知性の主張。本能の主張。 ― 2019/2/13(水)おうし座上弦の月の星読み雑感

 

おはようございます、星読み師まっきーです。
2019/2/13(水)おうし座上弦の月の星読み雑感をお届けします。

今日は2,500文字。長めです。
その上、noteの「2月の星の動き」にも文章、追記しました。
(追記分1,700文字ほどです。今日はよく書いた!)

※「今日の星読み雑感」について
※海外在住の方へ。-「今日の星読み雑感」活用法

 

 

1.2/13(水)のホロスコープと月情報

 

  • 今日の月:おうし座→ふたご座(18:31~)
  • 今日の月のこよみ:上弦の月@7:26(おうし座23度)
  • 月のボイドタイム:7:26~18:31
    ※月のボイドタイムとは?

 

※上弦の月の図@7:26(東京)、プラシーダスハウスで算出。

 

2.今日の星の動きメモ


※@時間について。
角度を書いている場合は、天体が正確なアスペクトを取るタイミング、
天体のサイン移動は、次のサインに移る時間を書いています。

@7:26
太陽と月が90度(=上弦の月)
→このあと18:31まで月ボイド入り。

今日の朝7:26に
おうし座23度にて上弦の月を迎えます。

この上弦の月の月読みに関しては、
下記ぽつり。にてお伝えしますので、
ここでは今日1日の気分とか、
こういうことを意識しよう的なことを
お伝えします。

 

上弦の月の日は、
太陽と月がかみ合わない位置関係になります。
(90度という位置関係)

太陽は、夢や理想、目標など、
自分が目指す方向性、
「こうしたい」「こうありたい」という思いを、

月は、自分の気持ちを管轄します。

 

で。
今日みたいに
この二天体がかみ合わないとき、
太陽は、今に満足せず
「もっと高みを目指したい!」と言い、
月は、今に不満があったとしても
「現状キープ!」と訴えるのです。

じゃあ、この配置が
現実的な体感としてどう出てくるかというと、
「先に進むべきか否か」という迷いが生まれたり、
本当は夢を叶えたいのに
「やっぱりこの夢は
私にとっては高望みなのではないか」なんて
葛藤が生まれる可能性が高くなります。

つまり、
今日は心がモヤッとするかもしれない、ということ。

 

でも、まぁ、
上弦の月の日ですから。
モヤッとウェルカムです。(笑)

「おー、反応してる、反応してる」と
思っておきましょう。

 

また、今日は上弦の月を迎えた後は、
夕方18:31まで月のボイドタイムに入るため、
朝の上弦の月辺りに起こったモヤッと感を
月ボイドが終わるまで引きずるかもしれません。

 

いやいや。
「反応してる」と思え、じゃなくて、
この迷いや葛藤のしんどさを脱するためには、
一体、どうすればいいのよ。と思われた方は、

「焦りすぎてないか?自分」

ということを考えてみてください。

 

今日の場合、
自分の迷いや葛藤は、
結果を焦りすぎるあまり
出てきている可能性があります。

でもね、
焦ったところで
今、上弦の月が一気に満月にならないように、
自分が求めている結果だって
すぐには出ないわけです。

今一度、冷静に自分の状況を見て
「そんなにすぐに結果が出るものか?」を
考えてみてくださいね。
(稲を植えてからお米ができるまで
どれほどの時間がかかるでしょう)

 

ただし、
冷静に今の自分の状況を見つめて
今の物事のやり方・進め方に違和感があるようでしたら、
昨日のぽつり。でお伝えしたように
方向転換や計画変更をするのもアリだと思います。

(※実際に方向転換や計画変更を実施するか否かは、
月ボイドが明けてから改めて吟味するのがベター。
月ボイド中に決めたことはあとでやり直しになる可能性があるので)

 

 

3.今日のぽつり。
― 知性の主張。本能の主張。

 

さて。
改めまして。
今日の朝7:26に
おうし座23度にて上弦の月を迎えます。

この上弦の月の太陽と月のサビアンシンボルは、
太陽は、みずがめ座24度
「情熱に背を向けて自分の経験により教えている男」。
月は、おうし座24度
「馬にまたがり骸骨の締め具をつけたインディアン」。

 

・・・はい。
いかにもサビアンシンボルな、
なんじゃそりゃ?なものになっています。(笑)

 

この太陽と月の共通点は、
各サインの質を極める!なんです。

みずがめ座の太陽が極めたいのは、
主観を排除した常に冷静で客観的な知性。

おうし座の月が極めたいのは、
自分の身体に備わった本能的な力を発揮すること。

 

上の星の動きメモでも書いたように
やっぱり太陽の主張と月の主張は、
サビアンシンボルで見てもかみ合いません。
(知性と本能ですからね)

じゃあ、
かみ合わないままそのまま放置するか、というと、
そういうわけでもなくて、
ベストは、両者のちょうどいい落としどころを見つけるコト。

 

知性的な部分と本能的な部分。
どちらも人に備わっている、ということは、
人にとってはどちらも大切な要素なんです。

だから、
その両方の言い分を等しく聞いてあげて、
何を選びどのような行動を取ることが
自分の心を満たすことにつながるのか、を
考えるのが“わたし”の役目。

 

知性だけが“わたし”でもなく、
本能だけが”わたし”でもなく、
両方ひっくるめて“わたし”ですからね。

どうぞどちら一方に
肩入れすることのないよう
(自己同一視することのないよう)
意識をしていただければ、
今日の上弦の月の配置を
有意義な形で活用していただけるかなーと思います。

 

ちなみに。
冒頭にも書きましたが、
noteの「2月の星の動き」文章Ver.
2/5の新月のテーマを踏まえた上での
今日の上弦の月の解説を追記いたしました。
(みずがめ座太陽の知性と、おうし座月の本能が
具体的にどういう感じで出るか、をお伝えしています)

すでに上記記事をご購読くださった皆さまは
追加料金なしで読んでいただくことができますので、
ぜひご一読くださいませー。

»星読みブログ。別館・note
「2月の星の動き」文章Ver.

 

※※おわび※※
購読者様には上記記事の更新通知が届いているハズなのですが、
今日の深夜に更新してしまったので
もし通知メールが睡眠妨害をしてしまっていたら
本当にごめんなさい!!
何も考えずに「通知送信しまーす!」ボタンをクリックして、
そのあとに「あああああ!」となっていました。(汗)
今後はこんな時間にアップしませんので、
これからも変わらずご購読いただけますと幸いです。

 

***

それでは、今日も1日、目の前の時間を楽しんで!

 

★ランキングに参加しています。
最後に2つのバナーのポチッとクリックして応援していただけると、
とっても励みになります!よろしくお願いします 😀
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占星術へ

 

★星の話をするかもしれないし、心の話をするかもしれないし。
どちらの話もしないかもしれないし。
役に立つかもしれないし、役に立たないかもしれないし。
そんな感じのゆるーいメルマガ。※思いつき不定期発行です※

まだ未登録の方はよろしければ、下記フォームよりご登録ください。
(上の欄に名字、下の欄にお名前をご記入ください)

 

【星読み師まっきーのゆるメルマガ】

▼読者登録フォーム▼
お名前(姓名)
 
メールアドレス

 

スポンサーリンク




「この記事、いいな」と思ったら、みんなとシェアを。

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

星読み師まっきー(永山まきこ)

2010年より「星読み師」としてプロ活動を開始。 太陽みずがめ・月おうし。大阪在住。
「行動しない」「文句ばっか言う」「自分嫌い」な状態から星読みと心の観察を通して「行動する」「文句を活かす」「自分OK」な状態へと変化させた自身の経験をベースに星と心の情報を発信。 星読み師としての活動のテーマは、「生き辛さを抱えている人が心軽やかに生きていくための具体的で実行しやすいヒントを伝えること」。
2018年より「人の心に希望の光を灯す星読みができる人を増やすこと」を目標に掲げ、定期的に西洋占星術講座を開講。
-----
物事の判断基準は、おもしろいか、楽しいか、カッコいいか。 人生のモットーは「楽しかったらええねん」(笑)。 重度のねこ中毒。癒しはねこ吸引(ねこのお腹に顔をうずめて匂いを嗅ぐこと)。