人に対する嫌悪感や苛立ちについての脱線トークが長くなりました。 ― 2018/12/19(水)今日の星読み雑感

 

おはようございます、星読み師まっきーです。
2018/12/19(水)の星読み雑感をお届けします。
昨日ここで「時間とアウトプット容量がこちらに回せない」と
言ったのは、いったい誰だったんだろう、な長文です。(笑)

※「今日の星読み雑感」について
※海外在住の方へ。-「今日の星読み雑感」活用法

 

 

1.12/19(水)のホロスコープと月情報

 

 

※東京お昼12時、プラシーダスハウスで算出。

 

2.今日の星の動きメモ


※@時間について。
角度を書いている場合は、天体が正確なアスペクトを取るタイミング、
天体のサイン移動は、次のサインに移る時間を書いています。

@12:27
月と土星が120度
@15:53
月と金星が180度
@19:33
月と海王星が60度

今日の月を取り巻く星の配置は、
マイペースさが際立っています。

自分が心地よいと感じられるペースで
過ごすのがベスト。

もしかすると
誰かのマイペースすぎる態度に
イラッと来ることもあるかもしれませんが、
「今日の月はマイペース!」と思って
あきらめましょう。(笑)

 

お昼すぎから夜にかけては、
物欲が増す可能性があります。

しかも
本当にほしいもの、ではなく、
心理的な飢餓感や不足感から
「ほしい」と思ってしまうことがありそう。

(こういう「ほしい」でモノを手に入れても
心が満たされることがありません)

何かと入り用な年末年始ですから、
“活きた”お金の使い方を意識していきたいものですね。

 

3.今日のぽつり。
― 人に対する嫌悪感や苛立ちについての脱線トークが長くなりました。

 

今日のいて座の太陽(27度)は、
「美しい流れにかけられた古い橋」という
サビアンシンボルです。

これは、
自分の考え方を人に伝えるには、
相手にわかる言葉で伝える必要がある、
ということを
私たちに教えてくれています。

 

言葉は、
とても便利なものですが、
万能ではありません。

 

同じ日本語を話していても
話がまったく通じない人、は存在します。

こればっかりは
価値観や感性などを含めた
相性の問題なのでどうしようもありません。

でも、
いろんな人が存在する社会の中で
生きていくことを選んでいると、
相性的に合わない人とも関わらざるを得ません。

もちろん、避けられる、距離を取れるのなら
そうするのが精神衛生上、ベストですが、
なかなかそうできないこともありますよね。

 

じゃあ、どうするか。

お互いにわかり合うこと、共感し合うことは
難しかったとしても、
関わらざるを得ない時間だけは、
相手がどうであれ
「相手が理解できるだろう言葉を使って
話をする」ことをしてみませんか。

 

いやいやいや。
そんな努力なんかしたくない。
と思うのなら、それも良し。

相手に歩み寄る自分と
そうじゃない自分と、
どちらの自分でいることが気分がいいか、
どちらの自分でいることが心がラクか、で
判断されるといいと思います。

 

 

ちょっとここから、
相性の話に絡んだ脱線です。

 

あの人の存在が気に入らない。
あの人の態度がキライ。
あの人の発言は腹が立つ。

そう思うとき、
ついつい態度に出てしまうと思います。

嫌悪感や苛立ちを
相手にぶつけたくなると思います。
(直接じゃなくとも、間接的に)

 

だけど。

相手のことがキライなのは、
相手に苛立つのは、
実は、自分自身の気持ちの問題、なんですよね。

もし相手があなたに
明らかな悪意を持って
あなたを怒らせるようなことをしたのなら、
「お前のことがキライだ!許せない!」と
自分の思いを相手にぶつけてもいいでしょう。

(ま、突き詰めればこれさえも
ご縁の問題で、100%相手が悪いわけじゃないんだけど、
人の気持ちとしては相手が悪い!と言いたいよね)

 

でも、
そうじゃなくて、
あなたが一方的に
相手に対して嫌悪感や苛立ちを持ったのなら、
それはあなた自身の問題で、
相手は何にも関係ない話です。

 

これは逆も然り。

もしあなたが
まったく身に覚えがないのに
誰かから嫌われたり、
苛立ちをぶつけられたりしたとしても
それは相手の問題なんです。

相手が自分で処理すべき問題を
子どものように
あなたにぶつけてきているだけ。

 

とはいえ、
こういうケースも究極的には
自分サイドにも少し「責任」はあって。

それは決して
「あなたが悪い」というわけではなく、
(これ、絶対に勘違いしないでくださいね!!)

あなたは相手から
嫌悪感や苛立ちをぶつけられることで
一体に何を感じたか。
自分にどんな評価を下したか。が重要なんです。

 

よくあるのが
「私が悪い」
「私は人に嫌われる」
「私は人に軽く扱われる」みたいな
自己評価でしょうか。

心の仕組み的には
自分の中にこういう考えがあるから
現実にそう感じるような出来事を経験する、
なんて説明することができます。

 

だけど、
本当はどうですか?

私は悪いって思いたいですか?
私は人に嫌われるって信じたいですか?
私は人に軽く扱われると思って生きることが幸せですか?

たぶん、そうじゃないですよね。

 

つまり、
この経験(=人から理不尽に嫌悪感や苛立ちをぶつけられること)は、
「あなたの中にあるその考え方、
間違ってますから!」というサインなんです。

 

だから、
修正してください。

もう、私が悪いなんて思わなくていいです。

人から嫌われる現実を利用して
「人から愛されたい!」という思いを
再確認しなくていいです。

人から軽く扱われる現実を利用して
「私は大切に扱われたい!」という思いを
再確認しなくていいです。

 

私は悪くないし、
私は人から愛されるし、
私は人から大切に扱われる。

そんな人生を選び直して、
まずは自分から自分への扱いを
修正していきましょう。

 

 

と、いて座太陽の話から
大きく脱線しまくりましたが(笑)

もし今日、この人と話が通じない!と思っても
あなたがチャレンジしたいのなら
フラットな気持ちで相手がわかる言葉で
話をしてみてください。

 

で。
相手から嫌悪感や苛立ちをぶつけられたときや
逆に自分が嫌悪感や苛立ちを感じたときは、
上に書いたことを参考に
状況を冷静に見つめてみてくださいね。

(相手の感情の処理をこちらも手伝う必要があるのか。
自分の感情の処理を相手に手伝ってもらう必要があるのか。
どうするのが現状を解決するのにベストなのか、を考えると
建設的な答えが見えるかなーと思います。
でも、最終的に自分の感情は自分にしか処理できないんですけどね)

 

***

それでは、今日も1日、目の前の時間を楽しんで!

 

ランキングに参加しています。
最後に2つのバナーのポチッとクリックして応援していただけると、
とっても励みになります!よろしくお願いします 😀
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占星術へ

スポンサーリンク




「この記事、いいな」と思ったら、みんなとシェアを。

1 個のコメント

  • 相手を周りをもっと信じるようにした方がいいのかも知れません。
    必要以上に、疑ってしまう自分を感じました。。( 。-_-。)

  • コメントを残す

    ABOUTこの記事をかいた人

    星読み師まっきー(永山まきこ)

    2010年より「星読み師」としてプロ活動を開始。 太陽みずがめ・月おうし。大阪在住。
    「行動しない」「文句ばっか言う」「自分嫌い」な状態から星読みと心の観察を通して「行動する」「文句を活かす」「自分OK」な状態へと変化させた自身の経験をベースに星と心の情報を発信。 星読み師としての活動のテーマは、「生き辛さを抱えている人が心軽やかに生きていくための具体的で実行しやすいヒントを伝えること」。
    2018年より「人の心に希望の光を灯す星読みができる人を増やすこと」を目標に掲げ、定期的に西洋占星術講座を開講。
    -----
    物事の判断基準は、おもしろいか、楽しいか、カッコいいか。 人生のモットーは「楽しかったらええねん」(笑)。 重度のねこ中毒。癒しはねこ吸引(ねこのお腹に顔をうずめて匂いを嗅ぐこと)。