2017/10/19(木)の星読み雑感

 

おはようございます、まっきーです。
2017/10/19(木)の星読み雑感をお届けします。

• 今日の月:てんびん座
• 今日の月のこよみ:新月の前日
• 月のボイドタイム:なし

※「今日の星読み雑感」について
※月のボイドタイムとは?
※海外在住の方へ。-「今日の星読み雑感」活用法

 

今日の月は、
冥王星(90)、土星(60)と関わります。

冥王星は変化を、
土星は安定をもたらしてくれます。

が、
明日10/20の明け方4:12には新月を迎え、
新しい月のサイクルが始まりますし、
しかもここにはガッツリ天王星が関わっているし、で
(月と太陽が天王星と真正面で向かい合う)

全体的な星の雰囲気としては、
変化の流れが圧倒的に強まっています。

 

もし心を乱されるようなことや
頭が混乱するようなことがあったときは、
そのまますぐに対処しようとするのではなく、
「一度、引く」ことをオススメします。

荒波から身を引き、
静かな場所で少し心や頭を落ち着け、
冷静に今、起こっていること、を見てから、
対処方法を考えてみてください。

 

人によっては、
自分の夢や希望が壊れていくような、
そんな経験をされる方もいらっしゃるかもしれませんが、
手放すことでより良いものが手に入ってきます。

その出来事は、
あなたに夢をあきらめろ、希望を捨てろ、と
いっているのではなくて、
より高みを目指せ、というメッセージなのかもしれません。

 

その他の雑感。

  • 今日の夜辺りから、
    じわじわと新月ムードが漂ってきます。
    このため、明日の新月を迎える前に
    新しいことを始めたくなったり、
    今までと違う流れに進む決意をされる方もいらっしゃるでしょう。
  • 執着と手放しの間のせめぎ合いで
    苦しまれる方もいらっしゃるかもしれません。
    でも、手放さなければ!と思っているときは、
    なかなか手放せないもの、なんですよね。
    そういうときは「とことんまで執着してやる!」と
    思い切った方が心はラクかもしれません。
  • 執着をしてはいけない、なんてことはありません。
    何かに対して執着することそのものよりも、
    「執着してはいけない」「執着は手放さなければならない」ということに
    執着してしまう方が事をややこしくします。。。
    なぜなら、ただでさえ執着している状態も辛いのに、
    それをやめなくちゃ!と自分の気持ちにブレーキを掛け、
    (これも相当なストレス!!)
    うまくできなければ「手放さなければならないのに、できない!」と
    自分を責め、自分に失望してしまうという、
    負のスパイラルに入ってしまうから、です。
  • だったら、「執着してますが、何か」でいいと思うのです。
    もうこの執着心と一生生きていってやる(めんどくさいけど)と
    前向きなんだか、後ろ向きなんだか分からない感じで(笑)
    腹をくくってみるのもアリではないでしょうか。
  • 何かを手放すときは、ふいにやってきて一瞬で起こることもあれば、
    雨垂れが石を穿つように、じわりじわりと時間をかけて起こることもあります。
    でも、これは自分の意志だけでどうにかなることではないんですよね。
    (やっぱりいろいろ必然のタイミングっていうものがあるんだろうと思います)

 

それでは、今日も素敵な1日となりますようにお祈りしております゜:。+゜。o○☆

# レンジなし生活のため冬愛用のあずきカイロが使えないため「めぐりズム」のホットアイマスクを買ってみたのですが、これ、なかなかいい仕事をするじゃないですか!毎回使い捨てということがちょっと気になって買ったことがなかったのですが(あずきカイロだと何度も使える)目に当てたまま横に向けるってとっても楽!しかし、なぜか使用後のめぐりズム(無香料)を見つけたねこが必死にねこ砂をかける仕草をしていました・・・。(なぜーー)

 

ランキングに参加しています。
最後に2つのバナーのポチッとクリックして応援していただけると、
とっても励みになります!よろしくお願いします 😀
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占星術へ



☆★星読み関連メニュー★☆
自分が生まれ持った星、空を動いている星と自分の星との関係を知りたい方に
星読みセッション@対面(新大阪)・通信
潜在的可能性開花セッション@大阪(新大阪)・通信
自分で星を読めるようになりたい方、星読みの知識を深めたい方に
星読みプライベートレッスン@対面(新大阪)・スカイプ
【最新のご予約状況はコチラから】
☆★星読み以外のサポートメニュー★☆
【完全遠隔】境界線構築ワーク
人からの影響を受けやすい方、人目を気にしやすい方、人ゴミで疲れやすい方に。
自分と人との間に適切な境界線を保てるようになることを目指すエネルギーワーク。
“星読み”だけでは対応できないところをサポートしていきます!


「この記事、いいな」と思ったら、みんなとシェアを。

2 件のコメント

  • 執着より、厄介なのは「ねば」思考そのものですよね?(^^;
    今年の夏、私はスピ的な色々な学びと手離しの季節でしたが、むしろ、とことん執着して、宇宙に絶対手離さない宣言した途端に、けろっと執着心が消えたり(笑)
    この時代、スピな情報が幾らでも手に入る所為か、先回りしてイイコになろうとする人が多いのかもしれませんが…宇宙は、自分で経験して、ちゃんと味わってからでないと手離させてくれないし、次のものが受け取れないように制限して来るっぽい。
    (何故なら、イイコになろうとすることで「ありのままの自分」を偽っているから)
    本当、巧く出来てますね…めんどーだけど(笑)

    • そうなんです。
      一番厄介なのは「ねば」思考。

      行為そのものがいいものでも
      「ねば!」と思ってしまった時点で
      自分の首を絞めることになってしまうのです。

      でも、ホント執着に関しては、
      「とことん執着してやる!」と本気で宣言した方が
      執着って消えるんですよね。逆説的なのですが。

      だから、どんな感情も真正面からぶつかって受け止める。
      認める。もうそれでいい!と前向きに開き直る(笑)ことが
      実はその感情から一番手っ取り早く解放されるやり方なんだよなーと思っています。
      まぁ、しかし、その過程は、本当にしんどいし、めんどくさいですが・・・!(^^;)

  • コメントを残す

    ABOUTこの記事をかいた人

    星読み師まっきー(永山まきこ)

    大阪在住。太陽みずがめ・月おうし。ねこ中毒(重度・笑)。 2010年より「星読み師」としてプロ活動を開始。 現在は、個人セッション(対面・通信)を中心に、マンツーマン/グループでの星読み講座を開催し、講師活動も行う。2015年2月より大阪・中津にオフィスを構え、全国各地・海外から多数のクライアントが訪れている。