今日はちょっと星とは関係ない話。私が思う知識や情報の使い方について。 ― 2018/12/4(火)今日の星読み雑感

 

おはようございます、星読み師まっきーです。
2018/12/4(火)の星読み雑感をお届けします。

※「今日の星読み雑感」について
※海外在住の方へ。-「今日の星読み雑感」活用法

 

 

1.12/4(火)のホロスコープと月情報

 

  • 今日の月:てんびん座→さそり座(4:54~)
  • 今日の月のこよみ:下弦の月から4日目
  • 月のボイドタイム:3:15~4:54
    ※月のボイドタイムとは?

 

※東京お昼12時、プラシーダスハウスで算出。

 

2.今日の星の動きメモ


※@時間について。
角度を書いている場合は、天体が正確なアスペクトを取るタイミング、
天体のサイン移動は、次のサインに移る時間を書いています。

@4:54
月がさそり座入り
@6:04
月と金星が0度
@19:42
月と土星が60度

上記の月を取り巻く星の配置は、
安定感があります。

信頼できる人や心を許している人に対しては
誠実で心温まる関わりが持てそう。

 

でも、
やや排他的なところが出てきやすいので、
「この人、イヤ!」
「この人、無理!」という人に対しては
心のシャッターを完全に下ろしてしまうことも。

そんなときは
いつもお伝えしているように
「あ、今日の月に反応してるわー」と思って、
さらりと流してしまいましょう。

 

え?
流していいの?
流すだけでいいの?
何かやんなくちゃいけないんじゃないの?
・・・と思った方は、
今日の下記ぽつり。をご参考ください。

今日のぽつり。は、
星とは関係ない話ですが(爆)
なんとなく書かなきゃーと思ったので書きました。

どなたかのお役に立てばうれしいなぁ。

 

@12/5(水)2:24
月と火星が120度
@12/5(水)5:46
月と海王星が120度

これらは今日の夕方くらいから
体感が出てくる配置です。

 

この組み合わせ、
意図的な引き寄せに
ものすごく使えます!

自分が望んでいる未来をイメージして、
最大限”リアル”にイメージして、
自分の意識の中に、細胞の一つひとつに刻み込んでください。

未来のイメージを外側から眺めるんじゃなくて、
イメージの中に全身で入り込んじゃうことができればベスト。

 

「そんなの想像できないよ!」という方は
想像力がさびついてしまっているだけなので、
少しずつ想像力を使う練習をしてみてください。

今日はその練習日としては最適な日ですから。

 

想像力がない人はいません。

大人になる過程で
積極的に使ってこなかっただけ、なのです。

だから、想像力がさびついてるのが悪いわけじゃありません。

 

もちろん、
元々、想像力を使うのが得意は人はいますが、
誰にでも備わっている力なので
「私は想像力がない」なんて思わないで。

 

「今日の夜、あれが食べたいなー」とか
「今度の休み、あの場所に行きたいなー」とか
思ったりしたことありますよね。

それも想像力の一つです。

もう一段階、想像力を鍛えるなら
「あれが食べたい」の「あれ」の味を想像したり、
「あの場所に行きたい」の「あの場所」の空気やにおいを想像したり。

すでに経験したことや
これから経験するであろうことを想像することで
想像力は鍛えられていきますから、
よかったら試してみてくださいね。

 

3.今日のぽつり。
― 今日はちょっと星とは関係ない話。私が思う知識や情報の使い方について。

 

「この人、イヤ!」
「この人、無理!」という人に対して
心のシャッターを完全に下ろしてしまうとき。

本当にそれでいいのかな?
相手を許さなくちゃいけないんじゃないの?
自分の学びに変えなくちゃいけないんじゃないの?と思われた方へ
今日のぽつり。はお届けします。

 

確かに、理想論でいえば、
「イヤ!」という人にも
心を開いてフラットに笑顔で
関わることができればいいのかもしれません。

でもね、人間ですから、
そーゆーことができないとき/こともあります。

 

心理学的には
自分が「イヤ!」「無理!」と思う人は
自分の影を投影しているだけです。

このため、
「その人を見て自分の影を受容していきましょう」
なんて話ができたりもしますが、
いつもそんなことばかりしてると
しんどいよなーと私は思うんです。

 

だって、
何のために「自分の影を受容するのか」というと
自分がラクに、楽しく生きていきたいから、ですよね。

それなのに
イヤな人、無理だなと思う人に出会う度に
「ああ、自分の影を受容しなければ」
「私の中にはまだこんなにも影があるのか」と思っていたら
心が追い詰められるだけで、
ラクでも楽しくもなんともないですよね?

 

これは心理学だけではなく、
スピリチュアルな考え方や星の情報についても
言えることです。

 

自分がラクに、楽しく生きていきたいから、
「知りたい」「学びたい」「使いたい」と思うのに
それを
「○○しなければならない!」と思って
自分をがんじがらめにしてしまうのなら、本末転倒。

そんなことになるくらいなら
心理学も、スピリチュアルも、星の情報も
ぜんぶ捨ててしまえばいい、と私は思うんです。

 

なので、
自分が経験しているすべてを
まるで修行僧のように必死に学びに変えずとも
「イヤなもんはイヤなんじゃー!」と
子どもみたいに突っぱねてしまうのも
ときには良いと思います。

むしろ、やっちゃってください。
「そんなもん知るか!」と投げ捨ててください。(笑)

 

何かを学ぶことは素晴らしいこと。

でも、
学んで得た知識や情報に囚われすぎて
心がしんどい・辛い・苦しいと訴え出したら、

「何のためにそれを学んでいるのか」
「何のためにその知識や情報を使おうとしているのか」
という”初心”を思い出してください。

そして、
必要であればそれらの知識や情報から
少し離れてみるのもいいと思います。

 

***

それでは、今日も1日、目の前の時間を楽しんで!

 

ランキングに参加しています。
最後に2つのバナーのポチッとクリックして応援していただけると、
とっても励みになります!よろしくお願いします 😀
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占星術へ

スポンサーリンク




「この記事、いいな」と思ったら、みんなとシェアを。

5 件のコメント

  • まっきーさん、いつも素敵なメッセージをありがとうございますm(_ _)m
    まっきーさんのブログはいつもその時私が悩んでいる事・考えている事にピタッと来るので本当にビックリです。

    私の場合、母が悩みなのでスピリチュアルではお馴染みの《子供は親を選んで生まれてくる》が私を縛りつけます。
    でも、今日のブログを読んでジックリ考えたら、変な言い方だけど《目を背けずちゃんと母を嫌わないと私が可哀想なのでは?》と思いました。
    母を嫌いな私を「仕方ないよ~」って認めた上で頑張れるギリギリのラインを探そうと。
    長々すみません。

  • 初めてコメントします。

    >本当にそれでいいのかな?
    相手を許さなくちゃいけないんじゃないの?
    自分の学びに変えなくちゃいけないんじゃないの?と思われた方へ

    まさに私!!です。
    電車の中で読んでいて「それでもいいの…?」と泣きそうになりました。

    誰に言われた訳でもないのに、何故か自分でそう思ってしまって、自分を責めていた私に、やさしい記事をありがとうございます。

    まっきーさんは、本当にやさしい!(;ω;)

  • >自分が経験しているすべてを
    まるで修行僧のように必死に学びに変えずとも
    「イヤなもんはイヤなんじゃー!」と
    子どもみたいに突っぱねてしまうのも
    ときには良いと思います。

    同感でーす。

    自分が経験しているもののうち、嫌いなものや興味を持てないものについて、なぜ、それが嫌いなのか、興味が持てないのかを、ただ、頭の中で一生懸命考えているだけというよりは、
    自分の好きなものや興味を持てるものについて、まず、自分がやりたいことを手足を動かして夢中でやってみることのほうが、自分にとっても、周囲にとっても、良い結果につながりやすいのではないでしょうか。

    自分で何かを楽しむことができて、そのうえで、何かを楽しむために自分で我慢するのであればいいですが、自分で何かを楽しむことができず、我慢のための我慢をして、さらに、自分が我慢しているから他人にも我慢することを強制するとか、何かを楽しんでいる人たちをうらやんでしまうとかしていると、限りある時間とエネルギーがもったいないですよね。

    今月は平成という時代の最後の師走、多くの人々が、何かしら、常に我慢させられることが生活の目的のような社会になると、不寛容社会になってしまうのは当然じゃないかなと感じていますが、
    うお座の火星とさそり座の金星は、みんなが心温まるような年末年始の絵を描いて見せてくれるでしょうか。「今月の星の動き」、楽しみにしています☆彡

  • おはようございます(^-^)/
    ここ数ヶ月、「スピ系」や「引き寄せ系」
    のブログ読みまくって、初めは楽しく読んでたのに、最近は『読まなきゃ!』とお勉強モードになってました(^_^;)

    で、モヤモヤしちゃったから、一旦全部チャラにしました(^o^)
     
    今は、ネコブログとか見てホッコリしてます(^ー^)

    今日も、ありがとうございました\(^o^)/

  • 「自分が経験しているすべてを まるで修行僧のように必死に学びに変えずとも・・・」
    というところで、思わず笑ってしまいました。。。まるで、今の私です。(笑)

    まさに、現実世界での「修行」に明け暮れ、「何のために」という観点が、すっぽり抜け落ちておりました。
    鋭い気づきを与えてくださり、ありがとうございます!
    まっきーさんの記事には、いつも支えて頂いています。

  • コメントを残す

    ABOUTこの記事をかいた人

    星読み師まっきー(永山まきこ)

    2010年より「星読み師」としてプロ活動を開始。 太陽みずがめ・月おうし。大阪在住。
    「行動しない」「文句ばっか言う」「自分嫌い」な状態から星読みと心の観察を通して「行動する」「文句を活かす」「自分OK」な状態へと変化させた自身の経験をベースに星と心の情報を発信。 仕事のメインテーマは、「生き辛さを抱えている人が心軽やかに生きていくためのヒントを伝えること」。 現在は、ブログでの情報発信を中心に不定期に星読み講座・個人セッションを実施。
    -----
    物事の判断基準は、おもしろいか、楽しいか、カッコいいか。 人生のモットーは「楽しかったらええねん」(笑)。 重度のねこ中毒。癒しはねこ吸引(ねこのお腹に顔をうずめて匂いを嗅ぐこと)。