2018年4月の星の動きと今月の重要な星メモ

 

4月に入って早10日!
時間が経つのが早くてビビッてます。(苦笑)

仕事やら何やらで
詳しい星読みをする時間がないので、
とりあえず、今月の星の動きのまとめと
今月の重要そうな配置の解説だけ、あげておきます!

 

★4月の星の動きまとめ

 

4/8(日)16:18 下弦の月@やぎ座18度
4/15(日)18:29 水星の逆行終了@おひつじ座4度
4/16(月)10:57 新月@おひつじ座26度
4/18(水)11:16 土星の逆行開始@やぎ座9度(~9/6)
4/20(金)12:13 太陽がおうし座入り
4/23(月)0:59 冥王星の逆行開始@やぎ座21度(~10/1)
4/23(月)6:46 上弦の月@しし座2度
4/25(水)1:40 金星がふたご座入り
4/30(月)9:58 満月@さそり座9度

 

3/23からの水星逆行期間。
どうですかねー。
進んでますか?停滞していますか?

停滞しているという方も、
4/15で水星逆行終了しますので、
あと少し、待ってくださいね。

4/16には新月を迎えますし、
この辺りからまた動き出すと思います。
(4/22くらいまでは水星の動きは不安定ですが、
逆行を脱するだけで多少スッキリするはず)

 

今月の重要な・・・というか、
インパクトのある星の配置は、
4/11の太陽と冥王星の90度、
4/18の太陽と天王星の0度です。

 

太陽は、夢や目標、仕事など、
自分が輝くための方向性を示し、
これらが冥王星と天王星の影響を受けることで
ガラリと変わっていきます。

方向転換。軌道修正。
ときに強制終了。

 

上記の時期は、
いつも以上に自分の心の声に耳を傾けてください。
心の状態に繊細になってください。

何を求めているのか。
何を望んでいるのか。
小さなイライラはないか。
小さな違和感はないか。

もし見つけたら、
「気のせいかも」なんて見て見ぬ振りしないで
ガッ!と掴まえて、掘り下げていきましょう。

 

変化っていきなり起こるのではなく、
実はその前にちゃんと自分の心からサインが出ているんですよね。
言葉にできないモヤモヤとか違和感とか。
あとは、飽きや退屈もそう。

 

やっぱり
『自分の中に答えはある』のです。

全部、自分で知っているのです。

「わからない」ときは、
ただ単に頭の理解が追い付いていないだけ。
ホントは身体も心も、
自分に必要な答えを“すでに”知っているんですよねー。
天才なんです、私たちって。

だから、
自分をしつこいくらいじっくり観察して、
サインや答えを見つけていきましょう!

 

—————

と、今月はさくっとメモ的な星読みで終わりです。

また何か書きたくなったら(書ける時間があったら)
補足していきたいと思います!

 

この1か月が
あなたにとって実り多き豊かな時間となりますように。

それでは、今月もどうぞよろしくお願いいたします。

「この記事、いいな」と思ったら、みんなとシェアを。

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

星読み師まっきー(永山まきこ)

大阪在住。太陽みずがめ・月おうし。ねこ中毒(重度・笑)。 2010年より「星読み師」としてプロ活動を開始。 現在は、個人セッション(対面・通信)を中心に、マンツーマン/グループでの星読み講座を開催し、講師活動も行う。2017年7月末より新大阪へオフィスを移転し、全国各地・海外から多数のクライアントが訪れている。