2019年、夢や理想を実現するときに。 ― 2019/1/6(日)やぎ座新月(部分日蝕)の星読み雑感

 

おはようございます、星読み師まっきーです。

毎日の星読みを楽しみにしてくださっている皆さま、
お待たせいたしましたー。
今日から平常通りの更新に戻ります。

改めまして、
今年もお付き合いのほどよろしくお願いします。

※「今日の星読み雑感」について
※海外在住の方へ。-「今日の星読み雑感」活用法

 

 

1.1/6(日)のホロスコープと月情報

 

 

※新月図@10:28(東京)、プラシーダスハウスで算出。

 

2.今日の星の動きメモ


※@時間について。
角度を書いている場合は、天体が正確なアスペクトを取るタイミング、
天体のサイン移動は、次のサインに移る時間を書いています。

@3:31
月と土星が0度
@8:00
月と海王星が60度
@10:28
月と太陽が0度(=新月)
@21:11
月と冥王星が0度

今日の新月の月読みは、
下記ぽつり。にてお伝えしますので、
まず、ここでは今日の気分的なところのお話を。

 

今日の新月には、
土星と海王星、冥王星が関わっています。

このうち
土星と冥王星は、
かなり圧が強くて
月にプレッシャーを与えます。

一方、海王星は、
上記2天体のプレッシャーを
マイルドにしてくれますが、
影響力もマイルドなんですよね・・・。

 

このため、
今日は心がわっさわっさと
揺れる可能性があります。

しかも、
今日の新月はタダの新月ではなく、
スペシャルな新月である”日蝕”です。

日蝕は私たちの心の奥深いところに
揺さぶりをかける天体事象なので、
これに反応すると
焦りや不安、イライラ、落ち着かなさを
感じるかもしれません。

 

でも。
ここで2019年をどんな年にするか、
ガッツリと腹を括って決めたいところ。

これをやる!
こうなる!と
本気で実現したいことを考えてみてください。

 

昨日、やぎ座に入った水星に
勢いのあるおひつじ座の火星が関わっているので、
考えたこと(=水星)を行動(=火星)に
移しやすい配置になっています。

後先考えずに行動してしまうところもありますが、
背中をドーンと押してくれる配置ですから、
日頃、石橋を叩きすぎてしまう方や
やりたいと思いつつなかなか行動に移せないことがある方は、
ぜひ意識をして活用を。

 

星の配置の具体的な活用法
「今、行動を後押ししてくれる配置になっているからこのタイミングで動いてみよう!」と思って
1ミリでもいいので行動を起こしてみてください。
そして、行動を起こしてみて、気持ちが乗ったらさらに動いてみる。
これが【星の配置を意識して活用する方法】です。

 

ただし、
何らかの目に見える成果を早く出そうとして
焦りすぎないように。

この時期、せっかちは禁物です!

手早く確実に結果を出すことと
基礎をおろそかにしたり、
やるべきことを端折ることは、まったく別物。

「急がば回れ」の精神をお忘れなく。

 

 

3.今日のぽつり。
― 2019年、夢や理想を実現するときに。

 

今日の10:28、
やぎ座15度にて新月を迎えます。

今日の新月のサビアンシンボルは、
やぎ座16度「体操着の少年少女」。

 

このシンボルは、
成果主義なやぎ座にもかかわらず、
「いやいや、
大切なのは結果だけじゃないんだよ」と
やぎ座の基本気質と真逆なことを言い出します。

 

もう少し具体的に解説すると…

 

仕事を頑張れ。
結果を残せ。
成果を出せ。
社会人として真っ当であれ。
評価される人間であれ。
社会的に認められるキャリアを築け。

そのためには
個人的な感情や気ままさは捨てろ。
子どもみたいに甘えるな。
怠けるな。休むな。
結果を出すまで頑張り続けろ。

これがやぎ座の基本的な主張です。

 

でも、
今日のサビアンシンボルは、
「感情だって大切じゃん!」
「悲しいときは仕事なんてできないよ!」
「大人だって、甘えたいんだーーーー!」
「結果を出すためにしんどいことばっかりできないよ!」
「認められるためとはいえ、我慢ばかりはイヤ!」
「ずっと頑張り続けるなんて無理。たまには休みたい」と
わちゃわちゃ騒ぎ立てて訴える、って感じです。

 

 

2019年は、
やぎ座の土星とやぎ座の冥王星が
二人三脚で働くことが多く、
「結果を出す」とか「形にする」ということを求めます。

でも、この流れが過剰になると
「心を無視する」ことになりかねません。

だから、
結果を出すために前に進みつつも、
頑張りすぎないよう、自分を追い詰めないよう
心の声に耳を傾けること。

この両方のバランスが大切なんだよ、と
今日の新月は私たちに教えてくれています。

 

なので、
今日の星の動きメモで

ここで2019年をどんな年にするか、
ガッツリと腹を括って決めたいところ。

これをやる!
こうなる!と
本気で実現したいことを考えてみてください。

とお伝えしましたが、
夢や理想、目標を決めて
それらを実現すべく進み始めたとしても
心の声を無視することのないように。
(あ、身体もの声もね)

 

今日のような場所で新月が起こるということは、
2019年、夢や理想を実現するときには、
がむしゃらに頑張り続けるだけではなく、
ときに休んでゆるむ時間も取るように、と
宇宙が教えてくれているのかなーとも思います。

 

***

それでは、今日も1日、目の前の時間を楽しんで!

 

ランキングに参加しています。
最後に2つのバナーのポチッとクリックして応援していただけると、
とっても励みになります!よろしくお願いします 😀
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占星術へ

スポンサーリンク




「この記事、いいな」と思ったら、みんなとシェアを。

3 件のコメント

  • >でも、
    今日のサビアンシンボルは、
    「感情だって大切じゃん!」
    「悲しいときは仕事なんてできないよ!」
    「大人だって、甘えたいんだーーーー!」
    「結果を出すためにしんどいことばっかりできないよ!」
    「認められるためとはいえ、我慢ばかりはイヤ!」
    「ずっと頑張り続けるなんて無理。たまには休みたい」と
    わちゃわちゃ騒ぎ立てて訴える、って感じです。

    ***

    楽しい、生き生きした、すてきなサビアンですね(⌒∇⌒)

    大人たちが、それぞれの職場で騒ぎ始めたころ。
    やぎ座学園の食堂で、体操服を着てずらっと並んだ水星・土星・太陽・月・冥王星の子どもたちが、みんなでランチしながら。

    「わたしたち、いっつも、結果を出すために頑張ってきたよねぇ。休む暇も遊ぶ暇もなく」
    「そうそう、いっつも、結果を出すために、何かっていうと、我慢しなさい、我慢しなさいって言われてきたよね。みんな、同じように我慢してるんだからとか言って」
    「ほんとに、いっつも、結果を出すために、頑張って、頑張って、我慢して、我慢してきたよね」
    「いいかげん、疲れるよね。おひつじ座学園は、我慢しなさいってそればっかり言われないって聞いたよ」
    「大体さ、『結果』って、何だろうね。『結果を出す』って、何のためにやってるんだろうね。その『結果』の後には、何があるんだろうね、大人って、そのへんのこと何も言わないし、わかんないよね」

    と、それぞれ、言いたいことを言って盛り上がっているのを、
    やぎ座学園食堂を経営する、かに座カフェテリアサービス株式会社の社長ドラゴンヘッドが、
    「よしよし、子どもは元気がいちばん」とうなづきながらそっと見守っているような、
    そんな場面が浮かびました☆

  • 明けましておめでとうございます!
    今年もよろしくお願いします(≧∇≦)
    もう、今年はやるぞーって気持ちになってます!
    山羊座土星期、私のホームグラウンドだから、頑張りますっ♪

    • さっちぃさん、新年のご挨拶をいただきありがとうございました!
      こちこそ今年もよろしくお願いいたします(˘-˘)

      やる気満々!いいですね♪
      やぎ座土星だとバリバリ物事を進めて実現していけそうですね。
      さっちぃさんにとって2019年が実り多き充実した1年になりますように!!

  • コメントを残す

    ABOUTこの記事をかいた人

    星読み師まっきー(永山まきこ)

    2010年より「星読み師」としてプロ活動を開始。 太陽みずがめ・月おうし。大阪在住。
    「行動しない」「超ネガティブで卑屈」「自分嫌い」な状態から星読みと心の観察を通して「行動する」「ネガティブな感情を活かす」「自分OK」な状態へと変化させた自身の経験をベースに星と心の情報を発信。 星読み師としての活動のテーマは、「生き辛さを抱えている人が心軽やかに生きていくための具体的で実行しやすいヒントを伝えること」。
    2018年より「人の心に希望の光を灯す星読みができる人を増やすこと」を目標に掲げ、定期的に西洋占星術講座を開講。
    -----
    物事の判断基準は、おもしろいか、楽しいか、カッコいいか。 人生のモットーは「楽しかったらええねん」(笑)。 重度のねこ中毒。癒しはねこ吸引(ねこのお腹に顔をうずめて匂いを嗅ぐこと)。