影しか見えなくなって苦しくなったとき、今日のやぎ座下弦の月が教えてくれるヒント。 ― 2019/3/28(木)やぎ座下弦の月の星読み雑感

 

おはようございます、星読み師まっきーです。
2019/3/28(木)の星読み雑感をお届けします。
今日はちょっと短め1,800文字くらいー。

※「今日の星読み雑感」について
※海外在住の方へ。-「今日の星読み雑感」活用法

 

 

1.3/28(木)のホロスコープと月情報

 

 

※下弦の月の図@13:10(東京)、プラシーダスハウスで算出。

 

2.今日の星の動きメモ


※@時間について。
角度を書いている場合は、天体が正確なアスペクトを取るタイミング、
天体のサイン移動は、次のサインに移る時間を書いています。

@1:05
月と金星が60度
@1:09
月と天王星が120度
@1:43
金星と天王星が60度
@13:10
月と太陽が90度(=下弦の月)
@23:12
水星逆行終了@うお座16度

今日は、
お昼の13:10に
下弦の月を迎えます。

そして、
今日の夜23:12には
水星逆行が終了します。

こんな風に月のサイクルの節目と
水星の動きが変わる日が重なる今日は、
それほどインパクトが大きいわけではありませんが、
ちょっとした切り替わりの日になる、と考えられます。

 

水星逆行が終わるのは今日の夜。

でも、反応が早い方であれば、
もう今日の日中から
「流れが変わったかな?」とか
「あれ?ちょっとスッキリしたかな?」
というような体感が出てくるかなーと思います。

(ま、水星逆行が終わる!という情報が元になった
思考によるバイアスの可能性もなきにしもあらずですが。
でも、スッキリするなら何でもいいですよね。笑)

 

ただ、下弦の月の配置に反応すると
心が不安定になる可能性はあります。

というのも、
下弦の月の日は、
ちょっと弱気になりやすかったり、
「このままでいいのかな?」と
不安感が強まることが多いから、です。

でも、もし今日心が揺れても、
今日の下弦の月が教えてくれることが
きっと役に立つハズ!

詳しくは下記ぽつり。にて。

 

3.今日のぽつり。
― 影しか見えなくなって苦しくなったとき、今日のやぎ座下弦の月が教えてくれるヒント。

 

今日の下弦の月は、
やぎ座7度で起こります。

この下弦の月の
サビアンシンボルは、
太陽がおひつじ座8度
「風になびくリボンのついた大きな帽子、東に向いている」。
月がやぎ座8度
「しあわせそうに歌う家の中の鳥」。

 

一見てんでバラバラな感じの
太陽と月のサビアンシンボル8度の
共通したテーマは、
・影に飲み込まれないこと
・影から一歩引いて客観的に見ること
です。

 

実は、
太陽があるおひつじ座も
月があるやぎ座も
前の度数の7度では
この世界や社会の光と影に直面し、
特に影の部分に翻弄される、という経験をします。

だけど、
今日の下弦の月が起こる8度では
影に同調したり、敵視するのではなく、
「この世界にも、この社会にも
光と影があるのは当たり前のこと」として、
影ではなく光にフォーカスすることを選ぶのです。

 

では、この下弦の月が描いていることを
個人レベルに落とし込んで活かすのであれば、
どうすればいいのか。

 

それは
「自分の人生の影ばかりにフォーカスしない」
ということです。

 

影がある、ということは、
必ず、光があります。

だって、
光がなければ、
影はできませんから。
(影ばかりの人生であれば
影を影として認識することはできません)

 

もし自分の人生の影に
意識が向きすぎて苦しくなってしまったとき、
「わたしの人生における光はなんだろう?」と考えてみてください。

あなたの人生の影だと思っているところを
別の見方をしてみることはできますか?
もし別の見方をしてみたら、どんなものが見えてきますか?

そのなかに、
もしくはその周りに光になりそうなものはありませんか?

 

この問いかけをするとき
人生、の部分を
“自分自身”や“出来事”と言葉を置き換えてい
考えてみていただいてもいいです。

そうするときっと何かしら
新たな発見をしていただけるのではないかなと思います。

 

もし今日、下弦の月に反応して
弱気になったり、
不安を感じることがあったときには、
ここでお伝えしたことを参考にしていただいて
視点を少し切り替えてみてください。

そして、ご自身の力で
自分の心をラクにしてあげてくださいね!

 

***

それでは、今日も1日、目の前の時間を楽しんで♪

 

★ランキングに参加しています。
最後に2つのバナーのポチッとクリックして応援していただけると、
とっても励みになります!よろしくお願いします 😀
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占星術へ

 

★星の話をするかもしれないし、心の話をするかもしれないし。
どちらの話もしないかもしれないし。
役に立つかもしれないし、役に立たないかもしれないし。
そんな感じのゆるーいメルマガ。※思いつき不定期発行です※

⚠携帯会社のアドレスからお申し込みの方は、
reservestock.jpの受信許可設定を行ってください。

まだ未登録の方はよろしければ、下記フォームよりご登録ください。
(上の欄に名字、下の欄にお名前をご記入ください)

 

【星読み師まっきーのゆるメルマガ】

▼読者登録フォーム▼
お名前(姓名)
 
メールアドレス

 

スポンサーリンク




「この記事、いいな」と思ったら、みんなとシェアを。

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

星読み師まっきー(永山まきこ)

2010年より「星読み師」としてプロ活動を開始。 太陽みずがめ・月おうし。大阪在住。
「行動しない」「超ネガティブで卑屈」「自分嫌い」な状態から星読みと心の観察を通して「行動する」「ネガティブな感情を活かす」「自分OK」な状態へと変化させた自身の経験をベースに星と心の情報を発信。 星読み師としての活動のテーマは、「生き辛さを抱えている人が心軽やかに生きていくための具体的で実行しやすいヒントを伝えること」。
2018年より「人の心に希望の光を灯す星読みができる人を増やすこと」を目標に掲げ、定期的に西洋占星術講座を開講。
-----
物事の判断基準は、おもしろいか、楽しいか、カッコいいか。 人生のモットーは「楽しかったらええねん」(笑)。 重度のねこ中毒。癒しはねこ吸引(ねこのお腹に顔をうずめて匂いを嗅ぐこと)。