金星と天王星がピークを迎えるとか、水星がさそり座に戻るとか、太陽と火星の盛り上がりとか。(今日は豪華3本立て) ― 2018/12/1(土)今日の星読み雑感

 

おはようございます、星読み師まっきーです。
2018/12/1(土)の星読み雑感をお届けします。

なんか、今日は長くなりました。
短くさらっと書こうと思ったのに、長くなりました。(笑)
(そのため12月の星の動きを書くために
使う予定の時間がこちらで消費・・・。えへへ。

また12月の星の動きのアップ時期、目処がついたらお知らせします)

※「今日の星読み雑感」について
※海外在住の方へ。-「今日の星読み雑感」活用法

 

 

1.12/1(土)のホロスコープと月情報

 

  • 今日の月:おとめ座→てんびん座(23:48~)
  • 今日の月のこよみ:下弦の月から1日目
  • 月のボイドタイム:23:33~23:48
    ※月のボイドタイムとは?

 

※東京お昼12時、プラシーダスハウスで算出。

 

2.今日の星の動きメモ


※@時間について。
角度を書いている場合は、天体が正確なアスペクトを取るタイミング、
天体のサイン移動は、次のサインに移る時間を書いています。

@5:48
月と冥王星が120度
@11:16
天王星と金星が180度
@20:05
逆行中の水星がいて座からさそり座に戻る
@21:15
月とキロンが180度
@23:33
月と水星が60度
→このあと23:48まで月ボイド入り
@23:48
月がてんびん座入り

月の動きにまつわるものは、黒、
その他の星の動きは、薄いグレーで示しています。

 

さて、
今日の午前中は、
月を冥王星がしっかりと支えてくれているので
気分的に安定しやすいでしょう。

掃除する。
整理整頓する。
不用品を処分する。など
そういう作業をすると心が落ち着きそうなので、
もしピンと来た方はお試しください。

 

そして、
お昼から夜にかけては
月の真正面に小惑星のキロンが位置します。

小惑星のキロンは、
心の傷を象徴する星なので、
これに月が関わることによって
過去の嫌な記憶がよみがえってくる可能性があります。

 

でも、今日の20:05に
いて座からさそり座へと戻る水星が
月とキロンへの反応を
建設的に活用できるようサポートしてくれるので、
ご安心ください。

どんな風にサポートしてくれるかと言うと、
深刻に捉えていた過去の出来事を
「確かに重要な出来事ではあるけれど、
そこまで悲劇的に捉える必要はないのかも」と
思いやすくしてくれるんですよね。

過去の記憶の重さに
光を与えて軽やかにしてくれる、みたいな。

 

なので、
もし今日、
過去の嫌な記憶がよみがえってきたときは、
「あまりに深刻に捉えすぎてない?
深刻に捉えすぎているせいで自分の首を絞めてない?
この過去によって自分の未来を閉ざしてない?
本当に私はそれでいいの?
本当は私はどうなりたいの?どう生きていきたいの?」と
自分に問いかけてみてくださいね。

(問い、長すぎ・・・笑)

 

3.今日のぽつり。
― 金星と天王星がピークを迎えるとか、水星がさそり座に戻るとか、太陽と火星の盛り上がりとか。(今日は豪華3本立て)

 

今日は久しぶりにアソートスタイル、
豪華に3本立てでお届けします。
(だから、長くなったんだよ・笑)

 

1)金星と天王星の関係性がピーク。

11/1以降続いていた
金星と天王星の関係性(180度)が
ようやく今日、ピークを迎えます。

ここ数か月、
対人関係・パートナーシップなどで
ぐらぐら揺れていた方は、
ここら辺りでようやく一段落つくでしょう。
(現実的には、12/3頃が目処かなー)

いやはや、お疲れさまでした。

 

金星・天王星の関係性の締めに
脳内にぶわわわわーっと浮かんできた言葉を
以下にメモしておきます。
よかったらご参考ください。

 

どんな対人関係のトラブルも
自分自身を成長させるためのものであり、
真の「自分らしさ」に還っていくためのものでもある。

自分が悪いとか、相手が悪いとか、
ついつい”犯人”探しをしてしまいがちだけれど、
その視点に囚われたままだと
ずっとそのトラブルから逃れられなくなる。

だから、
誰が悪い、という視点から脱して、
ここから何が学べるか、とか、
この状況をどうすれば自分のプラスにできるか、とか、
そういう視点で向き合ってみると
トラブルは、トラブルではなくなり
「乗り越える課題」に変わっていく。

でも、何でもかんでも
学ぶとかプラスとか成長とか、に捉える必要はない。
あまりにストイックにやりすぎるとしんどくなるから、
たまには「ええい!どーでもいいわ!」と投げ捨てるのもアリ。

実は、真面目で頑張り屋さんな方は、
投げ捨てる、とか、頑張らない、とか、
それが学びにもなるので、
ヤケを起こしてみるのもオススメです。(笑)

上記の「真の「自分らしさに還る」」については、
11/29のぽつり。をご覧くださいね。

 

 

2)水星がいて座からさそり座に逆戻り。

今日の20:05、
いて座に滞在していた水星がさそり座へと戻ります。

これに伴い、
やや停滞感が出てくる可能性があります。

でも、このところ、
先へ先へと急ぎすぎ、
焦りが出てきていたとしたら、
水星がさそり座に戻ることで
少し落ち着きを取り戻すことができるでしょう。

ぜひこのタイミングで、
自分の足元、内面をじっくりと見つめてみてください。
今一度、足場をしっかりと固める的なイメージです。

そもそも何を求めてたっけ。
何のために行動を起こそうとしていたんだっけ。など
12/7の水星逆行終了までに
初心を思い出してみるのもいいと思います。
(12/7は、ちょうど新月でもありますしね!)

 

3)太陽と火星がやる気満々。海王星もあおる。

太陽と火星が90度で関わって、
ぶわわわわーっと盛り上がってます。

これに反応すると
夢や理想、目標が非現実的、というか、
妄想的になりやすいところはありますが、
まぁ、どどんと広げてしまいましょう。

思い描くだけはタダですから。

 

だけど、この配置。
行動が散漫になりやすく、
地に足が着きにくいのです。

立派な夢や理想を思い描くんだけど、
それを現実化するための行動が伴いにくくて、
的外れな感じになる可能性があります。

また、その的外れな”ズレ”や要領の悪さに
苛立ちを感じることもあるでしょう。

 

でもね、
こういう星の配置ができているってことは、
今はそれでいいのかなーと思うんです。

 

なぜかというと、
海王星と火星は、
直感力を示す定番の組み合わせでもあるから、です。

自分の行動を現実的に顧みれば、
地に足が着いていない的外れ感があって、
「まったく夢や目標とは関係ないことをやってる」と思えたり、
「こんなのやって何の意味があるの?」と戸惑ったりしそうですが、
のちのち
「ああ!あれがこれにつながるの!?」と
意外な実りを生みそうな気がするのです。

 

だから、
火星と海王星の直感を信頼して
今、やりたい!と思うことがあれば、
的外れっぽくても
自分の気持ちに素直に従って動いてみてください。

その行動の先に
新たな何かが見えてくるはずですから。

 

あっ。
だけど、
いつもお伝えしている通り、
自分の夢、理想は何か。
自分は何を目指しているのか。
自分は何を求めているのか。
自分はどんな風に生きていきたいのか。など
「目的地」はクリアにしておいてくださいね。

そこがクリアになっていれば、
この火星と海王星の直感力は、
自動ナビゲーションとして
なかなか有能な働きっぷりを見せてくれると思います!

 

***

それでは、今日も1日、目の前の時間を楽しんで!

 

ランキングに参加しています。
最後に2つのバナーのポチッとクリックして応援していただけると、
とっても励みになります!よろしくお願いします 😀
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占星術へ

スポンサーリンク




「この記事、いいな」と思ったら、みんなとシェアを。

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

星読み師まっきー(永山まきこ)

2010年より「星読み師」としてプロ活動を開始。 太陽みずがめ・月おうし。大阪在住。
「行動しない」「文句ばっか言う」「自分嫌い」な状態から星読みと心の観察を通して「行動する」「文句を活かす」「自分OK」な状態へと変化させた自身の経験をベースに星と心の情報を発信。 仕事のメインテーマは、「生き辛さを抱えている人が心軽やかに生きていくためのヒントを伝えること」。 現在は、ブログでの情報発信を中心に不定期に星読み講座・個人セッションを実施。
-----
物事の判断基準は、おもしろいか、楽しいか、カッコいいか。 人生のモットーは「楽しかったらええねん」(笑)。 重度のねこ中毒。癒しはねこ吸引(ねこのお腹に顔をうずめて匂いを嗅ぐこと)。