汚い「本音」とどう向き合うか。―2018/9/9(日)今日の星読み雑感

 

おはようございます、星読み師まっきーです。
2018/9/9(日)の星読み雑感をお届けします。

※「今日の星読み雑感」について
※海外在住の方へ。-「今日の星読み雑感」活用法

 

 

1.9/9(日)のホロスコープと月情報

 

 

※東京お昼12時、ソーラーサインハウスで算出。

 

 

2.今日の星の動きメモ


※@時間について。
角度を書いている場合は、天体が正確なアスペクトを取るタイミング、
天体のサイン移動は、次のサインに移る時間を書いています。

@2:57
月と天王星が120度
@3:35
月と土星が120度
@7:54
月と水星が0度

今日の月は、
9/6の星読みの補足で書いた
水星・土星・天王星の
「地道にコツコツ」を後押しするトリオに関わります。

このため、
今日のお昼すぎまでは
仕事や家事、勉強など地道にコツコツ進めていくには
ピッタリのムードに。

特に、ちょっとめんどくさいな、
できればやりたくないけどやらなくちゃ、
と思っていることがある方は、
ぜひ気合を入れて頑張って。

「思ったより簡単にできちゃった」
なんて思えたりしそうです。

 

@23:48
月と海王星が180度
@9/10(月)3:01
月と太陽が0度(=新月)

明日の新月は、
未明の3:01に起こります。

つまり、
今日の夕方頃から
じわりじわりと新月っぽい雰囲気が
漂い始めるでしょう。
(特に天体の動きに早めに反応する方は)

新月っぽい雰囲気とは何かというと
「新しいことを始めたい!」と思ったり、
なんとなくフレッシュな気持ちになったり、
意識がクリアになって前に進みだしたくなるような、
そんな雰囲気です。

 

ただ、完全に新月を迎えるのは明日の3:01なので、
それまではぼんやりとして無気力になってしまう方も
いらっしゃると思います。
(上に書いた地道にコツコツ気分にスイッチが入らない方も
いらっしゃるでしょう)

というのも、
新月を迎える直前は、
月のサイクルの中でも一番気力体力が落ちて、
脱力してしまいやすいタイミングだからです。

 

なので、
「やる気が出ないー」というときは、
無理にやる気を出そうとしないこと。

夜の月と海王星も、
リラックス感あふれるコンビなので、
何もせず、何も考えず、
ひたすらぼーーーーーーっとして、
「存在」するだけでOK。

 

新月前日の過ごし方としては、
頭を空っぽにしてゆるゆる過ごすのは
とてもオススメなんです。

そうすることで
新月によって生まれるエネルギーを
受け取る余地が生まれますので!

(ただ、実際どう過ごすか、は、
自分の心の声と相談してくださいね)

 

3.今日のぽつり。
― 汚い「本音」とどう向き合うか。

 

昨日の太陽は、
自分の「影」と対面することがテーマでした。
9/8(日)ぽつり。参照

 

そして、今日は、
自分の中の「本音」と対面することがテーマです。

 

自分の「本音」
気付いてあげられていますか?
ちゃんと耳を傾けられていますか?

 

「本音」は、
私の感覚では完全に心が発する声です。
何かしらの感情を伴って感じられる
自分の内側から湧き出てくるものです。

なので、
希望や愛に満ち溢れたキラキラした「本音」もあれば、
ヘドロのような臭くて汚い「本音」もあります。(笑)

でも、どちらも自分の「本音」なので
「なるほど、君はそう思っているのか」と
受け止めてあげてください。

 

昨日の「影」の話にも関連しますが、
人ってね「正しい自分」であろうとするのです。

自分の世界においての「正しい」が基準です。
この基準は、子どもの頃に親から教えられた「正しさ」や世間一般の「正しさ」、自分の経験に基づいて学んだ「正しさ」によって作られています。

 

そして、
「正しい自分」だけが善きもので
自分として認められるものだと思う。

「間違っている自分」は悪しきものだから、
自分として認めてはダメで、
自分の中から排除すべきものだと思う。

 

でも、本当は
「間違っている自分」も自分だから、
排除しようと思ってもできないんです。

何をしても、どこまで行っても、
消えることはありません。

逆に、消そうとすればするほど、
うんざりするくらい存在を主張してきます。

 

だから、
「間違っている自分も私だよ!」と
認めて、抱きしめてあげる。

ヘドロみたいな臭くて汚い「本音」を持っている私も
他の誰でもない私だよ!と受け入れてあげる。

 

そうすることで
臭くて汚い「本音」の匂いがなくなります。
存在していたとしても、
その「本音」によって苦しみを感じることは
かなり減ります。

なぜならその苦しみは、
その「本音」を自分から排除しようとしていたために
生まれていたものだから、です。

 

たとえば。
臭くて汚い「本音」が足の小指だったとしましょう。

足の小指って、
ぶつけるとめちゃくちゃ痛いですよね。
何かしらの角にガツンとやっちゃったら
思わずうずくまりたくなるほど痛い。

そこで
「こんな痛い思いをするのは、
小指があるせいだから、
この小指を引きちぎってしまえ!!」と思い、
力技で小指を引きちぎろうとする。

でも、痛いですよね。
だって、自分の身体のパーツだから。
血が通っているから。神経が通っているから。

 

これと同じようなことを
私たちは「間違っている自分」や
臭くて汚い「本音」を持つ自分に対してやっています。

 

「本音」も暴走すると
現実とぶつかって痛みが生まれます。
誰かを妬んで嫌がらせをしたら、
そして、その人から嫌われたら、
自分の心が痛むように。

だから、
人を妬むなんてよくない!
やめよう!と
妬む自分を自分から切り離そうとする。

でも、
妬む自分も自分だから、
切り離そうとすればするほど痛みが生まれる。

 

人を妬むことは確かに苦しい。
自分の劣等感も刺激され、心も痛む。

でも、実は、
それよりも人を妬む自分を
自分で罰していることの方がはるかに苦しく
痛みが強いのです。

 

なので、
今日は「間違っている自分」や
臭くて汚い「本音」を抱えている自分を
「そんな自分も私だよ!」と
自分の仲間に迎え入れてあげてください。

その上で
「本音」をどう取り扱えば
私が一番幸せになれるのか?
私が気分よく生きていけるのか?を
考えるようにしてみてくださいね。

 

***

それでは、今日も1日、目の前の時間を楽しんで!

 

ランキングに参加しています。
最後に2つのバナーのポチッとクリックして応援していただけると、
とっても励みになります!よろしくお願いします 😀
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占星術へ

スポンサーリンク




「この記事、いいな」と思ったら、みんなとシェアを。

6 件のコメント

  • いつも素敵な言葉をありがとうございますm(_ _)m

    今回のお話は私の心の中みたい。

    実母の事でずっと悩んでいます。
    《親だから何を言われても我慢しなくちゃいけないのかな。いや、そうではない。》
    その間で常に揺れています。

    文句ばかりの母も嫌い、育ててくれたのに母に優しく出来ない自分も嫌いです。
    苦しいです

  • まっきーさんお返事ありがとうございます。毎朝ブログを読んで出勤しています。これからも励みにします☺️

  • 毎日拝読しています。大好きな友達の家族で撮った写真にヤキモチ!あぁ駄目だこりゃと思いますが、これも私。どうしたらいい方向に行くんだろ。きっともっとこっち見てよなのかなですが、自立したいです。ブラックな自分も大事にします。ありがとうございます。

    • コメント、ありがとうございます。
      毎日ブログをご覧くださっているとのこと、励みになります!

      >きっともっとこっち見てよなのかなですが、自立したいです。

      寂しかったんですね?
      それはちっともブラックじゃないですよ。
      むしろ、かわいいです。愛らしい本音です。

      どうぞそんな自分を
      「なかなかかわいいじゃないか、私」と慈しんであげてくださいね(^^)

  • まさに私の事かと思ってハッとしました。
    汚い気持ちが出てくるんです。
    駅の改札で目の前の人がひっかかったりするとイラッとしてしまって。そんな些細な事でイラつく私はなんて心が狭いのだろうと毎回感じています。
    そんな自分も自分なんだと認めるのなかなか根気がいるかもしれません(^-^;

    • えりさん、コメントありがとうございます!
      平気平気!私もそーゆーとき反射的にイラッとすることありますよー。
      急いでたりすると、もうっ!(怒)って思っちゃう。
      自分の思い通りにスムーズに事が進まないことに対して怒ってるんですよね。

      そんなとき私は、
      「まーあ、私ったら心が狭いわ、うふふ」と思って笑いごとにしてます。
      昔は心が広い人に憧れていたし、
      心が広い人にならなくちゃ!って思っていたこともあったのですが、
      今は「心が狭い人間でもいいじゃん」って思ってるんですよねー。
      たぶん、誰しも心が広いところと、狭いところの両方を持ってますしね。

  • コメントを残す

    ABOUTこの記事をかいた人

    星読み師まっきー(永山まきこ)

    2010年より「星読み師」としてプロ活動を開始。 太陽みずがめ・月おうし。大阪在住。
    「行動しない」「文句ばっか言う」「自分嫌い」な状態から星読みと心の観察を通して「行動する」「文句を活かす」「自分OK」な状態へと変化させた自身の経験をベースに星と心の情報を発信。 仕事のメインテーマは、「生き辛さを抱えている人が心軽やかに生きていくためのヒントを伝えること」。 現在は、ブログでの情報発信を中心に不定期に星読み講座・個人セッションを実施。
    -----
    物事の判断基準は、おもしろいか、楽しいか、カッコいいか。 人生のモットーは「楽しかったらええねん」(笑)。 重度のねこ中毒。癒しはねこ吸引(ねこのお腹に顔をうずめて匂いを嗅ぐこと)。