2017年8月13日~9月5日の水星逆行について

 

前回の水星逆行は、
逆行がもうすぐ終わる頃に記事を書きましたが(…汗)
今回は始まって翌日にアップできました!
そこそこタイムリー。がんばった!私!(自画自賛・笑)

 

さて、今回の水星逆行は、
8/13(日)から始まり、9/5(火)にて終わります。

以下に今回の水星逆行についての基本情報をまとめておきます。

【基本情報】
•8/13(日)9:55~9/5(火)20:27
•おとめ座11度から逆行開始→しし座28度にて逆行終了
(9/1(金)0:06にしし座入り)

【今回の水星逆行に反応しやすい人】
•水星がおとめ座(8/31まで)、しし座(9/1~5)にある人
•水星が土のサイン(おうし座・やぎ座)(8/31まで)または火のサイン(おひつじ座・いて座)(9/1~5)にある人
•水星が柔軟宮(ふたご座・いて座・うお座)(8/31まで)または固定宮(おうし座・さそり座・水がめ座)(9/1~5)にある人

あとは、アセンダントや月がおとめ座(8/31まで)、しし座(9/1~5)の人も反応しやすいかもしれません。

水星逆行に反応するとどんなことが起こりやすいのかについては、「水星逆行とは」をご参考ください。

 

8月の水星については、
すでに「8月の星の動き」でも
お伝えしているのでご参考いただければ、と思うのですが、
この記事ではまた違った角度で
今回の水星逆行期間の星の配置を見て
感じたことをザーッと書いていこうと思います。

 

さて、今回の水星逆行。

8/22の日蝕となるしし座新月あたりまで
水星は真正面にある海王星からの影響を受けることとなります。

この海王星は、
おとめ座水星の枠にハマった几帳面さや
完璧主義な意識、こうあるべきというこだわり(べき思考)を
「そんなの役に立たないよー」と言わんばかりにゆるめようとするだろうと思います。

このため、
今までやっていたことができなくなったり、
今までみたいな考え方ができなくなる/通用しなくなる場面と
遭遇することがあるかもしれません。

 

この他、水星と海王星が関わると
体調を崩しやすくなることもあるので、
「調子が悪いな」と思ったら無理をせず
ゆっくり休んでくださいね。

5月以降、頑張り過ぎていた方は
この水星逆行期間中に
バランスを整えるために
強制的にお休みさせられることもあるかもしれません。

 

この水星逆行期間中、
私個人としては、
「今までこれで当たり前」
「今までこういうものだと思ってきた」という
自分の中の思い込みや固定概念を
じっくりと見直していきたいなーと考えています。

8月中はおとめ座に水星があるので、
この見直しは現実的なお仕事(=おとめ)とも
大きく関わってくることがあるような気もしています。

(だから、8月は新しいメニューでモニターさん募集を!と
思っていたのに、この見直しが済むまで募集ができなさそうです^^;)

 

人によってはお仕事だけではなく、
ご自身が今まで「これが正しい」と信じて生きてきたコトが
自分の夢を叶えたり、理想の世界へ進むには
足かせになっていた、ということに気づいて
ショックを受けることがあるかもしれませんが、
それはとてもいい気づきなので、あまり落ち込まないでくださいね。

 

8/22の日蝕を過ぎた後は、
自分の夢や目標、仕事、生きていく方向性について
改めてじっくりと考えてみるといいと思います。

海王星も日蝕も
私たちの通常の意識を超えたところから
影響を与えてくれますので、
今までは思いつかなかったような
自分をより良く“活かす”ための方法や
もしかすると【使命】と言えるようなものが
見えてくる可能性もあるでしょう。

 

9/1になると水星はおとめ座からしし座へと戻りますが、
ここでシンプルに自分がどうしたいのか、ということへ
意識がフォーカスしやすくなると思います。

 

おとめ座の世界は、
自己中心、ではなく、他者中心、になりやすいです。

それはおとめ座が
「役に立つ自分」になるためには
通らざるを得ない大切な立ち位置なのですが、

8/22にしし座で新月を迎えた後に
おとめ座にあった水星が再びしし座に戻ってくるということは、
やはり【自己中心】の視点を忘れずに
自己実現を進めていきなさい、という
宇宙からのメッセージなのでしょう。

 

自分もうれしいし、
周りの人にも喜ばれる、という道を探す。

決して
周りの人を喜ばせるために
自分を犠牲にしない。

自分がうれしくないなら、
たとえ周りの人が残念がったり、
あなたを非難するようなことがあっても、
キッパリと「やらない」という選択をする。

でも、自分がうれしいことや
楽しいと思うことをして
人が喜んでくれることがあれば、
惜しみなく全力でやる。

やりすぎかも?
犠牲的すぎるかも?と思っても、
自分が喜びを感じているのであれば
迷わずやればいい。

 

そういうことをこの水星逆行期間中は
意識をして過ごせるといいのではないかなーと思います。

 

それでは、今回の水星逆行が
あなたにとって実りある時間となりますように。。。



☆★星読み関連メニュー★☆
自分が生まれ持った星、空を動いている星と自分の星との関係を知りたい方に
星読みセッション@対面(新大阪)・通信
潜在的可能性開花セッション@大阪(新大阪)・通信
自分で星を読めるようになりたい方、星読みの知識を深めたい方に
星読みプライベートレッスン@対面(新大阪)・スカイプ
【最新のご予約状況はコチラから】
☆★星読み以外のサポートメニュー★☆
【完全遠隔】境界線構築ワーク
人からの影響を受けやすい方、人目を気にしやすい方、人ゴミで疲れやすい方に。
自分と人との間に適切な境界線を保てるようになることを目指すエネルギーワーク。
“星読み”だけでは対応できないところをサポートしていきます!


「この記事、いいな」と思ったら、みんなとシェアを。

2 件のコメント

  • 今回の水星逆行は、水星が留にはなった辺りから、見事に不調の波が…。
    私、水星天秤だし、月もASCも乙女じゃないのに…??
    唯一、思い当たるのは、金星乙女とミューチュアルレセプションなのですが…これも、水星が乙女座にあるのと同じ影響になるものなんでしょうかね?(^^;

    • お返事をこちらでまとめて。
      グランドクロスになるとやっぱりハードですよね。。。
      今はTスクエアは緩んだので、少し落ち着かれているのといいのですが。

      水星逆行の件。
      ミューチュアルレセプションについてはあまり意識をしたことはありませんでしたが、
      もしかしたら影響はあるのかもしれませんね。
      入れ替わるとN水星は最強の働きをすることになりますから、
      そちらで反応しているという可能性は充分にありそうです。

  • コメントを残す

    ABOUTこの記事をかいた人

    星読み師まっきー(永山まきこ)

    大阪在住。太陽みずがめ・月おうし。ねこ中毒(重度・笑)。 2010年より「星読み師」としてプロ活動を開始。 現在は、個人セッション(対面・通信)を中心に、マンツーマン/グループでの星読み講座を開催し、講師活動も行う。2015年2月より大阪・中津にオフィスを構え、全国各地・海外から多数のクライアントが訪れている。