2018/5/10(木)の星読み雑感

 

おはようございます、まっきーです。
2018/5/10(木)の星読み雑感(ぽつりつぶやき編)をお届けします!
(「ぽつりつぶやき編」スタートの経緯はこちらの記事で→☆☆☆

※「今日の星読み雑感」について
※海外在住の方へ。-「今日の星読み雑感」活用法

 

今日の月情報とか

 

▼今日の星メモ
※@時間について。
角度を書いている場合は、天体が正確なアスペクトを取るタイミング、
天体のサイン移動は、次のサインに移る時間を書いています。
解説は気まぐれ。あったりなかったり。

@5:22
月と土星が60度
@19:27
月と海王星が0度
@23:25
月と木星が120度
@5/11(金)1:44
月と金星が90度
@5/11(金)2:58
月と太陽が60度

***

今日の夜から明日の未明にかけて
月は4つの星と関わります。

が、この配置の影響は、
今日のお昼くらいから体感できるでしょう。

 

いずれの配置もとても穏やかです。
特に海王星と木星という
二大ゆるゆる天体(笑)が関わっているので、
やわらかくてほわほわした雰囲気が漂っています。

 

感受性が鋭くなるので
人の気持ちに共感しやすくなりそう。

これは良い方向に働くと
人との心のつながりや関係性を深めることができます。
気になる人と仲良くなることができるでしょう。

でも、厄介な方に働くと
相手の気持ちと自分の気持ちを混同してしまって、
相手が感じているネガティブな気持ちに対して
罪悪感を感じてしまったり、
「なんとかしなければ」と救世主スイッチが入りそうなので
気を付けてくださいね。

 

相手の気持ちは、相手のもの!です。

このことを意識して
自分と相手の境界線を
自分にとって心地よい状態に保ってくださいね。

(境界線については、
「境界線構築ワーク」の記事に詳しく書いています。
メニュー案内ですが、これを読むだけで何かしら気付きが得られる方もいらっしゃいます)

 

 

今日のぽつり。

 

自分が世界をどう見ているか、によって、
目の前で起こる現実の意味合いが変わってきます。

 

私たちが持つ世界の見方は、
大きく分けて2つ。

ひとつは、
「この世界は私の味方」。

もうひとつは、
「この世界は私の敵」。

 

あなたはどちらの視点で
あなたを取り巻く世界を見ていますか?

 

この世界の見方の基礎は、
子どもの頃に作られます。

親や育ててくれた大人の影響と、
あなたが生まれ持った星の配置によって
あなたの世界を見る基礎は作られたのです。

 

彼らがあなたに
「この世界は素晴らしいところよ」と教え、
あなたがそれを受容する星の配置を持っていれば、
あなたにとって「この世界は味方」になります。

彼らがあなたに
「この世界は危なくて恐ろしいところよ」と教え、
あなたがそれを受容する星の配置を持っていれば、
あなたにとって「この世界は敵」になります。

 

でも、この世界の見方は、
本当は自分自身の意志で自由に選ぶことができるんです。

いくら生まれたときの星の配置が
「世界は敵」と思ってしまうようなものだったとしても、
その思い込みから自由になることはできるのです。

 

あなたの世界の見方が変われば、
目の前で起こる現実の見え方は変わります。

さあ、この瞬間からどんな世界を選びますか?

 

***

それでは、今日も1日、笑顔で素敵な時間を(ΦωΦ)☆

 

ランキングに参加しています。
最後に2つのバナーのポチッとクリックして応援していただけると、
とっても励みになります!よろしくお願いします 😀
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占星術へ

スポンサーリンク




「この記事、いいな」と思ったら、みんなとシェアを。

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

星読み師まっきー(永山まきこ)

大阪在住。太陽みずがめ・月おうし。ねこ中毒(重度・笑)。 2010年より「星読み師」としてプロ活動を開始。 現在は、個人セッション(対面・通信)を中心に、マンツーマン/グループでの星読み講座を開催し、講師活動も行う。2017年7月末より新大阪へオフィスを移転し、全国各地・海外から多数のクライアントが訪れている。