春の芽吹きの流れに身をゆだねるために。 ― 2019/2/27(水)今日の星読み雑感

 

おはようございます、星読み師まっきーです。
2019/2/27(水)の星読み雑感をお届けします。

今日もいつも通り2,000文字。
ノープランで書き始めていつもこれくらいの文字数になるって、
「1記事2,000文字でまとめられる」という
一体どこで役に立つのかよく分からない能力が
育ちつつあるのではないかと思っています。(笑)

※「今日の星読み雑感」について
※海外在住の方へ。-「今日の星読み雑感」活用法

 

 

1.2/27(水)のホロスコープと月情報

 

 

※東京お昼12時、プラシーダスハウスで算出。

 

2.今日の星の動きメモ


※@時間について。
角度を書いている場合は、天体が正確なアスペクトを取るタイミング、
天体のサイン移動は、次のサインに移る時間を書いています。

@12:14
月と海王星が90度
@23:32
月と木星が0度

今日、月が関わる星は
海王星と木星の2天体のみ。

この2天体、
いずれもゆるゆるほわほわとした
脱力系なエネルギーを持っています。

このため、
今日の月は、
ゆるゆるほわほわと
リラックスした雰囲気になるため、
私たちの気分もこれにリンクしたものとなるでしょう。

 

昨日の下弦の月に引き続き
「因果関係探し」から離れてみるのも
いいと思います。

あまり難しいことは考えずに
ゆるーーっとしておく。
可能ならボーッとするのもアリ。

理路整然と論理的に考えようとするより
直感、感覚、フィーリング、なんとなく。
そういう曖昧なものを優先した方が
流れはスムーズにいくはずです。

 

ただし!

ゆるゆるほわほわした配置、ということは、
「うっかりぼんやりしやすい配置」でもあります・・・!

気持ち的に緊張感を保ちにくく、
ゆるっとして地に足が着きにくいので、
いろんなことがうかつになっちゃうんですよねー。

 

今日がお休みであればいいのですが、
お仕事や家事などやるべきことがある方は、
「じゃあ、ボーッとして過ごそう♪」とはできない。

星や月の状態に関係なく、
私たちの社会的な生活は
いつも通り進んでいくのですから。

なので、
ここぞ!!というときだけは
ちょっと頑張って気合を入れて
集中して取り組むようにしてみてくださいね。

 

やる気が出ないなーとか、
集中力がないなーというときは、
やるべきこと・やることは、
あまり欲張らずに必要最低限で。

自分に課すハードルは、
限りなく低く設定しておきましょう。

 

3.今日のぽつり。
― 春の芽吹きの流れに身をゆだねるために。

 

今は、とにかく
「流れに身をゆだねる」ということを
意識しておくとよさげな感じがします。

 

というのも、
今の水星も太陽も天王星も
そーゆー雰囲気を放っているから、です。

 

自分で流れを起こそう、とするのではなく、
まず、自分の身の周りに
どんな流れがやってきているのか、
自分の中からどんな流れが生まれそうか、
自分の中をどんな流れが通り過ぎようとしているのか、などを
“感じて”みてください。

地球の春の芽吹きに呼応するように
自分の周りや自分の内側に
何かの動き、が、出てきているハズです。

それはどんな動きでしょうか。

 

ここで大切なのは、
考えようとしないこと。

頭で考えて考えて、
自分の内側から何かを
強引にひねり出そうとしないでください。

 

思考は、ひとまず横に置いて、
“感じて”みましょう。

そして、
“感じた”感覚を言葉にするのです。

 

普段、心や身体、
五感を超えた第六感的なものを通して
“感じる”ことをされていない方は、
たぶん「なんのこっちゃさっぱり」だと思います。

だけど、
こういう感覚は、
毎日少しずつ意識をして使っていけば、
必ず分かるようになります。
使えるようになっていきます。

 

私たちは成長する過程で
自分の心や身体、第六感で
“感じた”ことを否定したり、
なかったことにする能力を身につけました。

これは当時の私たちにとっては
この世界を生き抜くための
とても大切な処世術でした。

そして、ある年齢までは
その処世術や能力を使った方が
うまく生きていくことができました。

 

でも、
ある年齢に来ると
(このタイミングは人によって様々ですが)
急にその処世術が、その能力が、
自分の幸せを邪魔するような存在に変わり、
心が、人生の流れが、
「その処世術を捨てろ!その能力を捨てろ!」と
働きかけてくるんですよね。

往々にしてこの働きかけは、
現実的に大きなトラブルを抱える、
乗り越えられそうにない問題が起こる、
衝撃的な出来事が起こる、
行き詰まりを感じている、
心が苦しくて仕方がない、
自暴自棄になる、人生に絶望する・・・
みたいなこととして現れることが多いです。

 

ということで、
今日は、理論理屈ではなくて、
“感じる”ということにフォーカスしてください。

私たちが“感じる”ことは、
思考からすれば支離滅裂です。
荒唐無稽です。

でも、それでいいので、
自分が感じたことを否定したり、
捻じ曲げたり、なかったことにせずに
「そのまま」受け止めてみてください。

 

そうすると
自分の周りの流れや
自分の中から起ころうとしている流れに
気付くことができますし、

その流れに気付くことで
流れに身をゆだねる、ということが
できるようになりますから。

 

※補足※
でも、上記のようなことが感じられないからと言って、
「流れに乗っていない」ってことはありません。
どんな状態であれ、私たちは「流れには乗っている」ので
ご安心くださいねー。
(上記のようなことを意識した方がラクに進める、というだけです)

 

***

それでは、今日も1日、目の前の時間を楽しんで!

 

★ランキングに参加しています。
最後に2つのバナーのポチッとクリックして応援していただけると、
とっても励みになります!よろしくお願いします 😀
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占星術へ

 

★星の話をするかもしれないし、心の話をするかもしれないし。
どちらの話もしないかもしれないし。
役に立つかもしれないし、役に立たないかもしれないし。
そんな感じのゆるーいメルマガ。※思いつき不定期発行です※

まだ未登録の方はよろしければ、下記フォームよりご登録ください。
(上の欄に名字、下の欄にお名前をご記入ください)

 

【星読み師まっきーのゆるメルマガ】

▼読者登録フォーム▼
お名前(姓名)
 
メールアドレス

 

スポンサーリンク




「この記事、いいな」と思ったら、みんなとシェアを。

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

星読み師まっきー(永山まきこ)

2010年より「星読み師」としてプロ活動を開始。 太陽みずがめ・月おうし。大阪在住。
「行動しない」「超ネガティブで卑屈」「自分嫌い」な状態から星読みと心の観察を通して「行動する」「ネガティブな感情を活かす」「自分OK」な状態へと変化させた自身の経験をベースに星と心の情報を発信。 星読み師としての活動のテーマは、「生き辛さを抱えている人が心軽やかに生きていくための具体的で実行しやすいヒントを伝えること」。
2018年より「人の心に希望の光を灯す星読みができる人を増やすこと」を目標に掲げ、定期的に西洋占星術講座を開講。
-----
物事の判断基準は、おもしろいか、楽しいか、カッコいいか。 人生のモットーは「楽しかったらええねん」(笑)。 重度のねこ中毒。癒しはねこ吸引(ねこのお腹に顔をうずめて匂いを嗅ぐこと)。