今のやぎ座水星・冥王星の配置を活用するための「やる気」の話。 ― 2019/1/18(金)今日の星読み雑感

 

おはようございます、星読み師まっきーです。
2019/1/18(金)の星読み雑感をお届けします。
今日はちょっと長くなりました。

※「今日の星読み雑感」について
※海外在住の方へ。-「今日の星読み雑感」活用法

 

 

1.1/18(金)のホロスコープと月情報

 

 

※東京お昼12時、プラシーダスハウスで算出。

 

2.今日の星の動きメモ


※@時間について。
角度を書いている場合は、天体が正確なアスペクトを取るタイミング、
天体のサイン移動は、次のサインに移る時間を書いています。

@4:53
月と金星が180度
@5:31
月と火星が60度
@10:55
月と海王星が90度
@12:09
月と木星が180度

今日の月を取り巻く星の配置は、
朗らかで楽しそうです。

うっかりぼんやりしそうな面もありますので、
正確さが必要な作業をされるときには
気を引き締めていただきたいですが、
そうではないときは、
ゆるりとお気楽な感じでいてOK。

 

今、水星が冥王星の影響を受け
(1/19に水星と冥王星がピタリと重なります)
ずば抜けた集中力を発揮しやすい
配置になっています。

なので、
やる気に満ちあふれて
テンションが上がっている方は、
ぐぐっと集中して
やりたいことややるべきことを
進めていってください。

いつもよりも
ハイペースで進めていくことが
できるはずです。

 

でも、冥王星の働きは、
かなり極端なところがあるので、
人によっては
やる気が出ない、
まったく集中できない、
何も考えられない、ということも
あると思います。

そういう場合は、
今日の月のムードに乗っかって
「なんとかなるよねー」と
お気楽な気持ちで過ごされるといいでしょう。

 

やる気が出ない、
まったく集中できない、
何も考えられない、というのも
必要な流れなので、
無理に頑張ろうとしなくて構いません。

それでも
この水星・冥王星の配置を活用したい!という方は、
下記ぽつり。をご参考ください。

やる気にまつわるお話をしていきまーす。

 

3.今日のぽつり。
― 今のやぎ座水星・冥王星の配置を活用するための「やる気」の話。

 

やる気は、
頑張って出そうと思って
出てくるものではありません。

 

調子が良いときは
「やるぞー!」とテンションが上がって
放っておいてもやる気が出てきます。
行動もできます。

でも、調子が悪いときは、
テンションもだだ下がりになりますし、
待てど暮らせどやる気は出ず。
「やらなくちゃー」と思いつつ
ゴロゴロくだくだして行動もできず、時間は過ぎ。

何もしていなかったのに、
ゴロゴロぐだぐだしていただけのに、
なんか妙に疲れた・・・。

そんなこと、あると思います。

 

だけど、
調子が悪いときや
気分が乗らないときでも
やる気を出せる(かもしれない)方法が
ひとつあります。

それは
とりあえず、ちょっとだけやる!!

 

たとえば、
5分だけやる。

タイマーを5分にセットして
その間だけは何があってもやる。
でも、5分経って
やっぱりやる気が出なかったらやめる。

 

お風呂掃除であれば、
とりあえずお風呂場に行って、
お風呂場の扉を開ける。
スポンジを握る。
ちょっと気になるところだけ磨く。
汚れを落とす。

で、5分経ったら終了。

 

お勉強であれば、
とりあえず机に向かう。
本やパソコンなどを開く。
やる気がないまま、
めんどくさいなーとうだうだ言いながら、
タイマーが鳴るまで
テキストを読む。音声を聞く。

で、5分経ったら終了。

 

わりとメディアなんかでも
取り上げられているやり方なので、
すでにご存じの方もいらっしゃるかと思いますが、

やる気は、人の脳みそ的に
「動く」と出るようになっています。
(身体を動かすことによって
脳の真ん中あたりにある淡蒼球や側坐核という部分が

刺激されて、やる気がじわわわと出てくる)

だから、
とりあえず「やってみる」のです。

 

特に完璧主義な方は、
お風呂掃除を始めたら
完璧にピカピカにしなくちゃ!とか
お勉強を始めたら
○時間はやらなくちゃ!とか
今の自分のやる気に見合わない高いハードルを
設けがちなんですよね。

本当は今日の気分だったら、
近所の公園を散歩するくらいで充分なのに、
富士山を登ろうとする、みたいな。

そりゃあ
腰が重くなります。
めんどくさいなーと思って
動きたくなくなります。

 

だから、
ハードルを低くして
「イヤだったら5分経ったら止めてもいいんだよ」と
自分に言ってあげて
とりあえず、やってみる。
とりあえず、身体だけ動かしてみる。

そうすると
あなたの心身がやる気を出せるコンディションなら
「お!もうちょっとできそう!」と思えて
気持ちも行動も乗ってくるでしょう。

 

でも、もし5分やっても
「やっぱり無理!やりたくない!」というときは、
心身が疲れている可能性が高いので、
中途半端で構わないので、やめてしまいましょう。
(場合によっては、そのことをやりたくない・できない
心理的・精神的な理由がある可能性もありますが)

 

で、
「5分しかできなかった」じゃなくて、
「動いてもやる気が出ないくらい疲れてるのに
とりあえずちょっとだけでもやってみたなんて、私エライ!」と
自分で自分を褒めてあげてくださいね。

 

あとは、
やることが明確になっていないときも
人のやる気は出てきません。

なので、
そういう場合は、
まずは、今、何をやればいいのか、
何をやりたいのか、をクリアにしましょう。

徒歩か、車か、バスか、電車か。
これが決められなくて
家を出ることができない、みたいな状況と
似ていると思ってくださいね。

 

冥王星は、
ゼロか100かなので、
スイッチが入らないと
その恩恵にはあずかれません。

だけど、
スイッチが入れば、
ずば抜けた集中力を発揮して
物事をガンガン推し進められるはずなので、

今「やる気が出ないよー」という方は、
「とりあえずやってみる」を試していただいて、
この水星・冥王星の配置を活用していただければな!と思います。

(それでもダメなときは、それで良し。ってことで!)

 

***

それでは、今日も1日、目の前の時間を楽しんで!

 

ランキングに参加しています。
最後に2つのバナーのポチッとクリックして応援していただけると、
とっても励みになります!よろしくお願いします 😀
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占星術へ

スポンサーリンク




「この記事、いいな」と思ったら、みんなとシェアを。

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

星読み師まっきー(永山まきこ)

2010年より「星読み師」としてプロ活動を開始。 太陽みずがめ・月おうし。大阪在住。
「行動しない」「文句ばっか言う」「自分嫌い」な状態から星読みと心の観察を通して「行動する」「文句を活かす」「自分OK」な状態へと変化させた自身の経験をベースに星と心の情報を発信。 星読み師としての活動のテーマは、「生き辛さを抱えている人が心軽やかに生きていくための具体的で実行しやすいヒントを伝えること」。
2018年より「人の心に希望の光を灯す星読みができる人を増やすこと」を目標に掲げ、定期的に西洋占星術講座を開講。
-----
物事の判断基準は、おもしろいか、楽しいか、カッコいいか。 人生のモットーは「楽しかったらええねん」(笑)。 重度のねこ中毒。癒しはねこ吸引(ねこのお腹に顔をうずめて匂いを嗅ぐこと)。