2017/9/25(月)の星読み雑感

 

おはようございます、まっきーです。
2017/9/25(月)の星読み雑感をお届けします。

• 今日の月:さそり座→いて座(13:00~)
• 今日の月のこよみ:新月から5日目
• 月のボイドタイム:9/24(日)16:34~9/25(月)13:00

※「今日の星読み雑感」について
※月のボイドタイムとは?
※海外在住の方へ。-「今日の星読み雑感」活用法

 

昨日の夕方から始まった月ボイドは、
今日のお昼13:00まで続きます。

 

今日の月ボイド中は、
心理的に引きこもりやすくなったり、
一度、感情がネガティブな方に傾いてしまうと
なかなかうまく切り替えができないかもしれません。

人との関わりにおいては、
水面下の駆け引きが繰り広げられやすそうなので、
うっかり巻き込まれてしまうと
かなりストレスが強まってしまうことも予想されます。

駆け引きに引き込まれそうな雰囲気を感じたときには
スーーッと静かに相手との距離を取って
(心理的にも、物理的にも)
自分の心を守る行動を取ってみてもいいと思います。

 

月ボイドが終わって、
月がいて座に入ると、
空気感はスコーーーンと軽くなるでしょう。

ただ、このいて座の月もおとめ座の金星と
うまく噛み合いにくい位置関係(90)にあり、
昨日に引き続き対人関係において
心理的なパワーゲーム、水面下の駆け引きによる
トラブルなどが起こりやすいかもしれません。

 

でも、月がいて座にあるため、
万が一、人とぶつかり合ったとしても
それはお互いを消耗させるようものではなく、
お互いをより深く理解し、
より良い関係性を作っていくための
きっかけとして使うこともできるはず。

そのためには
表面的な勝ち負けに囚われないこと!

勝ち負けよりも、
今、目の前の出来事をどういう形に、
どういう方向に治めていくと、
未来の自分にとってプラスになるか。
未来の自分の成長につながるか。

そういうことを意識してみていただけると
いいのかなーと思います。

 

その他の雑感。

  • 昨日のその他の雑感でお伝えした
    水星と土星の関係性(90)は今日、ピークを迎えます。
    この配置はネガティヴ思考に傾きやすくなる他、
    自分の考えをまとめるのに時間がかかったり、
    迷いや葛藤が出たりしやすいので、
    そういうときには焦って決めようとしないように。
    時が満ちるのを待ちましょう。
  • また、自分の思いをうまく言葉にできなかったり、
    発言が厳しいものになりやすいなど、
    コミュニケーションにおいて
    スムーズではない流れを感じることも。
    そうなるとやはりストレスを感じやすいと思うのですが、
    こういうときだからこそ、
    自分の中の好ましくないクセやパターンに気付いていくことができるハズ。
    どんな出来事・経験の中にも希望の種は眠っているもの。
    だって、本当に人生は不思議なほどうまくできているのですから!

 

それでは、今日も素敵な1日となりますようにお祈りしております゜:。+゜。o○☆

# また一つ新たに秋の訪れを感じたこと。我が家から最寄り駅までの道沿いのイチョウ並木にぎんなんの実りが・・・。(朝からくっさーーーい・笑!)

 

ランキングに参加しています。
最後に2つのバナーのポチッとクリックして応援していただけると、
とっても励みになります!よろしくお願いします 😀
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占星術へ



☆★星読み関連メニュー★☆
自分が生まれ持った星、空を動いている星と自分の星との関係を知りたい方に
星読みセッション@対面(新大阪)・通信
潜在的可能性開花セッション@大阪(新大阪)・通信
自分で星を読めるようになりたい方、星読みの知識を深めたい方に
星読みプライベートレッスン@対面(新大阪)・スカイプ
【最新のご予約状況はコチラから】
☆★星読み以外のサポートメニュー★☆
【完全遠隔】境界線構築ワーク
人からの影響を受けやすい方、人目を気にしやすい方、人ゴミで疲れやすい方に。
自分と人との間に適切な境界線を保てるようになることを目指すエネルギーワーク。
“星読み”だけでは対応できないところをサポートしていきます!


「この記事、いいな」と思ったら、みんなとシェアを。

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

星読み師まっきー(永山まきこ)

大阪在住。太陽みずがめ・月おうし。ねこ中毒(重度・笑)。 2010年より「星読み師」としてプロ活動を開始。 現在は、個人セッション(対面・通信)を中心に、マンツーマン/グループでの星読み講座を開催し、講師活動も行う。2015年2月より大阪・中津にオフィスを構え、全国各地・海外から多数のクライアントが訪れている。