今のさそり座25度の木星が教えてくれること。 ― 2018/10/17(水)上弦の月の星読み雑感

 

おはようございます、星読み師まっきーです。
2018/10/17(水)の星読み雑感をお届けします。

※「今日の星読み雑感」について
※海外在住の方へ。-「今日の星読み雑感」活用法

 

 

1.10/17(水)のホロスコープと月情報

 

  • 今日の月:やぎ座→みずがめ座(16:35~)
  • 今日の月のこよみ:上弦の月@3:02(やぎ座23度)
  • 月のボイドタイム:6:49~16:35
    ※月のボイドタイムとは?

 

※東京お昼12時、プラシーダスハウスで算出。

 

2.今日の星の動きメモ


※@時間について。
角度を書いている場合は、天体が正確なアスペクトを取るタイミング、
天体のサイン移動は、次のサインに移る時間を書いています。

@3:02
月と太陽が90度(=上弦の月)

上弦の月の月読みについては、
昨日の星読み雑感にてお伝えしていますので、
そちらをご覧ください。

 

@6:49
月と木星が60度
→このあと16:35まで月ボイド入り。

今日は朝から月ボイドです。

月ボイド中は
気分が不安定になりやすいと言われていますが、
今日、月ボイド前に月は、
木星と穏やかな形で関わるため、
この木星を意識すれば、気分は安定しやすいハズ。

では、この木星を
どうやって意識すればいいのか?
・・・については、下記ぽつり。にて。

 

@16:35
月がみずがめ座入り
@18:16
月と天王星が90度

これは昨日から今日にかけての
上弦の月のひと山越える流れを
後押ししてくれる配置になります。

 

「常識とか当たり前とか
そんなんどーでもいいわーーー!」と
思わせてくれるのがみずがめ座の月。

そんなみずがめ座の月に
今日は天王星が関わることによって
さらに「どーでもいいわ」と思わせてくれる。

とても私好みのムードです。(笑)

 

あなたが心から納得できる
自分だけの「決断」を見つけていきましょう。

 

ただし、
あなたにとって
「どーでもいいわ」と思えても
他の人にとっては
全然「どーでもいいわ」ではないかもしれない、
ということはお忘れなく。

あなたから見て
こだわることがバカバカしいようなことでも、
本人にとっては
とても切実なこだわりだったりしますから。

 

3.今日のぽつり。
― 今のさそり座25度の木星が教えてくれること。

 

さて。
上の星の動きメモ。で書いた
木星をどうやって意識するか?のお話。

それは、
「なんとかなるさ」
「私ならなんとかできるよ」
「乗り越えられないことはない」
と思っておくこと。

これだけ。です。

 

いつもお伝えしていることですが、
(しつこいくらいワンパターンでお伝えしていることですが)
「なんとかなる」と思っておくことは大切です。

 

また、
「乗り越えられない試練はない」と
よく言われたりもしますが、
星的な視点で人生を見てもまさにその通り。

というか、
“試練”と受け止められるような出来事が起こるタイミングは、
生まれた瞬間にもう決まっちゃっているんですよね。

 

だから
「なんとかなる」し、
なんとかならないわけがないのです。

 

試練とは、
「信仰・決心のかたさや実力などを厳しくためすこと。
また、その時に受ける苦難。」(デジタル大辞泉より)のこと。

実は、今、さそり座にある木星(さそり座25度)も
「自分が持っている実力を試してごらん」という
メッセージを私たちに送ってきています。

 

こういうことを書くと、
「そんなこと言われても、私には実力なんてありません」
「私には、この問題を乗り越える力なんてありません」
なんてお声をいただきそうなのですが・・・

どうか自分で自分の力を否定しないでーー!

 

あなたが自分の力を否定したら、
誰があなたの中にある力を使ってくれるんですか?
誰があなたの力を認めてくれるんですか?

私にはそんな力ないです。と言い続けて
誰かがあなたの力を認めてくれるまで
待ち続けますか?

でも、今まで
誰かが「できるよ」って言ってくれても
「そんな力ないです。できません」なんて
否定しちゃったりしてきませんでしたか?

 

あなたが乗り越えられる力を持っているから、
目の前にその問題が、その試練が
やってきているんです。
(大事なことだから、アンダーライン入れました!)

 

確かに、現段階では、
まだ乗り越えてないし、
今まで使ってこなかった力を
自分の中から引き出して使うことになるので
乗り越える前は
「こんなのムリムリムリ!」って思うのは当然。

 

だけど、
あなたが乗り越えたいと思うのなら、
乗り越えられるんです。

どうか自分の力を信じて挑んでみてください。

 

ただし!
注意点が一つ。

乗り越えたくない、
もうこれ以上頑張るのはムリだと思うときは、
それから離れるというのも選択肢の一つ。

世間一般では「逃げ」と思われがちな行動ですが、
離れる決断をして行動を起こすのも実力の一つです。

 

自分が傷ついてボロボロになって
もう立ち上がる気力もないのに
「頑張らなければ」「乗り越えなければ」と
自分にむち打って挑み続ける必要はありません。

そんなときは
誰がなんと言おうと、その場から離れてください。

それは自分の身と心を守るための
勇気ある、尊い行動です。

 

***

それでは、今日も1日、目の前の時間を楽しんで!

 

ランキングに参加しています。
最後に2つのバナーのポチッとクリックして応援していただけると、
とっても励みになります!よろしくお願いします 😀
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占星術へ

スポンサーリンク




「この記事、いいな」と思ったら、みんなとシェアを。

2 件のコメント

  • 今日の星読みにはあまり関係がないのですが…ふとコメントを残したくなったので失礼します。
    まっきーさんの星読みは、「では、どうすればよいのか」があり、そして、それを受け入れ難いときの「今できること」が含まれていて、受け取り手の様々な気持ちに寄り添っているメッセージを読むと心が温かくなります。情報を伝えた先、その情報を受けとった方への思いやりをいつも感じます。
    ありがとうございます(。-人-。)

    • つゆyogaさん、コメントありがとうございます!
      そう言っていただけてとてもうれしいですー(*^-^*)

      私自身、アドバイスを受ける側になったとき、
      「○○してください」と言われると
      「え?だからそれが知りたいのに!」と思うことが多いので、
      私が記事を書くときには、かゆいところに手が届くような内容になるように心がけているんですよー。
      その辺りを読み取っていただけたこと、書き手としてはこの上なくうれしいです!!
      こちらこそ、本当にありがとうございました(˘-˘)☆

  • コメントを残す

    ABOUTこの記事をかいた人

    星読み師まっきー(永山まきこ)

    2010年より「星読み師」としてプロ活動を開始。 太陽みずがめ・月おうし。大阪在住。
    「行動しない」「文句ばっか言う」「自分嫌い」な状態から星読みと心の観察を通して「行動する」「文句を活かす」「自分OK」な状態へと変化させた自身の経験をベースに星と心の情報を発信。 仕事のメインテーマは、「生き辛さを抱えている人が心軽やかに生きていくためのヒントを伝えること」。 現在は、ブログでの情報発信を中心に不定期に星読み講座・個人セッションを実施。
    -----
    物事の判断基準は、おもしろいか、楽しいか、カッコいいか。 人生のモットーは「楽しかったらええねん」(笑)。 重度のねこ中毒。癒しはねこ吸引(ねこのお腹に顔をうずめて匂いを嗅ぐこと)。