェアを。

3 件のコメント

  • 私の場合は、ネガティブな感情を感じることに集中すると、どんどん絶望感が深くなり、思考も身体も重く苦しくなり、その日はもう何もできずにそのまま終える・・・ということをもうずっと繰り返しているのですが、それでも逃げずにしっかりと感情を受けとめた方がいいですよね。
    ネガティブな感情を受け止めることに疲れてきていましたが、くじけずに頑張ろうと思います。

    • まっきーさん、コメントありがとうございました。
      確かにネガティブな感情の時はもちろん、ネガティブでない時も、
      常に意識的に自己否定しています。だからダメだったんですね。
      まずは感情を受け止められる状態になれるよう、休日の過ごし方を見直そうと思います。

    • もしかするとネガティブな感情を感じながら、
      無意識のうちに自分を否定したり、
      もっとこうしなければ、ああしなければ、と自分にダメ出しをしたり、
      いろいろな考えが頭を巡ってはいませんか?
      (ぜひ感情を感じているときに考えていることを意識してみてください)

      そういう風にネガティブな感情を感じてしまうと
      どんどんその感情が膨らんでしまって重さが増してしまって、
      ただただ苦しくてどうにもならない、ということになりがちです。

      ポイントは、ただ何も考えずに感情を感じることだけに意識を集中させて、
      同時に「あー、私はこういう気持ちを感じているんだな」と少し他人事のように眺めるコト。
      できるなら「辛いよねー」「苦しいよねー」「頑張ってるよねー」など
      労りの言葉をかけてあげるのもオススメです。

      でも!この作業は、かなり心身のエネルギーを使う作業ですから、
      麻希さんが「疲れた」と思っていらっしゃるのであれば、
      まずは何も考えずにしっかりとお休みを取られた方が良いと思います。

      「疲れた」は、心と身体からのSOSのサインです。
      今は休むことが仕事だ!最重要のミッションだ!と思って
      堂々と心と身体をお休みさせてあげてくださいね。

      …とちょっとアドバイス的なご返信となりましたが、
      きっと麻希さんだけではなく他にも麻希さんと同じような状態になられている方が
      いらっしゃるような気がしましたので、
      そういう方にも麻希さんへのご返信を参考にしていただけるとうれしいです。

      麻希さん、コメントありがとうございました(*^-^*)

  • コメントを残す

    ABOUTこの記事をかいた人

    星読み師まっきー(永山まきこ)

    大阪在住。太陽みずがめ・月おうし。ねこ中毒(重度・笑)。 2010年より「星読み師」としてプロ活動を開始。 現在は、個人セッション(対面・通信)を中心に、マンツーマン/グループでの星読み講座を開催し、講師活動も行う。2015年2月より大阪・中津にオフィスを構え、全国各地・海外から多数のクライアントが訪れている。