2018/4/5(木)の星読み雑感

 

おはようございます、まっきーです。
2018/4/5(木)の星読み雑感(ぽつりつぶやき編)をお届けします!
(「ぽつりつぶやき編」スタートの経緯はこちらの記事で→☆☆☆

※「今日の星読み雑感」について
※海外在住の方へ。-「今日の星読み雑感」活用法

 

今日の月情報とか

 

▼今日の星メモ
※@時間について。
角度を書いている場合は、天体が正確なアスペクトを取るタイミング、
天体のサイン移動は、次のサインに移る時間を書いています。
解説は気まぐれ。あったりなかったり。

@9:50
月と水星が120度
@21:19
月と海王星が90度
@22:31
月と太陽が120度

***

月と海王星の関係性は、
意識が「今ここ」からハズれやすいので、
集中力が欠けやすいのです。

まだまだ水星逆行真っ只中。
うっかりミスや
コミュニケーションのすれ違いなど、
充分に気を付けて。

 

一方、月と水星、月と太陽の関係性は、
とても和やかで協調的。

でも、
今日の全体的な星の配置、
特に天体の度数からサビアンを読んでると、
「穏やかな日です」とは言い難い雰囲気、なんですよねー。

 

光と闇。
本音と建前。
自分軸と他人軸。

そういう相反するものの間で
自分の心が引き裂かれるかのような
苦痛を感じることもありそう。

 

でも、
どっちか、じゃなくて、
どっちも、大切なんです。

片方を切り捨てて、
片方だけを選ぶ、のではなくて、
どちらも等しく“在る”ことを許せると、
心の痛みは少し落ち着くはずです。

 

今日のぽつり。

 

今日を穏やかに過ごすには、
心と頭をオープンにして柔軟に!

 

いつもお伝えしていますが、
自分の目に映る世界は、
本当に、本当に、小さいです。

いろんなことを見ているようで、
ちっとも見ていません。

視野が狭窄された色眼鏡をかけて
見たいものだけ見て、生きています。

 

でも、人ってそーゆーものなので、
別にそういう生き方で全然いいんです。

どうやっても主観からは離れられないし、
眼鏡から完全に色を抜くこともできないし。

 

ただ、
視野の狭い色眼鏡が
【自分不幸色】とか【自分愛されない色】に
染まっていることは、
あまりよろしくないなーと、私は思うのです。

こういう色眼鏡をかけていると、
自分の身の回りで起こるたくさんの出来事の中から
「私は不幸だ」
「私は愛されない」ということだけ
大きくクローズアップして認識しちゃいます。
(そう!色眼鏡は、見え方も歪ませます!)

 

そして、
幸せで、愛されていることに関しては、
きれいさっぱり視野の外へ押し出す。

幸せな経験も
愛されている経験も
完全に「なかった」ことになる。

 

その結果、
不幸な経験と、
愛されない経験だけが“現実”として認識され、
視野はどんどん狭くなり、
眼鏡の色もどんどん濃くなり、
世界は狭く、暗く、生き辛いものになるのです。
(というか、見えてしまう)

 

さて、あなたは、
どんな色眼鏡をかけて生きていますか?

自分不幸色。
自分愛されない色。の眼鏡を選んでいませんか?

他には、そうだなー・・・
私の人生はうまくいかない色。とか、
私は一番ほしいものは手に入らない色。とか、
私は何一つ才能がない色。とかもありますね。

 

もしよかったら
今日は「私はどんな色眼鏡をかけて生きているだろう?」と
考えてみてください。

自分がかけている色眼鏡に気付けたら、
目に映る世界は、少し変わります。

 

***

それでは、今日も1日、笑顔で素敵な時間を(ΦωΦ)☆

 

ランキングに参加しています。
最後に2つのバナーのポチッとクリックして応援していただけると、
とっても励みになります!よろしくお願いします 😀
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占星術へ

スポンサーリンク




「この記事、いいな」と思ったら、みんなとシェアを。

1 個のコメント

  • コメントを残す

    ABOUTこの記事をかいた人

    星読み師まっきー(永山まきこ)

    2010年より「星読み師」としてプロ活動を開始。 太陽みずがめ・月おうし。大阪在住。
    「行動しない」「文句ばっか言う」「自分嫌い」な状態から星読みと心の観察を通して「行動する」「文句を活かす」「自分OK」な状態へと変化させた自身の経験をベースに星と心の情報を発信。 仕事のメインテーマは、「生き辛さを抱えている人が心軽やかに生きていくためのヒントを伝えること」。 現在は、ブログでの情報発信を中心に不定期に星読み講座・個人セッションを実施。
    -----
    物事の判断基準は、おもしろいか、楽しいか、カッコいいか。 人生のモットーは「楽しかったらええねん」(笑)。 重度のねこ中毒。癒しはねこ吸引(ねこのお腹に顔をうずめて匂いを嗅ぐこと)。