2018年1月上旬の星読み雑感

 

あけましておめでとうございます!

やってきました、2018年。
新しい1年の始まりです。

今年はどんな年にしたいですか?
どんな時間を過ごしたいですか?

今のその思いを大切に、忘れずに。
2018年の365日を過ごしていきましょう。

 

***

 

さて。
今年は1/1(月)~1/10(水)まで
毎日の星読み雑感をお休みさせていただきます。

また、毎月はじめにお届けしている
1か月の星の動きの記事も
休み明けにアップする予定です。

その代わり、といっては何ですが、
元旦の今日は、
2018年1月上旬の星読み雑感をお届けしますので、
新しい年の最初の10日間を過ごす際に
ご参考いただけましたら幸いです!

 

 

★1/1~10までの月と星の動きまとめ

 

1/1(月)8:38~ ふたご座月ボイド(17:10終了)
1/2(火)11:24 満月@かに座11度
1/2(火)23:16 天王星の逆行終了@おひつじ座24度
1/3(水)7:46~ かに座月ボイド(16:22終了)
1/5(金)8:09~ しし座月ボイド(17:11終了)
1/7(日)11:50~ おとめ座月ボイド(21:14終了)
1/9(火)7:25 下弦の月@てんびん座18度
1/10(水)1:12~ てんびん座月ボイド(5:05終了)

※月ボイドについて

 

 

★各日ポイントまとめ

ここからそれぞれの日のポイントを
ダダダーーーッと書いていきます。

 

◆1/1(月)

満月前日。
朝8:38~夕方17:10までボイドタイム。
ボイド明けには、
月の真正面に土星が鎮座。

この感じを見ていると、
新年早々、ちょっと気分的に不安定になることも。

家族や親戚など
血縁関係の集まりの場でお過ごしになる方も
多いのではないかなーと思いますが、

年長者の方からお小言を言われて、
心が揺さぶられる可能性も。

 

でも、ここでのポイントは、
間に受けすぎないこと!

その人は、本当にあなたのために
良かれと思って言ってくれているのかもしれないし、
あなたに何かしらの影響力を与えたいという
ちょっとした支配欲が絡んでいるのかもしれない。

あるいは、
ただその人が自分の言葉に酔って、
気持ちよくなるためだけに言っているのかもしれない。

 

なので、もしその人の言葉に対して
「本当にそうだな」「その通りだな」と思うのであれば、
有益なアドバイスとして参考にし、
「うるさいわ!」と思うのであれば、
聞いているふりをしながら聞き流して。

いついかなるときも
人の話を聞くか・聞かないかは、
私たちは自由に選ぶことができるのです。
(もちろん、相手も)

 

◆1/2(火)かに座満月

この日は、11:24にかに座11度で満月を迎え、
“カイト”と呼ばれる配置ができあがります。
(海王星・火星・月がグランドトライン=正三角形)

そして、
太陽のすぐそばには金星がピタリ。

 

この満月では、
《自分の内面の調和をいかに保つか》について、
考えてみるといいと思います。

 

私たちが心の葛藤を感じるとき、
自分の中で相反する思いや考えが混在して、
とっ散らかった状態になっています。

たとえば、
信じたい思いと、疑いの思い。
自信と、自己不信。
世間体を意識した建前と、
すべてを無視した自由な本音。
妥協した安定と、挑戦による不安定。など。

でも、これらの相反する思いの中には、
自分の心の奥底から湧いてきた純粋な思いではなく、
無自覚に信じ切ってしまっている思い込みによって
出てきたものもあるはずです。

 

この満月から1/9(火)の下弦の月まで、
自分の不自由にしたり、
自分の首を絞めている思い込みに気付いて、
手放していくことを意識してみてください。

生きることを難しく、
複雑にしているのは自分自身。

きっともっと軽やかに、シンプルに
生きていくことができるはずです。

 

◆1/3(水)

この日の朝、
月は天王星のと関わった後(90)
7:46~16:22までボイドタイムに入ります。

1/2~3の間で、
何かひとつ、吹っ切れたり、
つるんと一皮むける、なんてこともありそう。

 

1/9まで金星と太陽が寄り添うので、

「自分の喜びとは何か」
「自分が楽しいと感じることは何か」
「自分が幸せだなと感じる瞬間はどんなときか」

そんなことを
自分の心と向き合って
真剣に掘り下げていくのもいいでしょう。

 

金星は
私たちの人生に喜びや心地よさをもたらしてくれる星。

そんな金星が太陽のスポットライトを浴びている今、
ぜひ自分の中の金星のエネルギーを活性化させていきましょう♪

 

◆1/4(木)

この日の月はしし座。
ボイドタイムもナシ。

この日から仕事始めという方も
いらっしゃるでしょうか。

ピタリと重なっている火星と木星が
月にぎゅぎゅんとエネルギーを注ぐため(90)
年末年始でしっかりと充電をされた方は、
「さあ!やるぞ!」
「働くぞ!」と気合充分で過ごせそう。

自分なりの課題や小さな目標を作って、
それを義務感、ではなく、
ゲーム感覚で楽しみながら取り組んでいくといいでしょう。

 

ちなみに、
火星・木星コンビのピークは、1/7まで。

さらに
この日辺りから太陽と冥王星が重なり始め、
自分の夢や目標に対して
新たな展望がもたらされるかもしれません。

自分が心からやりたい!と思っていることや
今のあなたがやる必要があることに対しては
やる気や情熱が高まると思いますから、
気持ちの赴くままに全力でやってみて。

 

◆1/5(金)

この日は、
朝8:09~夕方17:11まで月ボイド。

朝早いうちは、
月・水星・天王星のグランドトライン(正三角形の配置)の
快活なエネルギーが残っていますが、
時間が経つにつれ、
気持ちが緩んで怠けたくなることも。

なので、
やるべきことは朝のうちに
計画的に・効率的に片付けてしまった方がベター。

 

もっと完璧にやらなければ。
もっと頑張らなければ。と
自分で自分にプレッシャーをかけることも
ありそうですが、

完璧かどうか、よりも、
今の自分ができることを最大限やることに
意識を向けた方が良いでしょう。

 

「完璧」は幻想です。

どんなことも
「完璧だ」と思えば「完璧」ですし、
ケチをつけようと思えば、
いくらでも不完全さは見つかるもの。

“妥協”といってしまうと、
言葉はあまり良くないのかもしれませんが、
前向きに妥協して進んでいくことも
ときに必要なことだと思います。
(自分が気分よくいるために!ね)

 

◆1/6(土)

この日の月はおとめ座。
月ボイドは、なし。

太陽と冥王星コンビ(0)は、
どんどんお互いの距離を縮め、

月は、海王星(180)、金星(120)
太陽(120)、火星(60)、木星(60)
冥王星(120)と6つの星(!)と関わります。

 

去年のうちに
すでに今年の目標を考えられた方もいらっしゃると思いますが、
この日は改めて、
今年の夢や目標を考えるのに最適な日!

目に見える成果を目指す具体的な目標だけではなく、
内面的な部分についての目標も考えてみるといいでしょう。

何をするか、ではなく、
どういう気持ちで過ごすか、ということについて。

 

私たちはついつい
自分の外側の環境が変われば、
私の内側にも平和がもたらされると思いがちですが、

本当は外側の環境が変わっても、
自分の内側が根本的に変わらなければ、
この世界に対する感じ方は何一つ変わらないのです。

 

◆1/7(日)

この日は、
お昼前の11:50~21:14まで
日中はほぼどっぷり月ボイド。

ボイド前、
月は水星と関わりますが(90)
ピリピリと神経質になりやすい配置です。

 

自分や人の欠点だけに
注目してしまわないように気をつけたいところ。

どんな人にも
いいところも悪いところもあります。
欠点は美点の裏返し。

ストイックになりすぎないよう
肩の力を抜くことを
意識してみてくださいね。

 

◆1/8(月)

この日の月は、てんびん座。
月ボイドは、なし。

この日から金星・太陽・冥王星が
ぎゅーっと集まり団子状態に。

そして、
ここに1/9にピークを迎える
火星・木星コンビ(0)も関わります。(60)

 

1/2の満月の
《自分の内面の調和をいかに保つか》というテーマは、
ひとまず区切りが見えてくるのではないかと思います。

何が自分の内面の調和を乱していたのか。
自分で自分の首を絞めていたのは、
どのような思い込みだったのか。

自分の本当の思いは、夢や目標は、
どのようなものなのか。

そういうことが1/8~9にかけて
クリアに見えてくるはずです。

 

◆1/9(火)

朝の7:25に
てんびん座18度にて下弦の月を迎えます。

月に対して
太陽(90)の他に
金星(90)、冥王星(90)、天王星(180)が関わるため、
気分的には不安定になりやすいかもしれません。

また、弱気さが出てきて、
自分への自信が失われることもあるでしょう。

 

でも!
ここでグッと腹を決めること!!
自分の信念を貫くこと!!

自分の思いに嘘がないのであれば、
その思いを信じて行動してOKです。

 

◆1/10(水)

未明の1:12~5:05まで月ボイドに入り、
その後、月はさそり座へと移ります。

1/8~9のにぎやかな星の動きは
ひとまず落ち着き、
ここでほっと一息というところでしょうか。

 

月は土星(60)、海王星(120)と関わり、
落ち着きのある穏やかなムード。

自分の中にある優しさや思いやり、感動を
身近な人と分かち合ってみてください。

あなたから放たれた温かな思いは、
相手に伝わることによって
さらに大きなものへとなっていくはず。

 

人と関わることは、
煩わしくめんどくさい側面もあります。

でも、人と関わることによって、
私たちは、心が癒され、励まされ、
自分ひとりだけでは感じることのできない
豊かな感情を感じることができるのです。

今日はぜひ、
そんな人と関わることの良さに
注目してみていただければなーと思います。

 

—————

 

 

以上、かなり長文になりましたが(^^;)
1/1~10までの星読み雑感です!

 

やはり2018年最初の10日のポイントは、
太陽と金星、冥王星が関わること、ですね。

この1年の流れを作る根っこが
ここで決まる、といってもいいのかもしれません。

 

あまりプレッシャーを与えたくはないのですが、、、
もし今年を「充実した1年にしたい!」と思われている方は、
ぜひこの10日間、自分自身と向き合いながら、
意識的に過ごしてみてください。

 

あっ。
でもね。
この10日間をボーっと過ごしたからといって、
もうこの1年はダメだよ、何もできないよ、
というわけではありませんから。
どうぞご心配なく。

 

頑張りたい!
何かをやりたい!

そう思ったときが吉日ですし、
そんな気持ちは無理やりに引き出すものではなく、
植物の芽が出るように、自然発生的に出てくるもの。

 

自分の気持ちに素直になって、
自分自身とガッツリ向き合って、
この1年の方向性を見出したい!と思ったら、
納得がいくまでじっくりと時間をかけて
取り組んでみてくださいね。

 

それでは、最後になりましたが、
2018年もどうぞよろしくお願いいたします。

この1年が皆さまにとって
より良い時間となるように
星読みを通してお手伝いさせていただければ幸いです(*^-^*)

スポンサーリンク




「この記事、いいな」と思ったら、みんなとシェアを。

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

星読み師まっきー(永山まきこ)

2010年より「星読み師」としてプロ活動を開始。 太陽みずがめ・月おうし。大阪在住。
「行動しない」「文句ばっか言う」「自分嫌い」な状態から星読みと心の観察を通して「行動する」「文句を活かす」「自分OK」な状態へと変化させた自身の経験をベースに星と心の情報を発信。 仕事のメインテーマは、「生き辛さを抱えている人が心軽やかに生きていくためのヒントを伝えること」。 現在は、ブログでの情報発信を中心に不定期に星読み講座・個人セッションを実施。
-----
物事の判断基準は、おもしろいか、楽しいか、カッコいいか。 人生のモットーは「楽しかったらええねん」(笑)。 重度のねこ中毒。癒しはねこ吸引(ねこのお腹に顔をうずめて匂いを嗅ぐこと)。