今、水星が滞在しているうお座16度からの情報をシェア。つい自己犠牲的な行動をしてしまう方はご参考ください。 ― 2019/3/25(月)今日の星読み雑感

 

おはようございます、星読み師まっきーです。
2019/3/25(月)の星読み雑感をお届けします。

今日初めて2,300文字ほど。少しだけ長めの月曜日。

※「今日の星読み雑感」について
※海外在住の方へ。-「今日の星読み雑感」活用法

 

 

1.3/25(月)のホロスコープと月情報

 

  • 今日の月:さそり座→いて座(15:05~)
  • 今日の月のこよみ:満月から4日目
  • 月のボイドタイム:11:24~15:05
    ※月のボイドタイムとは?

 

※東京お昼12時、プラシーダスハウスで算出。

 

2.今日の星の動きメモ


※@時間について。
角度を書いている場合は、天体が正確なアスペクトを取るタイミング、
天体のサイン移動は、次のサインに移る時間を書いています。

@7:36
月と火星が180度
@11:23
月と金星が90度
→このあと15:05まで月ボイド入り。

今日の午前中は、
金星を頂点、火星と月を底辺とした
直角二等辺三角形の配置ができあがります。
(=Tスクエア)

今、みずがめ座にある金星は、
「3月の星の動き」でもチラリと触れましたが、
おうし座にある天王星と“ミューチュアルレセプション”
という関係性になっているため、
金星と天王星を入れ替えて読むことができます。

すると、今朝の星の配置は、
天王星を頂点、火星と月を底辺とした
直角二等辺三角形になる、と読むこともできるのです。

 

・・・と
専門的なややこし気なことを
つらつらと書き連ねましたが、

じゃあ、
これが個人的な体感として
どんな感じに出てきそうかというと。

 

「もう今までと同じは嫌!」
「今の状況から脱したい!」
「ひと皮むけたい!」
というような
変化を求める気持ちが
出てきやすいのではないかなーと思います。

 

ただ、
15:05の月ボイドが終わるまでは、

変わりたい、
でも、変わることが怖い、と
変化への恐怖心が強まったり、

変わりたい、
けど、
すぐに現実が変わらないことに
苛立ちや焦りを感じるかもしれません。

 

でも、これらの気持ちは、
月ボイドが明けると
払拭されるのではないかなーと思います。

 

@15:05
月がいて座入り
@23:29
月と太陽が120度

この配置は、
前向きな気持ちをもたらしてくれそうです。

上に書いたような変化への怖れ、
行動へのブレーキなども
ゆるみやすくなるはずですから、
今、できることがあれば
勇気を出して一歩踏み出してみましょう。

 

とはいえ、
今は水星逆行中なので、
教科書的に言えば、
人生に大きな影響があるような大きな決断・行動は、
3/28の逆行明けまで待つのがオススメ。

でも、私的には「今だ!!!」と思うのであれば、
動いてしまうのもアリだと思います。

 

3.今日のぽつり。
― 今、水星が滞在しているうお座16度からの情報をシェア。つい自己犠牲的な行動をしてしまう方はご参考ください。

 

今日も昨日に引き続き、
4/2まで動きを止めたままの水星について
お話をしましょう。

今日は、今、水星が滞在している
うお座16度から引っ張ってきた
情報をシェアしたいと思います。

 

うお座16度が
私たちに教えてくれることは、
「自分を満たすことも大切だし、
人のために何かをすることも大切だよ」ということ。

どちらかだけを行えばいいわけじゃなくて、
どちらも並行してやっていけばいいのです。

 

これは、
3/15のぽつり。でお伝えした
「自分軸」と「他人軸」の話とも似ています。

100%自分軸で生きる必要はなく、
他人軸に寄り添って生きるところもあっていい、
というのと同じような感じです。

 

ただ、問題は
「人のために何かをする」ときに
その行動の裏側にどんな心理があるのか、です。

 

もし
・嫌われないために
・褒められるために
・愛されるために
・認められるために
・ダメなやつと思われないために
など、

“○○のために”という思いが強いとき、
「人のために何かをする」という行動は
私たちの心にものすごくストレスを生みます。

そして、
往々にしてこの“○○のために”という目的は
満たされることなく失望することになる。

また、「人のため」のさじ加減がわからなくなって
自分の気持ちを抑え込みすぎたり、
キャパオーバーをしているのに頑張りすぎたり、
自己犠牲的になってしまうケースが多いです。

 

では、
「人のため」に行動するとき
私たちは、どうすればいいのか。

ポイントは、
「相手からの見返りがなかったとしても
私は心からその行動を相手のためにやりたいと思うかどうか」
です。

 

自分が誰かのためにその行動をすることが
心地よければ、やるといいんです。

だけど、
「本当はやりたくない」と苦痛を感じているのなら、
やらなければいいのです。

(それでもやることを選ぶ場合は、
相手のため、ではなく、自分のためと思ってやった方が
圧倒的に心理的ストレスは下がります)

 

もちろん、
人の心理として
誰かのために何かをしようとするとき
「褒められたらうれしいな」
「認めてほしいな」という気持ちは出てきます。

なので、
これらの気持ちをゼロにする必要はありません。

ただ、
見返りを求める気持ちにウェイトを置きすぎず、
「私がやりたいと思っているかどうか」を
大切にすること。

そうすることで
自己犠牲的な行動を減らすことができます。

 

さて、最近のあなたはどうですか?

自分を満たすことはできていますか?
人のために何かをしましたか?

 

自分を満たすことができていないなと思う方は、
まずは、自分を満たすことをしていきましょう。

人のために何もやっていないなと思う方は、
今日、出会った誰かに対して
自分の中にあるやさしさや思いやりなど
心の温かさを表現してみてください。

大げさなことではなく、
本当にささやかなことでいいのです。

たとえば、
「ありがとう」とお礼を言うだけでもいいでしょう。

 

ただし、どちらも無理のないように!

「自分が心地いいかどうか」
「自分が気分よくいられるかどうか」を
意識してくださいね。

 

ちなみに、
これから4/2頃まで
今日、お伝えしたことを
意識しながら過ごしていただくと
いいのではないかなーと思います。

 

***

それでは、今日も1日、目の前の時間を楽しんで!

 

★ランキングに参加しています。
最後に2つのバナーのポチッとクリックして応援していただけると、
とっても励みになります!よろしくお願いします 😀
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占星術へ

 

★星の話をするかもしれないし、心の話をするかもしれないし。
どちらの話もしないかもしれないし。
役に立つかもしれないし、役に立たないかもしれないし。
そんな感じのゆるーいメルマガ。※思いつき不定期発行です※

⚠携帯会社のアドレスからお申し込みの方は、
reservestock.jpの受信許可設定を行ってください。

まだ未登録の方はよろしければ、下記フォームよりご登録ください。
(上の欄に名字、下の欄にお名前をご記入ください)

 

【星読み師まっきーのゆるメルマガ】

▼読者登録フォーム▼
お名前(姓名)
 
メールアドレス

 

スポンサーリンク




「この記事、いいな」と思ったら、みんなとシェアを。

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

星読み師まっきー(永山まきこ)

2010年より「星読み師」としてプロ活動を開始。 太陽みずがめ・月おうし。大阪在住。
「行動しない」「超ネガティブで卑屈」「自分嫌い」な状態から星読みと心の観察を通して「行動する」「ネガティブな感情を活かす」「自分OK」な状態へと変化させた自身の経験をベースに星と心の情報を発信。 星読み師としての活動のテーマは、「生き辛さを抱えている人が心軽やかに生きていくための具体的で実行しやすいヒントを伝えること」。
2018年より「人の心に希望の光を灯す星読みができる人を増やすこと」を目標に掲げ、定期的に西洋占星術講座を開講。
-----
物事の判断基準は、おもしろいか、楽しいか、カッコいいか。 人生のモットーは「楽しかったらええねん」(笑)。 重度のねこ中毒。癒しはねこ吸引(ねこのお腹に顔をうずめて匂いを嗅ぐこと)。