2017年12月の星の動き

 

気が付けば、
いつの間にか2017年最後の月・・・!(ひゃー!)

いろいろとイベント事の予定がある方も、
特に何もない方も(私はこっち・笑)
なんとなく気ぜわしくなりがちな12月。

 

ですが、
今年の12月は水星が逆行しますからね~。

いつもより少しペースを落として
1日1日を丁寧に味わうように
過ごしてみるのもいいのかなーと思います。

 

それでは、12月の星の動きをお届けいたします。
ここでお伝えすることが
少しでもあなたのお役に立ちましたら幸いです。

 

★12月の星の動きまとめ

 

12/1(金)18:13 金星がいて座入り
12/3(日)16:19 水星の逆行開始@いて座29度
12/4(月)0:47 満月@ふたご座11度
12/9(土)17:57 火星がさそり座入り
12/10(日)16:51 下弦の月@おとめ座18度
12/18(月)15:30 新月@いて座26度
12/20(水)13:50 土星がやぎ座入り
12/22(金)1:27 太陽がやぎ座入り(冬至)
12/23(土)10:40 水星の逆行終了@いて座12度
12/25(月)14:26 金星がやぎ座入り
12/26(火)18:20 上弦の月@おひつじ座4度

 

今月の特筆すべき星イベントは、
•12/3~23の水星逆行
•12/20からの土星やぎ座入り
の、以上2つ。

 

水星の逆行は、
【振り返り・見直し期間】です。

今回は12月という
1年の締めくくりの月での逆行ですから、
この1年の流れややってきたことを振り返り、
見直す必要のあるところは見直し、修正し、
やり残していたことは悔いのないようやり遂げ、

2018年をより良い時間にするために、
さらに成長し、飛躍していけるように、
準備を整えていくといいのではないかなーと思います。

水星逆行について詳しくは、
下記記事にて解説しています。

水星逆行とは

 

また、
今月は土星がやぎ座へと移ります!

土星は一つのサインを
約2年半~3年かけて移動しますので、
土星がサインを移る!というのは、
星の世界ではちょっとしたイベント事。

 

土星がいて座に入ったのは、
2014年の12月末。

その後、2015年には
一時期にさそり座に戻ったりしましたが、
2015年9月以降は、
ずーっといて座に滞在していました。

この土星に反応しやすかったサインは、
土星が滞在していたいて座、
そして、対向のふたご座、
さらに90度の位置関係にある
おとめ座とうお座の4つです。

なので、
上記のサインに天体をお持ちの方で
(特に月・太陽・水星・金星・火星のパーソナルな天体)
2014年~2015年以降、
ハードな時期をお過ごしになられていた方は、
土星がやぎ座に入ることとで
土星特有のずっしりとした重いエネルギーから
解放されるのではないかなーと思います。

 

12/20~やぎ座に土星が入ると
反応しやすい星座は、以下の4つのサイン。
・やぎ座
・かに座
・おひつじ座
・てんびん座

これらのサインに天体をお持ちの方は、
土星のエネルギーを受けやすくなるため、
ズシンとした重さやプレッシャーを感じられるかもしれません。

 

ただ、土星が関わる時期というのは、
必ずしも、苦しく辛い時期、というわけではなく、
不要なものを捨てて、新たに基礎を作り直す時期、というのが
メインテーマになってきます。

これらの作業は
じっくり時間をかける必要があるので、
「ストップ!」という意味合いで
一見、ネガティブに見えることが起こったり、
どんどん重圧が降り注いできたり、
迷いや葛藤を感じるような経験をしやすくなるんですよね。

土星が自分の星に関わる時期は、
決して甘く優しい時期ではないのですが、
人としての旨みや深みを作り出す時期、だと
捉えていただければなーと思います。

 

・・・と、
前置きが長くなりましたが(これ↑前置きだったんです^^;)
今月も上旬・中旬・下旬の3つの時期に分けて
星の動きをざざーっとお伝えしていきます。

 

12月上旬について(12/1~10)

 

上でもお伝えしましたが、
12/3(日)16:19から水星逆行が始まります。
(@いて座29度)

大体、11/25頃から水星の速度は落ちはじめ、
12/2~4は動きがほぼ止まり、
12/8頃から速度が回復してくるかなーという感じ。

この間、
水星のすぐそばには
動きを遅らせる力を持つ土星が位置していますから、
思考力や判断力などがいつもより鈍くなる、ということが
起こる可能性が高くなります。

ただ、じっくりと時間をかけて考えることや
地道にコツコツ進めていく作業は
取り組みやすくなるはずです。

 

また、この時期は海王星のエネルギーが
木星(120)、太陽(90)、金星(90)へと
次々と天体に流れ込みます。

海王星は、
夢や理想、まだここにはないヴィジョンなどを
私たちに与えてくれる力を持つ星で、

木星は、海王星のエネルギーを全肯定し、
太陽と金星は、
これまた夢や理想などを大切にするいて座に
位置していますから、

「来年は、こういう1年にしたい!」

というイメージを
どんどん膨らませていくといいと思います。

 

ただ、海王星が太陽と金星に
90度という位置関係で関わっているため、
やや非現実的なイメージが浮かんでくることもありそうですが、
この時期は、浮かんできたイメージに対して
「こんなのムリだよ!」と否定的にならないように。

海王星が授けてくれる豊かなイメージを
受け取り拒否しないように、
「わあ!こんな可能性もあるんだ!」と
ワクワクしながら楽しんでみてくださいね。

(12月中~下旬にかけて
ちゃんと現実化していく方向を探りますから、
ここでは制限せずイメージを広げておくのがオススメ)

 

ちなみに。
先月も海王星は太陽(120)・水星(90)に関わっていたので、
「未来の夢や理想をイメージしてみてください」と
お伝えしていましたが、
今月は、先月イメージしていた夢や理想よりも
もう一段階、進化したものが出てきそうですから、
「夢や理想はハッキリしている」という方も
この機会に確認をしておくといいでしょう。

 

 

12月中旬について(12/11~20)

 

この時期になると
天王星が逆行中の水星、太陽と関わります。
(いずれも120度)

今は天王星も逆行していて、
水星と天王星の2天体が
時間軸が過去へ向かっていることを踏まえると、
過去の記憶、経験などから
太陽が管轄する自分がこれから目指す方向性につながる
ひらめきが得られるのでしょう。

このひらめきは、
まったく新たなひらめき、というよりも、
過去に「ああ!そうだ!」と思ったことを
もう一度、思い出して再確認する、というような
流れとなるかもしれません。

 

人は往々にして
過去に学んだことや
大切な気付きを忘れがちです。

なので、
こういう星の流れのときに
過去の学びや気付きを振り返り、
今の自分が忘れてしまっていないかどうか、を
再確認していくといいと思います。

(日々の生活の中で
「これは!」と思った学びや気付きは、
ぜひとも手帳やノート、スマホなどにメモをして
あとで振り返ることができるようにしておくと便利です)

 

12/9には、
深く掘り下げることを得意とするさそり座に
火星が移動していますから、
この火星の力も借りて
過去の記憶や経験をザクザク掘り起こして
見つめていくのもいいでしょう。

 

そして、12/23の水星逆行終了を前に、
12/19頃から再び水星の速度が落ち始めます。

この頃には、
太陽は土星にぐんぐん近づき、
12月上旬に海王星から授かったイメージ・・・
夢や理想の実現に向けた
土台作りを進めていく流れが強まります。

 

こうやって今月の星の動きを見ていると、
やはりこの1か月は、
しっかりと足場を固めていくことに
意識を向けるといいのかなーと思います。

目に見える現実には
パッとした進展がなかったとしても、
今、という時間の上を
過去と未来がにぎやかに行き交って
心の中に希望の種を蒔く、みたいな流れになりそうですね。

 

 

12月下旬について(12/21~31)

 

年の瀬も押し迫った12月下旬、
星の動きも慌ただしく。

 

まず、12/20に土星が、
12/22に太陽がやぎ座に入り(=冬至)
土星と太陽がピタリと重なります。

これは11月・12月で
思い描いていた夢や理想の中から
自らの手で現実化できそうなものを選び取り、
そして、実現に向けての腹を括ることになるでしょう。

夢や理想、が、
「目標」という現実になることが前提の言葉に
形を変えていく、と言ってもいいかもしれません。

 

そして、
12/23には水星逆行が終了します。

この前後1日くらいは
水星の動きはほぼ止まった状態となりますし、
12/26頃まではノロノロと遅いままとなります。

が。
私の個人的な感覚としては、
水星が順行から逆行に向かうときは、
動きが止まっていくような停滞感を感じますが、
(頭もボーッとしやすい)

逆行から順行に向かうときは、
たとえ水星の動きが遅かったとしても、
「抜けた」感を感じられるので、

12/23以降は、
急に物事が動き始めることがあるかもしれません。

 

さらに、この時期は、
行動力を管轄する火星に
海王星(120)と木星(0)が関わり始めますので、
12/23の水星逆行終了以降、
直感に従って行動をしていくと
物事がスムーズに展開していきそうです。

あれこれ考えすぎてしまって
躊躇してしまうこともあるかもしれませんが、
直感がGO!と言っているのであれば、
ぜひそれに従ってみてくださいね。

 

 

—————

今月の星の動きは、以上です。
最後までお付き合いくださいましてありがとうございました。

ここに書ききれなかった日々の細かな星の動きに関しては、
「毎日の星読み雑感」にてお届けいたします。

 

2017年最後の1か月が
あなたにとって実り多き素晴らしき時間となりますように。

それでは、今月もどうぞよろしくお願いいたします。



☆★星読み関連メニュー★☆
自分が生まれ持った星、空を動いている星と自分の星との関係を知りたい方に
星読みセッション@対面(大阪)・通信
潜在的可能性開花セッション@対面(大阪)・通信
自分で星を読めるようになりたい方、星読みの知識を深めたい方に
星読みプライベートレッスン@対面(大阪)・スカイプ
【最新のご予約状況はコチラから】
☆★星読み以外のサポートメニュー★☆
【完全遠隔】境界線構築ワーク
人からの影響を受けやすい方、人目を気にしやすい方、人ゴミで疲れやすい方に。
自分と人との間に適切な境界線を保てるようになることを目指すエネルギーワーク。
“星読み”だけでは対応できないところをサポートしていきます!


「この記事、いいな」と思ったら、みんなとシェアを。

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

星読み師まっきー(永山まきこ)

大阪在住。太陽みずがめ・月おうし。ねこ中毒(重度・笑)。 2010年より「星読み師」としてプロ活動を開始。 現在は、個人セッション(対面・通信)を中心に、マンツーマン/グループでの星読み講座を開催し、講師活動も行う。2017年7月末より新大阪へオフィスを移転し、全国各地・海外から多数のクライアントが訪れている。