2017年10月の星の動き

 

先月9月に入ってすぐに涼しくなり
「秋だわ~♪」と喜んでいたのに
そのあと大阪では
「夏!??」と思うくらい暑い日があったり、
寝苦しい夜があったりしましたが、
(これはうちの寝室の壁が西日で熱されているせいかも)

10月は思いっきり
秋!を満喫できるような
快適な気候になればいいなぁ・・・と願いつつ。

 

さて。
今年も早いもので残すところ3か月!
でも、3か月もあれば、
まだまだやれることはありますからねー(^^)

それでは、
2017年10月の星の動きをお届けいたします。

ここでお伝えすることが
この1か月を意識的に有意義に過ごすための
お役に立ちましたら幸いです。

 

★10月の星の動きまとめ

 

10/6(金)3:40 満月@おひつじ座12度
10/10(火)22:19 木星がさそり座入り
10/12(木)21:25 下弦の月@かに座19度
10/14(土)19:09 金星がてんびん座入り
10/17(火)16:56 水星がさそり座入り
10/20(金)4:12 新月@てんびん座26度
10/22(日)3:30 火星がてんびん座入り
10/22(日)14:26 太陽がさそり座入り
10/28(土)7:22 上弦の月@みずがめ座4度

 

今月の大きな星の動きとしては、
なんといっても!
10/10の木星さそり座入り。

木星は1年をかけて一つのサインを
じーーっくり移動していくので、
木星のサインが移動するのは年1回。

その節目を今月10日に迎えるわけです。

 

木星がさそり座に入ると、
個人的な天体(太陽・月・水星・金星・火星)が
(ネータルでもプログレスでもどちらでもOK)
さそり座・かに座・うお座にある方は
この木星が持つエネルギーの恩恵を受けやすくなります。

(この他、さそり座と180度のおうし座、
90度のしし座、みずがめ座も恩恵は受けやすいですが、
木星のネガティブな側面・・・甘さや怠惰さなどが
出てきやすくもあるので要注意です)

 

一般的に木星は
“幸運の星”なんて言われているのですが、

私個人の感覚としては、
木星は、絵に書いたような幸運・ラッキーを
運んでくれるだけの星ではなく
【自分の魂が歩むべき道へ軌道修正してくれる星】というような
イメージがあります。

なので、
今、進んでいる道が
自分の魂の願いに従ったものであれば
木星は追い風を与えてくれることになり、
逆に「え!ラッキーすぎて怖い!」と思うくらい
望み通りに(ときにそれ以上に!)事が進むことも。

でも、今の生き方が
自分の魂の願いからどんどん離れていれば
強制的に“本筋”に軌道修正をされて
今まで乗ってきた流れが突然途絶えたり、
思わぬところへ連れ出されたり・・・ということもあります。

これは一見、ショッキングかつネガティブな出来事に見えますが、
実は“魂”にとってはプラスでしかない出来事なんですよね。

 

「私、今年木星の影響を受けて
ラッキーなはずなんですけど、
全然そんなことなくて・・・(涙」

というお声を聞くことも多いのですが、
そういう場合は、
より良くなるために軌道修正をされている、と
捉えていただければなーと思います。

 

そして!
10/10に木星がさそり座に移るということは、
木星がてんびん座から去る、ということで、

「ああ、木星が去ってしまう―――」と思われている
てんびん座さんもいらっしゃるかと思いますが、

この木星の時期に体験した
自分なりの“勝ちグセ”や恩恵の受け取り方は
木星が過ぎ去ったとしても
自分の中に良きパターンとして残りますのでご安心を。

木星がてんびん座にあった時期の
体感や気持ちを忘れないようにして、
いつでも思い出せるようにしておくのも
いいかもしれませんね。

(たとえば、このときの気持ちをメモで残しておくとか、
この音楽を聴いたら思い出せる!とか
そういう自分なりの“スイッチ”を用意しておきましょう)

 

 

10月の太陽について

太陽は、あなたの自己実現の方向性を示してくれる天体。
それゆえ私は主に夢や目標、目指すところと解釈していますが、
お仕事や社会的に担っている役割なども太陽の管轄となります。

***

 

またか!と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、
(私自身も書きながら思っている・笑)
今月の太陽を取り巻く配置は
再び変化の波がザッパーーーーンとやってきます。

具体的には、
10/10に冥王星(90)
10/16に土星(60)
10/20に天王星(180)
10/27に木星(0)と関わります。

 

冥王星と天王星。
占星術の知識をお持ちの方、
このブログをずっとご覧くださっている方にとっては
おなじみの「変化・変革のエネルギー」を持つコンビです。

今月は、この2天体が太陽に関わるわけですから
(実は上に書いた太陽の少し前のタイミングで水星にも関わります)
太陽が管轄すること・・・
夢や目標、仕事、自分のこれからの方向性などが
何かしら変化する可能性が高くなります。

根本からガラッと変化する方、
今までの流れをベースにして
軌道修正をしていく方など
その方の持って生まれた星やバイオリズムの星の状態によって
変化のレベルは様々でしょう。

 

太陽がてんびん座にあるということを踏まえて
どういう意識でこの変化の波に乗ってくといいのか、を
推測してみると、、、

・自分のやり方にこだわりすぎないこと
・他の人が自分のことを客観的に見て
提案/アドバイスしてくれた意見を柔軟に取り入れてみること
(もちろん、鵜呑みにする必要はナシ)
・誰かから、外側から何かしらのきっかけが与えられたら、
よほどイヤではない限り、積極的に乗ってみること

・・・というところかなーと思います。

そうすることで
自分ひとりでは思い浮かばなかったような
アイデアを得られたり、
自分ひとりではたどり着けなかったような
新しい、未知の世界へと進んでいくことができるハズです。

 

もしかすると人によっては
「どうしてこんなことを言われなくちゃいけないの!?」とか
「どうしてこんなことが起こるの!??」と
腹立たしかったり、悔しかったり、
あるいは混乱したり、ということがあるかもしれませんが、
そういう出来事は往々にして
新しい世界へと誘う重要なサインだったりします。

なので、もし万が一、
ネガティブな出来事が起こったとしても
「よし!幸せになるためのチャンスがやってきた!」と捉えていただければ、
前向きな気持ちで目の前の現実に向き合えるのではないでしょうか。

(そう捉えることで目の前の現実の対処法も
前向き視点からアイデアが得られるので
自分にとってプラスとなる結果を得やすくなるんですよね~)

 

 

10月の水星について

水星は、私たちの知性的な側面を管轄する星です。
具体的には、人それぞれの思考パターンや価値観、
仕事能力や仕事の仕方、勉強の仕方など。
また、言語能力も管轄することから
コミュニケーションを司る星とも言われています。

この他、太陽の周りを太陽系の星の中で
一番早い周期でびゅんびゅんスピーディーに公転していることから、
通信や交通網、商売なども水星の管轄とされています。

***

 

上の太陽のところでもちらりと書きましたが、
今月は水星も変化の波の流れに乗っていきます。

具体的には、
10/9に冥王星(90)
10/13に土星(60)
10/15に天王星(180)
10/18に木星(0)
ここまでは太陽と同じような流れで
天体たちと関わり、

そのあと
10/25には海王星(120)
10/28には冥王星(60)と関わり、
変化の波で受けた影響を
より良い形で利用できるように安定化していく流れに
なっていくだろうと思います。
(10/18の木星との関わりもどちらかと言えばこちらの働きですが)

 

太陽に先行して水星が変化の波を受けるということは、
まずはじめに考え方や価値観の面で変化を受けて、
そこから夢や目標などの軌道修正が進んでいくことに
なるのでしょう。

 

てんびん座は、
積極的に受け身でいることにより
自らの可能性・チャンスを開いていくことができるサインですから、

上の太陽の項目で書いたことと似ていますが、
とにかく自分の考え方や価値観、やり方に固執せず、
いろんな人の考えや意見を参考にしてみたり、
人からチャンスを与えられるようなことがあれば
積極的に乗ってみるといいと思います。

 

そして、水星がさそり座に入る10/17までは
ずっと太陽と突かず離れずの位置にあるため
この水星は太陽の意志をがっちりバックアップします。

つまり、太陽が目指す方向性や夢や目標、
それらを実現するために必要な情報や知恵を
せっせと集めることになるので、
ムダなことが少なくなるのではないかなーと思います。

ただ、ムダが少なくなる分、
太陽が目指す方向性とは直接関係のないこと、
たとえば、義務またはルールとしてやらなければならないこと、
日常的な雑務に関しては
「やりたくなーい!」という気持ちが強まる可能性が。。。

 

ただ、10/11をピークに
行動の側面を司る火星が
“減らす”力を持つ土星と90度関係で関わるので、

この配置をうまく活用して
日常的な雑務の効率化を図ったり、
習慣的にやっていることの中で
「今まであまり何も考えずに続けてきたけど、
実はやらなくても大丈夫だった」というような
ムダを探してみるといいかもしれません。

 

 

10月の金星について

金星は、対人関係やパートナーシップ、恋愛、
人との距離感の取り方・接し方、愛情表現、
美意識、趣味や楽しみ、金銭など、を管轄する星です。

***

 

今月の金星の特筆すべき配置は、
10/8の土星との90度関係と
10/28の冥王星との90度関係の
2つかなーと思っています。

 

 

まず、10/8がピークの土星。

先ほども書きましたが、
土星は“減らす”働きを持つ星なので、
その星が金星と関わると
対人関係が“減る”可能性が予測されます。

お付き合いがしんどいなーと思っていた方と
そっと距離を取るのもいいでしょうし、
パートナーシップを解消するということもあるでしょう。

 

ただ、対人関係やパートナーシップというものは、
誰の中にもその人なりのルールやパターンがあって、
それに従って現実の対人関係やパートナーシップが
展開していくもの、なんですね。
(お互いの中にあるルールやパターンが違うから
それらがぶつかり合ってトラブルも起こりがち)

なので、
自分の中にある対人関係やパートナーシップにおける
自分の首を絞めるようなルールやパターンを
“減らす”タイミングとして活用することもできます。

土星には“減らす”だけではなく、
減らした結果、基礎を作り上げる、という意味もあるので、

自分の首を絞めるようなルールやパターンを“減らす”ことによって、
お別れという形ではなく、
関係性の基礎を再構築して確かなものにしていくという形で
この配置を活用することもできるでしょう。

 

次に、10/28の冥王星との関係性。

今月は、太陽・水星に続いて、
金星までもが冥王星と関わります・・・!
(11/4には天王星とも!)

これも、しつこくて申し訳ないですが、
やっぱり、変化の波、です。

 

対人関係やパートナーシップが変化する、となると、
お別れ、もあれば、新たな出会い、もあり、
関係性がより深まる、あるいは、浅くして距離を取る、など
いろーーんなパターンが予測できます。

でも、私としては、
ここでは、お別れ、ではなく、
お互いの関係性が変わっていく、深まっていくという方が
しっくりくるなーと感じています。

一時的にはガッツリぶつかり合ったり、
お互いの境界線が混乱するような出来事が
起こるかもしれませんが、
この出来事はお互いを、
そして自分自身をより深く知り、
より心地よい付き合い方を見出すことに貢献してくれるハズ。

きっとあとで振り返れば
「ちょっと大変だったけど経験してよかったね」と
言えるような出来事となるでしょう。

 

この他、今月の金星の動きから予測されることとしては、

お金の流れ・管理を見直すこと、
そのための仕組みを作り上げること、や
(特に10/13までの金星おとめ座期間)

自分の外見的な要素・・・
ファッションやメイク、ヘアスタイル、立ち振る舞いなど
自分が人からどう見られたいのか、どう見せたいのか、を
意識して変えてみるのもいいのではないかなーと思います。
(こちらは10/14以降の金星てんびん座期間)

 

—————

今月の星の動きは、以上です。

ここに書ききれなかった日々の細かな星の動きに関しては、
「毎日の星読み雑感」にてお届けいたします。

 

この1か月も
あなたにとって実り多きより良い時間となりますように。

それでは、今月もどうぞよろしくお願いいたします。



☆★星読み関連メニュー★☆
自分が生まれ持った星、空を動いている星と自分の星との関係を知りたい方に
星読みセッション@対面(新大阪)・通信
潜在的可能性開花セッション@大阪(新大阪)・通信
自分で星を読めるようになりたい方、星読みの知識を深めたい方に
星読みプライベートレッスン@対面(新大阪)・スカイプ
【最新のご予約状況はコチラから】
☆★星読み以外のサポートメニュー★☆
【完全遠隔】境界線構築ワーク
人からの影響を受けやすい方、人目を気にしやすい方、人ゴミで疲れやすい方に。
自分と人との間に適切な境界線を保てるようになることを目指すエネルギーワーク。
“星読み”だけでは対応できないところをサポートしていきます!


「この記事、いいな」と思ったら、みんなとシェアを。

5 件のコメント

    • どのことに対してのご質問かがわからないのですが。。。

      星の動きへの反応は、
      それぞれの方の生まれたときの星や
      バイオリズム(プログレス)の星によって異なるので
      「大したことない」かどうかは、いろいろかなーと思います。

      でも、私個人としては、
      どのように星に反応したとしても
      結局はプラスにつながると思っているので、
      あとで「大したことなかった」と思えることが多いだろうと考えています。

      ・・・もしまったく見当はずれのことを言っていたらゴメンナサイ。

  • まっきーさん、はじめまして。
    いつも楽しく拝見させていただいております。初めてコメントいたします

    以前から気になっていることがありわかる範囲、応えられる範囲でよいので教えてください。

    自分の出生ホロスコープ?というのをみたら
    木星が蠍座でした。プラス火星が魚座にありました。これって…10.10以降なにかあるのですかね?影響うけやすいのでしょうか?

    最近、、木星蠍座木星蠍座とあちこちで聞くので非常に気になりました。

    • いつもご覧くださいまして、ありがとうございます。
      そして、初めてのコメントもありがとうございます(*^-^*)

      そうですね。
      木星さそり座さそり座と言われると
      ええー!??何ーーー!??ってなりますよね。

      でも、大丈夫です。
      10/10以降にいきなり何かがあるわけではありません。
      木星が他の星座にある人に比べると受信アンテナは立っていることになりますが、
      必ずしも、すっごいことが起こる!というわけでもありません。

      木星がさそり座にあったとしても、
      出生ホロスコープの木星が位置している場所や木星を取り巻く星の状態などによって
      反応の強度も変わってきますので、絶対何かが起こるとは限りませんからねー。

      以上、ご参考になりましたら幸いです(˘-˘)

  • コメントを残す

    ABOUTこの記事をかいた人

    星読み師まっきー(永山まきこ)

    大阪在住。太陽みずがめ・月おうし。ねこ中毒(重度・笑)。 2010年より「星読み師」としてプロ活動を開始。 現在は、個人セッション(対面・通信)を中心に、マンツーマン/グループでの星読み講座を開催し、講師活動も行う。2015年2月より大阪・中津にオフィスを構え、全国各地・海外から多数のクライアントが訪れている。