【2018年12月】今月の星の動き ― 水星逆行終了と冬至があるけど、なぜかキロンと金星にまつわる話が多くなりました。

 

こんにちは、
星読み師まっきーこと、永山まきこです。

早いもので
2018年もいよいよ最後の月となりましたね。

 

さて、先月11/17から始まった水星逆行。
明日12/7にて終了しますが、
皆さま、いかがお過ごしだったでしょうか?

 

我が家ではこのところ
なぜか水星逆行中に電化製品が壊れることが多いのですが、
今回は、電動歯ブラシが壊れました。(笑)

あとは
荷物が予定通りに届かなかったり、
届かないなーと思っていた荷物が
なぜか住所不明で宅配便の営業所保管になっていたり。

でも、届いた荷物を見たら
ちゃんと住所書いてあるんですよね。
間違いなく。

もう、こーゆー感じが
いかにも水星逆行っぽくて
ちょっとおもしろいなーと思って
ニヤニヤしてしまいました。(笑)

 

では!
今月ももう6日も経ちましたが(遅くなりました・汗)
毎月恒例、
一か月の星の動きとその星の動きを踏まえた過ごし方を
お伝えしていきます。

 

なお、今月の星の動きの主要なポイントについては、
この記事内でお届けしますが、
星の動きの詳しい解説については、
「note」で有料記事としてお届けしています。

 

今回の有料部分は9,434文字・・・!
超超ボリュームたっぷり、
毎日の星読み雑感の5倍近くの文字数です。
(10月は5,000文字、11月は7,000文字。
順調に右肩上がり・・・笑)

 

めちゃくちゃ気合を入れて書きましたので
1か月の星の動きを踏まえて、
日々を意識的に過ごしていきたいという方は、
ぜひご活用くださいませ♡

(お値段は100円。
コンビニコーヒー1杯分で1か月の情報をお楽しみいただけます!)

 

では、今月お届けする
ラインナップは以下の通りです。

 

 

 

1.2018年12月の星の動き一覧

 

まずはじめに12月の星の動きをザザッと箇条書きで。

・12/1(土)20:05 逆行中の水星がさそり座入り
・12/3(月)2:08 金星がさそり座入り
・12/7(金)6:19 水星逆行終了@さそり座27度
・12/7(金)16:20 新月@いて座15度
・12/13(木)8:49 水星がいて座入り
・12/15(土)20:49 上弦の月@うお座23度
・12/22(土)7:23 太陽がやぎ座入り@冬至
・12/23(日)2:49 満月@かに座0度
・12/29(土)18:34 下弦の月@てんびん座7度

 

2.今月の星の動きのポイント

 

今月の全体的な星の動きとしては、
先月と打って変わって、比較的大人しめ。
ガラリと何かが変わるという変化は少なめかな、と。

だからといって
のんびり過ごしましょーというわけではなく、
今年のうちにできることはどんどんやって、
同時に来年のことも視野に入れて、みたいな感じで
進んでいくとよさそうです。
(この辺りについて詳しくは、noteの記事にて解説します)

 

さて、今月の星の動きのポイントは、
以下の2つです。

(1)12/7の水星逆行終了
(2)12/22の太陽やぎ座入り(=冬至)

では、以下で
それぞれについて解説していきます。

 

(1)12/7の水星逆行終了

11/8から始まった水星逆行は、
冒頭でもお伝えした通り
12/7にて終了します。

今回の水星逆行に反応されていた方は、
お疲れさまでした。

 

水星逆行が終了する12/7は、
ちょうど今年最後の新月とも重なり
新たな月のサイクルがスタートしますので、
先月から物事が思うように進まなかったり、
自分の行動力・起動力が落ちていたような気がする方は、
新月以降、回復してくると思います。
(でも、本格的に勢いがつくのは水星がいて座に入る12/13以降かなー。
この辺りもnoteにて)

 

ただ、12/5~10までの間、
水星の動きは
ほぼほぼ止まった状態となります。

このような状態のときは
思考力や判断力が鈍る、
眠い、考えがまとまらない、ぼんやりする
・・・というような個人的な体感や、
連絡が行き違う、通信系のトラブルが起こる、
・・・というような現実的な事象が
起こる可能性がグッと高まります。

 

なので、
この間は
「反応してるかも」という体感があれば、
無理せずゆっくり過ごしていただいて。

コミュニケーションや事務処理の際には
うっかりミスに気をつけたり、
データのバックアップは小まめに取っておくなど
されておくと安心ですね。

 

でも。
・・・ものすごーく正直な話、
こーゆーのって別に水星逆行じゃなくても
起こるじゃんって思ったりしません?
(私は思う・笑)

じゃあ、
上で書いたことは何なんだよって感じですが、
水星逆行中や水星が止まっている期間は、
他の日に比べて
上記のようなことが起こる確率が上がるらしい、
(星の配置的がそういうことが起こる可能性を暗示している)
と思っておいてください。

 

(2)太陽のやぎ座入り(=冬至)

12/22に太陽がやぎ座に入り、
冬至を迎えます。

9/23の秋分の日から始まった流れは
ここで一つの節目を迎えることに。

 

えー。
ここでいきなりの余談なんですが。

毎日の星読み雑感でも
わりとよく「節目」という言葉を使いますが、
星の流れを追っていると
「お、節目だな」というタイミングが
ちょこちょこあるんですよね。

なぜちょこちょこあるか、というと、
占星術で取り扱う星は全部で10個あって、
それぞれの星がそれぞれのリズムで動いているため、で、
月は一週間ごとに節目がやってくるし、
(新月・上弦・満月・下弦)
水星や金星も規則的な節目はないけれど、
やはりそれぞれのタイミングで節目がやってくるんです。

だから
星のことをご存じない方は
「また節目かよ!しょっちゅーじゃないか!」と
思ってらっしゃるかもしれませんが、
10個の星がそれぞれに「節目」を迎えるため
頻繁に「節目」という言葉が出てくるのです。

 

で、話しを戻して。

今回の冬至は、太陽の節目です。

太陽が管轄する時間の長さは「1年」なので、
1年の流れにおける節目だと思ってください。

 

太陽のサイクルにおける節目は、
春分・夏至・秋分・冬至の計4回。

春分で種をまいて、
夏至でどんどん育てて、
秋分で刈り取って加工して、
冬至でこの1年の総括と、種まきのための準備をする。

そういう流れになっています。

 

なので、
この冬至から来年の3/21春分の日に向けては、
春に種をまくための土壌づくりを進めていきましょう。

 

どのような実りを得るにしても
その実りを育むための豊かな土壌が必要です。

たとえ史上最高に美味しい実がなる果物の種を植えても
土壌が痩せていれば、ちゃんと育ちませんからね。

 

私たちにとっての
実りを育むための土壌は、
私たちの【心・身体・頭/思考】です。

今のあなたの土壌のコンディションは
いかがでしょうか?

 

冬至から春分に向けて行う
土壌のお手入れ方法は人によって様々です。

ある人にとっては、
雑草を刈り取ることが必要かもしれない。
また別の人にとっては、
肥料をやることが必要かもしれない。
あるいは、特に何も手を加えず
ただ休ませたり、
空気を含ませることが必要かもしれない。

 

さて、12/22からの3ヶ月間。
あなたの土壌をどのようにお手入れしていきますか。
ぜひ来年の秋の実りをイメージして、
今からせっせと豊かな土壌づくりを始めてみてくださいね。

 

(とはいえ、
必ずしも秋まで実らないってわけじゃないです。
あくまで太陽ベースのサイクルで考えれば、という話なので、
それ以外のタイミングで実りを手にする可能性はあります。
でも、せっかくですから、
冬至から春分にかけてより良い土壌づくりを
意識されるといいんじゃないかなーと思います)

 

 

3.今月の星の動きをさらに詳しく解説(※有料記事へ)

 

ここから先は
星読みブログ。別館の
「note」にてご覧いただけます。

ご参考までに「note」でお届けしている
ラインナップをご紹介しておきます。

 

(1)12月上旬
・さそり座水星とキロンの関係性について
~私が思う「心の傷」との向き合い方。必ずしも○○なくていい。★
・いて座太陽、うお座火星・海王星の関わり
~もし火星に反応して行動したら、こう考えよう。

(2)12月中旬
・12/13の水星いて座入りと、水星・木星コンビの活用法
~特に悲観的で慎重なタイプの方は水星・木星コンビに乗っかって!
・金星を取り巻く星の配置
~人に嫌われることを怖れて、相手に合わせすぎる方へのアドバイス★
(この解説だけでなんと1800文字ほど。毎日の星読み1日分に近いボリュームです笑)

(3)12月下旬

・太陽を取り巻く星の配置について
~年末は天王星、年始は土星。これをどう活用していく?
・水星を取り巻く星の配置
・火星とキロンが示唆する2018年最後のビッグギフト★
~「年末ギリギリまで気が抜けない」と私が思ったのはこんな理由から。

 

今月は、★印をつけた3つの項目が
特に気合を入れて書いたものになります。

・さそり座水星とキロンの関係性について
~私が思う「心の傷」との向き合い方。必ずしも○○なくていい。★

・金星を取り巻く星の配置
~人に嫌われることを怖れて、相手に合わせすぎる方へのアドバイス★

・火星とキロンが示唆する2018年最後のビッグギフト★
~「年末ギリギリまで気が抜けない」と私が思ったのはこんな理由から。

 

特に「相手に合わせすぎる方へのアドバイス」は、
これだけで1記事書いた方がいいんじゃないの?と思ったくらいの
ボリュームになりました・・・。(笑)

 

セッションでも
「人に嫌われることが怖い」
「相手に合わせすぎてしまう」というご相談は
とても多くいただくものなので、
きっと読者さんの中にも悩んでいる方がいらっしゃるかなーと思い、
私からのアドバイスをまとめておきました。

少しでもお悩みが軽くなったらいいなーと思っています。

 

この他、今月の重要そうな星の配置についての解説は、
このnoteの「12月の星の動き」に書いておきましたので
星の動きを意識しながら過ごしたいと思われている方に
お役立ていただけましたら幸いです。

 

ーーーーー

今月の星の動きの解説は以上となります。

2018年最後の、この1か月があなたにとって
さらに充実した素晴らしい時間となりますように。

それでは、今月もどうぞよろしくお願いいたします!

 

スポンサーリンク




「この記事、いいな」と思ったら、みんなとシェアを。

1 個のコメント

  • コメントを残す

    ABOUTこの記事をかいた人

    星読み師まっきー(永山まきこ)

    2010年より「星読み師」としてプロ活動を開始。 太陽みずがめ・月おうし。大阪在住。
    「行動しない」「文句ばっか言う」「自分嫌い」な状態から星読みと心の観察を通して「行動する」「文句を活かす」「自分OK」な状態へと変化させた自身の経験をベースに星と心の情報を発信。 仕事のメインテーマは、「生き辛さを抱えている人が心軽やかに生きていくためのヒントを伝えること」。 現在は、ブログでの情報発信を中心に不定期に星読み講座・個人セッションを実施。
    -----
    物事の判断基準は、おもしろいか、楽しいか、カッコいいか。 人生のモットーは「楽しかったらええねん」(笑)。 重度のねこ中毒。癒しはねこ吸引(ねこのお腹に顔をうずめて匂いを嗅ぐこと)。