2017/7/2(日)の星読み雑感

 

おはようございます、まっきーです。
2017/7/2(日)の星読み雑感をお届けします。

• 今日の月:てんびん座
• 今日の月のこよみ:上弦の月から1日目
• 月のボイドタイム:22:16~7/3(月)1:58

※「今日の星読み雑感」について
※月のボイドタイムとは?
※海外在住の方へ。-「今日の星読み雑感」活用法

 

今日の月は、
まず、朝から火星(90)、冥王星(90)、水星(90)と関わり、
月を頂点、冥王星とかに座にある火星&水星を底辺として
直角二等辺三角形(Tスクエア)を形作ります。

これはなかなか緊張感の高い配置で、
落ち込み、というよりは、
怒りや苛立ち等の攻撃的な感情を感じやすいかもしれません。

 

今日は真正面で向かい合っている
冥王星と火星の関係性もピークを迎えますから、
人によっては何かしらインパクトのある出来事が起こるか、
ご自身が思い切った行動を取ることも。

昨日のその他の雑感でもお伝えしましたが、
怒りの感情の表現、取り扱いには気を付けてください。
イッラーーー!と来ても、そのままドカン!と行かないように。。。

 

といってもね、
行っちゃうときは行っちゃうと思うんです。
人間だもの!仕方がない。

そういうときは、
なぜかは頭で分からなくても、
その行動が必要だったということです。
(ときに頭より心とか本能の方が賢いこともある)

後悔してしまうこともあると思いますが、
やってしまったことをくよくよ考えるよりも、
これからどうするか、を考えていけますように。

 

お昼以降は、
月は土星(60)、天王星(90)と関わり、
夜の22:16からボイドタイムに入ります。

月と土星の関わりは、
地に足をつける冷静さを、
月と天王星の関わりは、
気持ちの切り替えを後押ししてくれるでしょう。

できるだけ視野を広く、
いろんな角度から物事を見ることを試してみてくださいね。

 

その他の雑感。

  • 視野を広く、いろんな角度から物事を見るときのやり方として、
    あなたが尊敬する人や憧れる人、いいなーと思う人だったら
    どう考えるだろう?とイメージしてみる方法があります。
    もしそういう人がいなければ、理想の自分だったら?とか、
    この問題を解決している未来の自分だったら?というのもオススメ。
    遊び感覚で、でも、真剣に!
    その人や未来の自分になりきって考えてみてくださいね。
  • 上にも書きました今日ピークを迎える火星と冥王星の関係性(180)
    これは怒りという側面では暴走しやすいのですが、
    自分がこれ!と決めたことに対して徹底的に集中する力も持っています。
    また、行動力や実行力もアップしますから、進めていきたいことがある方は、
    どんどん積極的に取り組んでいくといいでしょう。

 

それでは、今日も素敵な1日となりますようにお祈りしております゜:。+゜。o○☆

# 新しい月に入ってから思い出す。毎月月初めの星の動きを書かねば、ということを。。。(^^;)もうこれから月末辺りのToDoとして手帳に書いておこう。そしたら、月初めにあわわわわって慌てなくて済むし、タイムリーにアップできるし。(今月は7/5頃のアップが目標です!しばしお待ちくださいませー)

 

ランキングに参加しています。
最後に2つのバナーのポチッとクリックして応援していただけると、
とっても励みになります!よろしくお願いします 😀
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占星術へ



☆★星読み関連メニュー★☆
自分が生まれ持った星、空を動いている星と自分の星との関係を知りたい方に
星読みセッション@対面(新大阪)・通信
潜在的可能性開花セッション@大阪(新大阪)・通信
自分で星を読めるようになりたい方、星読みの知識を深めたい方に
星読みプライベートレッスン@対面(新大阪)・スカイプ
【最新のご予約状況はコチラから】
☆★星読み以外のサポートメニュー★☆
【完全遠隔】境界線構築ワーク
人からの影響を受けやすい方、人目を気にしやすい方、人ゴミで疲れやすい方に。
自分と人との間に適切な境界線を保てるようになることを目指すエネルギーワーク。
“星読み”だけでは対応できないところをサポートしていきます!


「この記事、いいな」と思ったら、みんなとシェアを。

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

星読み師まっきー(永山まきこ)

大阪在住。太陽みずがめ・月おうし。ねこ中毒(重度・笑)。 2010年より「星読み師」としてプロ活動を開始。 現在は、個人セッション(対面・通信)を中心に、マンツーマン/グループでの星読み講座を開催し、講師活動も行う。2015年2月より大阪・中津にオフィスを構え、全国各地・海外から多数のクライアントが訪れている。