自分へのダメ出しを自分のプラスになるように有効活用する方法。 ― 2019/2/22(金)今日の星読み雑感

 

おはようございます、星読み師まっきーです。
2019/2/22(金)の星読み雑感をお届けします。

ただいま、週末にある占星術基礎講座の準備期間中なので、
さらりと短めで書こうと思っていたのに
気付いたら2,700文字になっていました・・・。(笑)

※「今日の星読み雑感」について
※海外在住の方へ。-「今日の星読み雑感」活用法

 

 

1.2/22(金)のホロスコープと月情報

 

 

※東京お昼12時、プラシーダスハウスで算出。

 

2.今日の星の動きメモ


※@時間について。
角度を書いている場合は、天体が正確なアスペクトを取るタイミング、
天体のサイン移動は、次のサインに移る時間を書いています。

 

今日の月は、
ほぼ1日、他の星から孤立した状態となります。

 

月がサインを移動する直前に
他の星から孤立した状態にある時間帯を
「月のボイドタイム」というのですが、
今日の場合は、
月はまだてんびん座に入ったばかりなので
「月のボイドタイム」とはいいません。

が、
月のボイドタイムのときに似て
やはり月(=心)は不安定になりやすいです。

 

特に対人関係において
すれ違いがあったり、
ちょっとした誤解が生まれたり、
相手の反応や言動に
右往左往してしまうことがあるかもしれません。

ときに
「アイツに振り回されたー!」と
憤るような出来事が起こる可能性も。

 

そんなときは、
ほんの少しでもいいので
一人きりになって
心を落ち着ける時間を取りましょう。

ひとりでランチを取る。
または、お茶をする。
ひとりで少し散歩をする。

そうすることで
本来の自分のペース、感覚を
取り戻すことができると思います。

 

あとは、
自分のキャパを超えた頼まれ事を
請け負わないように気をつけて。

今日、月が滞在しているてんびん座は、
頼まれるとなかなかNOと言えないサインです。

そして、
今日から明日にかけて
ピークを迎える水星と木星の関係性も、
(90度の位置関係になります)
頼まれると「ま、なんとかなるかー」なんて
軽く受け入れてしまう可能性を示唆しています。

 

でも!
ここは冷静な判断を。

ここまでならできる。
だけど、これ以上は無理。という
ボーダーラインをしっかりと見極めてくださいね。

のちのち
「断っておけばよかったー」と
いうことにならないように。

 

@2/23(土)3:19
月と土星が90度

これは、
私たちの心に重く暗い影を
もたらしやすい配置です。

早ければ19時ごろから
体感が出てくるかなーと思います。

 

特に自己否定意識が強まる可能性がありますので、
自分へのダメ出し思考にスイッチが入ったときは
「月と土星、キター!」と思っておいてください。(笑)

そして、
自分へのダメ出しを自分のプラスになるように
有効活用していきましょう。

 

「え?自分へのダメ出しを有効活用?」と
思われた方は、
下記ぽつり。をご参考ください。

どうすれば自分へのダメ出しという
自分を痛めつけがちな行為を
有効に活用できるのか、をお話していきます。

 

3.今日のぽつり。
― 自分へのダメ出しを自分のプラスになるように有効活用する方法。

 

自分へのダメ出しの有効活用法。

このテーマは、
今まで何度かお伝えしてきているので
「またかー」と思われている方も
いらっしゃるかと思いますが、
はい。またです。(笑)

しつこいですが、
また今日もお伝えします。

(繰り返し同じようなテーマの話を読むことで
やっと腑に落ちた!と言っていただけることもあるのでねー)

 

自分にダメ出しをする、ということは、
「こうありたい」という理想のイメージが
自分の中にある、ということです。

じゃなければ、
自分に対してダメ出しなんてしません。

 

同時に、
「本当の私はもっとできるはずなのに、
どうしてできないんだろう」という思いも
抱えていたりします。

つまり、
ダメ出しをしている心理の裏側には、
もっとうまくできるようになりたい!
もっとより良くなりたい!という
向上心もあります。

 

なので、
自分へのダメ出しが始まったときは、
「その部分をダメだと思っているのは分かった。
じゃあ、私はどうなりたいの?」と
自分に尋ねるようにしてみてください。

 

多くの場合、
自分へのダメ出しをするときは、
自分を否定して、批判して、責めて、
自分と誰かを比べて自分を傷めつけて、
心をネガティブな感情で埋め尽くして、
それだけで終了します。

本当はダメ出しの裏に
「こうなりたい」という理想があるのに
その理想のイメージを掴むことなく
嫌な気分になって、終わるんです。

 

だけど、
ダメ出しをした際に
もう一歩踏み込んで
「じゃあ、どうなりたいの?」と
自分の心に問いかければ、
新たな流れが生まれます。

それは希望の流れです。

 

だって、
もっとうまくできるようになりたいから、
もっとより良くなりたいから、
ダメ出しをしているんですよ。

別にどーでもいいことなら、
まったく興味のないことなら、
ダメ出しなんかしないと思いませんか?

 

特に繰り返しダメ出しをしていること。は、
自分の存在価値につながること。
自分の存在意義につながること。である可能性が高いです。

 

自分にダメ出しをしているということは、
自分の能力や才能を否定している、と
思われがちなのですが、
本当に「ダメだ」とあきらめていたら、
ダメ出しなんかしません。

「ああ、私はダメだ」で終わりです。

心のどこかで自分の能力や才能を信じているから
(もっとできる、もっとより良くなると信じているから)
「どうしてできないんだ」
「どうしてこんなにもダメなんだ」と
繰り返し自分へのダメ出しをするんです。

だから、
まだ自分へのダメ出しをする気力があるのなら、
あきらめることなく
自分が納得できるまで
もっとできるようになること、
もっとより良くなること、に、
しつこくこだわり続けてくださいね!

 

ということで、
以上、自分へのダメ出しを
自分のプラスになるように有効活用する方法のご提案でした。

もしよろしければ、
自分へのダメ出しが始まったときに
ご活用いただければと思います!
(今日の星の配置以外でもご活用くださいませー)

 

***

それでは、今日も1日、目の前の時間を楽しんで!

 

★ランキングに参加しています。
最後に2つのバナーのポチッとクリックして応援していただけると、
とっても励みになります!よろしくお願いします 😀
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占星術へ

 

★星の話をするかもしれないし、心の話をするかもしれないし。
どちらの話もしないかもしれないし。
役に立つかもしれないし、役に立たないかもしれないし。
そんな感じのゆるーいメルマガ。※思いつき不定期発行です※

まだ未登録の方はよろしければ、下記フォームよりご登録ください。
(上の欄に名字、下の欄にお名前をご記入ください)

 

【星読み師まっきーのゆるメルマガ】

▼読者登録フォーム▼
お名前(姓名)
 
メールアドレス

 

スポンサーリンク




「この記事、いいな」と思ったら、みんなとシェアを。

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

星読み師まっきー(永山まきこ)

2010年より「星読み師」としてプロ活動を開始。 太陽みずがめ・月おうし。大阪在住。
「行動しない」「超ネガティブで卑屈」「自分嫌い」な状態から星読みと心の観察を通して「行動する」「ネガティブな感情を活かす」「自分OK」な状態へと変化させた自身の経験をベースに星と心の情報を発信。 星読み師としての活動のテーマは、「生き辛さを抱えている人が心軽やかに生きていくための具体的で実行しやすいヒントを伝えること」。
2018年より「人の心に希望の光を灯す星読みができる人を増やすこと」を目標に掲げ、定期的に西洋占星術講座を開講。
-----
物事の判断基準は、おもしろいか、楽しいか、カッコいいか。 人生のモットーは「楽しかったらええねん」(笑)。 重度のねこ中毒。癒しはねこ吸引(ねこのお腹に顔をうずめて匂いを嗅ぐこと)。