人と自分を比較して、その落差に気づいたあとに。(今日のみずがめ座下弦の月が教えてくれること) ― 2019/4/27(土)みずがめ座下弦の月の星読み雑感

 

おはようございます、星読み師まっきーです。
2019/4/27(土)のみずがめ座下弦の月の星読み雑感をお届けします。
今日は2,200文字ほど。
月読みがありますが、わりと短めにまとまりました。

※「今日の星読み雑感」について
※海外在住の方へ。-「今日の星読み雑感」活用法

 

 

1.4/27(土)のホロスコープと月情報

 

 

※下弦の月の図@7:18(東京)、プラシーダスハウスで算出。

 

2.今日の星の動きメモ


※@時間について。
角度を書いている場合は、天体が正確なアスペクトを取るタイミング、
天体のサイン移動は、次のサインに移る時間を書いています。

@7:18
月と太陽が90度(=下弦の月)
@9:57
月と金星が60度
@22:03
火星と海王星が90度
@23:34
月と水星が60度

今日の朝、
下弦の月を迎えますが、
この月読みに関しては
下記ぽつり。でお届けするとして。

ここでは、
今日の月を中心とした
全体的なムードをお伝えします。

 

えーと。
今日は早朝の下弦の月以降の
月を取り巻く星の配置は、
比較的安定しています。

視野も広く
直感も冴えそうな感じ。

目に見える表面的なところだけではなく、
目には見えていない部分、
物事の裏側にも意識を向けてみるといいでしょう。

 

ただ、
私たちが「物事の裏側」に意識を向けようとするとき、
どうしても個人的な妄想が入りがちなのですが、
できる限り自分の先入観や
過去や感情を元にした思い込みを取っ払って、
“客観的”に”他人事っぽく”見てみるようにすると
今日の月の質にいい感じに共鳴できるハズ。

 

で、
4/24のぽつり。でお伝えした
火星と海王星の関係性は、
今日、ピークを迎えます。

これは
「うっかり」をやらかしやすい配置です。
(詳しくは4/24のぽつり。を参照ください)

 

今日の月を中心とした星の配置は、
わりとパキッと冴えていて、
うっかり要素は希薄なのですが、
このところ
うっかりやぼんやりが続いてるーという方は、
今日も引き続き気を引き締めて
お過ごしになられるといいと思います。

 

3.今日のぽつり。
― 人と自分を比較して、その落差に気づいたあとに。(今日のみずがめ座下弦の月が教えてくれること)

 

改めまして。
今日の朝7:18、
この記事がアップされてすぐに
みずがめ座6度にて下弦の月を迎えます。

 

この下弦の月のサビアンシンボルは、
太陽がおうし座7度「サマリアの女」、
月がみずがめ座7度「卵から生まれた子ども」です。

 

昨日のぽつり。
「外の世界に意識を向けよう」という
お話をしましたが、
今日の下弦の月のシンボルに共通しているのは、
外の世界に意識を向けた後に
何を考え、どうするのか、ということ。

 

外の世界に意識を向けると、
自分のことを客観的に見ることが
できるようになります。

自分は何を持っていて、
何を持っていないのか。

自分は何が得意で、
何が不得手なのか。・・・など。

人と自分を比較して
自分自身に気付くのです。

 

では、
それらに気づいた後に
どうするのか?

このためのヒントを
今日の下弦の月は教えてくれます。

 

まず、おうし座の太陽は、
人と自分を比較した後、
自分の欠点や足りないところに
意識を向けることを促します。

なので、
これに反応すると
今日は一時的には落ち込むかもしれません。

 

でも、ここで大切なのは、
落ち込むことではなく、
そこから「上がって」くること。

 

この世界に完璧な人間はいない。
誰もがどこかしらに欠点があり、
何かしら足りないものを持っている。

それらを埋めようとして
叶うこともあるだろうけれど、
残念ながら叶わないこともある。

だとしたら、
埋まらない部分があることを
嘆きながら
この先ずっと、生きていくのか?

いや。
埋まらない部分があることは受け入れ、
自分の長所や足りている部分、
“凹”ではなく、”凸”の部分を意識して、
その部分を信頼して生きていけばいいじゃないか。

 

そう教えてくれるのが
今日のサビアンシンボルおうし座7度なのです。

 

一方、みずがめ座の月は、
人との落差に気づいた後に
「そんなのどうでもいい」と
ぶん投げます。(笑)

 

人と自分を比較して
あーだこーだと考える、ということは、
自分という存在の価値を
他人の物差しを使って計っていることになる。

つまり、
自分の存在価値を見い出すときに
必ず他人に振り回されるのです。

 

でも、
私たちの存在価値というのは、
果たしてそんなものなのだろうか?
そうやって誰かと比較して
確かめなければならないものなのだろうか?

そこで
サビアンシンボルみずがめ座7度は、
「私は誰かとの比較によって
その価値が変化するような存在ではなく、
私は、何者でもない、ただの”わたし”である」という
結論に至るのです。

 

・・・と
今日の下弦の月を作る
太陽と月のそれぞれの主張を書きましたが、

ま、要するに
今日の下弦の月のテーマは何かっていうと、

「自分を信じろ」

ってことです。
(めっちゃ簡単にまとまった・笑)

 

もうそれだけ。

誰かと自分を比較して
あーだこーだと考えて
自分のことを貶めているのなら
「そんなのどーでもいいわ!」と
ぶん投げてしまったらいいんです。

何かが足りないと嘆いているのなら、
それを埋めるために行動すればいいのです。

どうしても埋まらないものなら、
自分がすでに持っているものに自信を持って
それを信頼して生きていけばいいのです。

 

人生は、
私たちにとって
ちょうどいい形になる。

それは、
人間視点で見れば
とてもいびつかもしれない。

だけど、
宇宙視点では
それこそが完璧さの現れなのです。

(ただ、今は途中経過だから。
今の時点だけですべてを判断しないようにしましょう!)

 

***

それでは、今日も1日、目の前の時間を楽しんで♪

 

★ランキングに参加しています。
最後に2つのバナーのポチッとクリックして応援していただけると、
とっても励みになります!よろしくお願いします 😀
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占星術へ

 

★星の話をするかもしれないし、心の話をするかもしれないし。
どちらの話もしないかもしれないし。
役に立つかもしれないし、役に立たないかもしれないし。
そんな感じのゆるーいメルマガ。※思いつき不定期発行です※

⚠携帯会社のアドレスからお申し込みの方は、
reservestock.jpの受信許可設定を行ってください。

まだ未登録の方はよろしければ、下記フォームよりご登録ください。
(上の欄に名字、下の欄にお名前をご記入ください)

 

【星読み師まっきーのゆるメルマガ】

▼読者登録フォーム▼
お名前(姓名)
 
メールアドレス

 

スポンサーリンク




「この記事、いいな」と思ったら、みんなとシェアを。

2 件のコメント

  • まっきーさんいつもありがとうございます。
    妄想していた職場が現実になり、新しい世界に飛び込みましたが、ついつい周りの価値観に引っ張られてしまいブレそうになっていました。私おかしいのかなって。
    でも今日の星読みで、そうだったそうだったと戻ってこれました(^^)
    (ブレてるからモヤモヤしたりイライラしたり心はちゃんとサインを発してくれていました)
    相手の物差しで自分の価値を計らない。相手がどう思うかは私がコントロール出来ることではないからどうぞご自由に。
    でも私が何を信じるか何を心地いいかと感じるかは私が決める。改めて確認できました。
    そして自分が感じる違和感って本当に優秀だなと思いました。
    もっともっと自分を信頼します。

    まっきーさんの星読みをアメブロ時代から読み続けて数年(笑)
    こんな風に思えるまでになりました(えへへ)

    • わんころさん、コメントありがとうございます。
      ご返信が遅くなりました。

      ホント、違和感って優秀ですよね!
      私もいつも「すごいな!」と感心してます。

      >まっきーさんの星読みをアメブロ時代から読み続けて数年(笑)
      >こんな風に思えるまでになりました(えへへ)

      そっか!アメブロ時代からでしたね!
      うわー。長い。すごく長い。
      もうこっちのブログに移ってからも丸三年が経ちましたしね。

      どうぞ今後ともお付き合いのほどよろしくお願いいたします。

  • コメントを残す

    ABOUTこの記事をかいた人

    星読み師まっきー(永山まきこ)

    2010年より「星読み師」としてプロ活動を開始。 太陽みずがめ・月おうし。大阪在住。
    「行動しない」「文句ばっか言う」「自分嫌い」な状態から星読みと心の観察を通して「行動する」「文句を活かす」「自分OK」な状態へと変化させた自身の経験をベースに星と心の情報を発信。 星読み師としての活動のテーマは、「生き辛さを抱えている人が心軽やかに生きていくための具体的で実行しやすいヒントを伝えること」。
    2018年より「人の心に希望の光を灯す星読みができる人を増やすこと」を目標に掲げ、定期的に西洋占星術講座を開講。
    -----
    物事の判断基準は、おもしろいか、楽しいか、カッコいいか。 人生のモットーは「楽しかったらええねん」(笑)。 重度のねこ中毒。癒しはねこ吸引(ねこのお腹に顔をうずめて匂いを嗅ぐこと)。