信じたくないことを信じ込んで生きていませんか? ― 2018/11/13(火)今日の星読み雑感

 

おはようございます、星読み師まっきーです。
2018/11/13(火)の星読み雑感をお届けします。

※「今日の星読み雑感」について
※海外在住の方へ。-「今日の星読み雑感」活用法

 

 

1.11/13(火)のホロスコープと月情報

 

 

※東京お昼12時、プラシーダスハウスで算出。

 

2.今日の星の動きメモ


※@時間について。
角度を書いている場合は、天体が正確なアスペクトを取るタイミング、
天体のサイン移動は、次のサインに移る時間を書いています。

@2:57
月と冥王星が0度
@5:21
月と太陽が60度

今日の朝のうちは
月と冥王星の配置の余韻が
微妙に残ります。

この配置は、
昨日の星の動きメモでもお伝えしたように
感情が大きく増幅されやすく
心が不安定になる可能性を示唆しています。

ただ、月は太陽と協調的な関係性にあるので、
心が揺れて不安定になったときには
「私は何を目指していたんだっけ?」
「私はどう在りたいんだっけ?」
「私はどんな人生を送りたいんだっけ?」と
“太陽”が象徴する夢や理想、目標を
思い出すようにしてください。

そうすると
心の揺れに引っ張られにくくなると思います。

 

@15:30
月と金星が90度
@11/14(水)0:13
月と天王星が90度
→このあと11/14(水)0:45まで月ボイド入り。

今日の月は、
てんびん座の金星と
11/7におひつじ座に戻った天王星の関係性(180度)に
入り込んでいきます。

星の配置としては、
月を頂点、金星と天王星を底辺とした
直角二等辺三角形ができあがることに。(=Tスクエア)

 

これらは
金星が管轄すること、
・対人関係
・パートナーシップ
・お金にまつわること
・趣味や楽しみ
などに変化がもたらされる可能性を示唆しています。

特に10/6以降の金星逆行中に
対人関係などにおいていろいろと動きがあった方は、
今日はまた一つ新たな動きが生まれて
節目の日となるかもしれません。

 

金星と天王星が示す変化の流れを
対人関係やパートナーシップにおいて
建設的に使っていくためのヒントは
noteの「11月の星の動き」でお届けしておりますで、
お買い上げくださった方は、
「意識しておくといいポイント」を
今一度、確認しておいてくださいねー。

 

3.今日のぽつり。
― 信じたくないことを信じ込んで生きていませんか?

 

今日の太陽(さそり座20度)は、
自分の意志・信念にとても忠実な場所に位置しています。

その意志・信念は、
頭で考えたものというよりは、
腹の底から湧き出てきて
自分の身体の全細胞にしみついている、みたいな
ものすごく強力なものです。

 

さて、あなたは
何を信じて生きていますか?

もしかすると
本当は信じたくないことを
信じ込んで生きてしまってはいませんか?

 

たとえば
「人生は厳しいものだ」
「仕事は辛いのが当たり前」
「収入は苦しいことをしたことの対価」
「やっぱり私は幸せになれない」
「私は人から嫌われる」
・・・なんて
思っていたりしませんか?

このような考えも
ある意味、信念、です。
(別の言葉でいえば、思い込み、でもあります)

信念は、現実化します。

イメージしたこと、考えたことは現実化する、
と言われたりしますが、
そのイメージや考えが
「そうなることが当たり前だと信じている」と現実化するのです。

 

あなたは、
幸せになりたいと望みながら、
「でも、私は幸せになんてなれない。
なぜなら今まで幸せじゃなかったから」とか

夢を叶えたいと願いながら
「でも、そんなに簡単に叶わない。
この夢を叶えられるのは選ばれた人だけで
私はそんな人間じゃないから」とか

望みとは真逆の「信念」を持っていませんか?

 

特になかなか夢や望みが叶わない方の場合、
自分の心をじっくり見つめてみると
きっと上記のような
夢や理想と、それをぶち壊すような信念の両方を
持っていることに気付くと思います。

 

でも、信念って強固なんですよね。
だって、過去の実体験だから。
固定化された事実だから。

 

だけど、
その信念をゆるめるための
一つの考え方があります。

それは、
「過去に経験した出来事は、
固定化された動かない事実ではなくて、
未来の出来事につながるまでの
“ひとつの状態”である」と捉えること。

 

えーと。
表現が難しいかな。
大丈夫かな。

 

過去も今も夢が叶っていない、と。

結婚したいけど、現在は未婚。
過去にお付き合いしてもうまくいかず、
私は結婚できないんじゃないか、と思っている。

ここで
「結婚していない」という自分を
【固定化】しないことがポイントになります。

 

過去も今も
単に「結婚していない」という
【一つの状態】が続いているだけ。

それは流動的であり、固定化されたものではない。

その状態は水のようなもので
氷のように固まっているものが少しずつ溶けて
形を変えて、水になることがある。

そんな風に思ってみてください。

 

どんな状況であれ
「今の自分の状況は固定化されて変わらないもの」と
無意識のうちにレッテルを貼ってしまうと
変化が難しくなってしまいます。

でも、
「これも一つの状態なんだ」
「途中経過なんだ」と思うことによって
変化を起こしやすくなります。

 

不思議なものですが、
自分の現状をこういう風に捉えるだけで、
心が軽くなるはずです。

 

今日の水星(いて座12度)や土星(やぎ座6度)は、
裏側、深層にあるものを読み解くこと、
明らかにすることをサポートしてくれますから、

少し時間を取って、
自分の心の中にある
本当は信じたくない「信念」を
見つめてみてはいかがでしょうか。

 

***

それでは、今日も1日、目の前の時間を楽しんで!

 

ランキングに参加しています。
最後に2つのバナーのポチッとクリックして応援していただけると、
とっても励みになります!よろしくお願いします 😀
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占星術へ

スポンサーリンク




「この記事、いいな」と思ったら、みんなとシェアを。

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

星読み師まっきー(永山まきこ)

2010年より「星読み師」としてプロ活動を開始。 太陽みずがめ・月おうし。大阪在住。
「行動しない」「文句ばっか言う」「自分嫌い」な状態から星読みと心の観察を通して「行動する」「文句を活かす」「自分OK」な状態へと変化させた自身の経験をベースに星と心の情報を発信。 仕事のメインテーマは、「生き辛さを抱えている人が心軽やかに生きていくためのヒントを伝えること」。 現在は、ブログでの情報発信を中心に不定期に星読み講座・個人セッションを実施。
-----
物事の判断基準は、おもしろいか、楽しいか、カッコいいか。 人生のモットーは「楽しかったらええねん」(笑)。 重度のねこ中毒。癒しはねこ吸引(ねこのお腹に顔をうずめて匂いを嗅ぐこと)。