今日、太陽と水星がピタリと重なるうお座24度の話と、「自分軸」と「他人軸」の話。 ― 2019/3/15(金)今日の星読み雑感

 

おはようございます、星読み師まっきーです。
2019/3/15(金)の星読み雑感をお届けします。

今日は2,300文字ほどで少し長め―。
昨日グループセッションでお話したことを
ほんの一部ですがシェアしてます!

※「今日の星読み雑感」について
※海外在住の方へ。-「今日の星読み雑感」活用法

 

 

1.3/15(金)のホロスコープと月情報

 

  • 今日の月:ふたご座→かに座(6:48~)
  • 今日の月のこよみ:上弦の月から1日目
  • 月のボイドタイム:3/14(木)21:28~3/15(金)6:48
    ※月のボイドタイムとは?

 

※東京お昼12時、プラシーダスハウスで算出。

 

2.今日の星の動きメモ


※@時間について。
角度を書いている場合は、天体が正確なアスペクトを取るタイミング、
天体のサイン移動は、次のサインに移る時間を書いています。

@6:48
月がかに座入り
@7:30
月と天王星が60度
@10:39
太陽と水星が0度

今日の月と天王星の関係性は、
自分の心の声に耳を傾けて
自分にとって心地の良いペースで
過ごすと良さそうな雰囲気を作っています。

お仕事や家事など
やるべきことがある方は、
「心の声に耳を傾けて・・・」なんて
呑気なことはいっていられないかもしれませんが、
それでも
ほんの小さなことでも構いませんので、
自分の心を満たすことをしてあげてください。
自分自身のために。

 

今日の夕方17~18時くらいから
明日の未明にかけて、
月は他の星から孤立した状態となります。

これは自分の思い込みに、
思い込みによって作り出した感情に、
ハマり込まないように気をつけたい配置です。

 

もし自分の思い込みによって
あれこれ想像が膨らんで、
「○○なことが起こるかも」や
「○○と思われているかも」など
ネガティブな不安が出てきたときは、

「それって絶対に?」
「それって本当に?」と
自分に尋ねてみてください。

この問いだけで足りなければ
「何%の確率でそんなことが起こると思う?」
「何%の確率でそう思われているともう?」と
もう少し掘り下げて考えてみるのもアリ。

 

もしかなりの確率で
そんなことが起こる/そう思われている、と思うなら
「その事態に対してどう対応するか」を
現実的な視点で考えましょう。

でも、それほど確率が高くなければ、
その想像は自分の心を苦しめるだけですから、
「ハイ!この想像は終了!」とした方が
自分のためになりますよね?

 

もちろん、
自分の心を苦しめるような
想像をし続けることも
私たちは選ぶことができます。

でも、やめることも選べる。

 

「え?じゃあ、
どうやってこの想像をやめればいいの?」と
思われた方は、
3/13のぽつり。でお伝えした
同じことをグルグルと考え続けてしまうことを
止めるための方法をご参考いただければと思います。

 

3.今日のぽつり。
― 今日、太陽と水星がピタリと重なるうお座24度の話と、「自分軸」と「他人軸」の話。

 

上の星の動きメモのところで書きましたが、
今日の10:39に逆行中の水星と太陽が
ピタリと重なります。

 

水星逆行中って、
必ず逆行している水星と太陽が
重なる瞬間があるんです。

なので、
水星逆行中は、
やはり過去のことを振り返り、見直しつつも、
これからどうしていきたいのか、
何を目指していきたいのか、ということを
考えていくといい時期なのだと思います。

 

さて、今日、
太陽と水星がピタリと重なる場所は、
うお座の24度。

 

これは、
現実世界と自分の心の世界。
目に見える世界と目に見えない世界。

どちらかに偏るのではなく、
両方を等しく扱いましょう、

というテーマを持っています。

 

うお座というサインは、
心の世界、目に見えない世界に
重きを置こうとするサインなのですが、
このうお座24度は
「ちゃんと地に足を着けようね」
「社会生活を円滑に送るために
ある程度のルールは守ろうね」ということを
私たちに教えてくれます。

 

たとえば。
心の世界にのめり込みすぎて
会社を休んでばかりで仕事をしない、とか、
目に見えない世界に意識が向かいすぎて、
目に見える現実世界を軽んじてしまう、とか。

そこまでアンバランスになっちゃったら
あまりよろしくないよね、ということです。

(まぁ、本人がそれで心底ハッピーなら
周りがとやかく言うことではないのですが)

 

バランスということに関連した話でいえば、
昨日開催したグループセッションで
「自分軸」と「他人軸」についてお話したのですが、
これもね、バランスが必要なんですよ。

実は、
100%「自分軸」で生きていく必要はありません。
(わりと誤解されがちなんですけどね!)

 

社会生活を円滑に営んでいきたい、
人と温かく思いやりのある関係を築いていきたい、と
思われている方は
ある程度は「他人軸」に寄り添って生きることも
あっていいと思うんです。

でも、
あまりに「他人軸」100%になっちゃうと、
自分がなくなっちゃうから
「自分軸」を大切にしましょうね、という話なんですよね。

 

自分を大切にして生きること。
自分の心の声に従って生きること。

と、

周りを顧みず好き勝手に生きること。
生まれたての赤ん坊のように振る舞うこと。

は、

決してイコールではないのです。

 

じゃあ、一体どうするのが、
自分にとって一番ちょうどいいバランスなのか。
「自分軸」と「他人軸」をどう意識していけばいいのか。

それは、
簡単には分かりません。
分かるわけがありません。

だって、それが
私たちが人生に置いて学ぶことの一つなんですから。

 

なので、
時間をかけて試行錯誤しつつ、
ときに転んだり傷ついたりしつつ、
「自分軸」と「他人軸」の
自分にとってのちょうどいいバランスを
見つけていきましょう。

ときに「めんどくさーい!」と思うこともあると思いますが、
無人島で一人で自給自足の生活をするというような道を選ばない限り、
私たちは人と関わらざるを得ませんからねー。

 

***

それでは、今日も1日、目の前の時間を楽しんで!

 

★ランキングに参加しています。
最後に2つのバナーのポチッとクリックして応援していただけると、
とっても励みになります!よろしくお願いします 😀
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占星術へ

 

★星の話をするかもしれないし、心の話をするかもしれないし。
どちらの話もしないかもしれないし。
役に立つかもしれないし、役に立たないかもしれないし。
そんな感じのゆるーいメルマガ。※思いつき不定期発行です※

⚠携帯会社のアドレスからお申し込みの方は、
reservestock.jpの受信許可設定を行ってください。

まだ未登録の方はよろしければ、下記フォームよりご登録ください。
(上の欄に名字、下の欄にお名前をご記入ください)

 

【星読み師まっきーのゆるメルマガ】

▼読者登録フォーム▼
お名前(姓名)
 
メールアドレス

 

スポンサーリンク




「この記事、いいな」と思ったら、みんなとシェアを。

2 件のコメント

  • ぐるぐると、いろんなことが回ってしまう心です。
    ちょうど、おとめ座満月でスッキリ&クリアーを体感しているんですが、なかなか区切りがつかないものもあったり。

    3月に入ってから、究極なくらいの断捨離モードと春・春だ!の気配を感じて、新しくしたいものも出てきてます。
    双子座上弦の月は、ほぼmy月星座と重なり、直感も湧いてくるし。
    そんな直感や、心の中を見直したり、振り返ったり~は、単調な仕事中にあれこれ湧きあがる方なので、仕事の休憩中にメモとらないと忘れてしまいがちです。

    休憩中に、アレコレ振り返るようなお喋りしてる人もいますが、これも水星逆行の影響でしょうね(^^)/

  • 自分は星の動きや逆行等とても気になってしまいます。大事な予定があってギリボイドタイム前でラッキーと思っていたら先方の都合で時間変更がありボイドタイムにはまってしまい、日時を変更しようか迷っています。まっきーさんもよく言われているように振り回されるのはよくないですよね。わかってはいるんですが不安なんですよね。

  • コメントを残す

    ABOUTこの記事をかいた人

    星読み師まっきー(永山まきこ)

    2010年より「星読み師」としてプロ活動を開始。 太陽みずがめ・月おうし。大阪在住。
    「行動しない」「文句ばっか言う」「自分嫌い」な状態から星読みと心の観察を通して「行動する」「文句を活かす」「自分OK」な状態へと変化させた自身の経験をベースに星と心の情報を発信。 星読み師としての活動のテーマは、「生き辛さを抱えている人が心軽やかに生きていくための具体的で実行しやすいヒントを伝えること」。
    2018年より「人の心に希望の光を灯す星読みができる人を増やすこと」を目標に掲げ、定期的に西洋占星術講座を開講。
    -----
    物事の判断基準は、おもしろいか、楽しいか、カッコいいか。 人生のモットーは「楽しかったらええねん」(笑)。 重度のねこ中毒。癒しはねこ吸引(ねこのお腹に顔をうずめて匂いを嗅ぐこと)。