自分で自分の心の平和を守るために。 ― 2019/5/12(日)しし座上弦の月の星読み雑感

 

おはようございます、星読み師まっきーです。
2019/5/12(日)しし座上弦の月の星読み雑感をお届けします。

※「今日の星読み雑感」について
※海外在住の方へ。-「今日の星読み雑感」活用法

 

 

1.5/12(日)のホロスコープと月情報

 

  • 今日の月:しし座
  • 今日の月のこよみ:上弦の月@10:12(しし座21度)
  • 月のボイドタイム:21:24~5/13(月)1:21
    ※月のボイドタイムとは?

 

※上弦の月の図@10:12(東京)、プラシーダスハウスで算出。

 

2.今日の星の動きメモ


※@時間について。
角度を書いている場合は、天体が正確なアスペクトを取るタイミング、
天体のサイン移動は、次のサインに移る時間を書いています。

@10:12
月と太陽が90度(上弦の月)
@13:15
月と木星が120度
@19:13
月と金星が120度
@21:23
月と火星が60度
→このあと5/13(月)1:21まで月ボイド入り。

教科書的には、
上弦の月の日は、
迷いや葛藤を感じやすく、
心が不安定になりやすい日ですが、

今日の場合は、
月を取り巻く星の配置が
とても安定していますので、
心の揺れもさほど強くないのではないかと
予想できます。

 

というのも、
月と金星、木星を頂点とした
正三角形(=グランドトライン)ができあがるから、
なんですよね。

これはとても穏やかで
楽しげな雰囲気を放っています。

 

金星には、
ここ最近まで土星と冥王星が
ダブルで関わっていて、
「5月の星の動き」でお伝えしたように
対人関係などでわちゃわちゃしていた方も
いらっしゃったと思いますが、
今日はそのわちゃわちゃにも
気持ち的に一区切りつけられるのではないかと思います。

 

起こった出来事が
どのくらいの強さと深さの
心理的ダメージを与えているか、にもよりますが、

基本的には
「この出来事を糧にしてやる!」
という気持ちを持っていただければ、
きっと前を向けるハズ。

ただ、
あまりにその出来事による
心理的ダメージが強すぎる場合は、
「糧にしてやる!」なんて
そうそう簡単に思えませんので、
まずはダメージを負った自分自身を
充分にいたわってあげてくださいね。

 

3.今日のぽつり。
― 自分で自分の心の平和を守るために。

 

今日の上弦の月は、
朝10:12、しし座21度で起こります。

この上弦の月の
太陽サイドのサビアンシンボルは、
おうし座22度「荒れた水の上を飛ぶ白い鳩」。
月サイドのサビアンシンボルは、
しし座22度「伝書鳩」。

どちらのシンボルに共通して
”鳩”が描かれています。

 

”鳩”は平和の象徴です。

なので、
ここはストレートに
自分の心の平和・平安について
考えてみるといいのではないかと思います。

(ちょっとズラした読み方をしようと思ったけど、
これが一番シンプルでしっくり来たので)

 

今日、上弦の月を作っている
おうし座の太陽もしし座の月も
いずれも「固定宮」というグループに属しています。

固定宮は、
文字通り「かっちりと固める」、
つまり、固定化する、安定させる、持続させる、
というような質を持ちます。
他力ではなく自力で。
誰から強制されるわけではなく、自発的に。

そして、
こんな質を持つ太陽と月に
平和を象徴する”鳩”というシンボルが重なった
今日の上弦の月は、
「自分で自分の心の平和を保ち続けることに
フォーカスしなさい」と
私たちに教えてくれているのかなーと思います。

 

私たちの日常は、
身の回りでいろんなことが起こります。

いきなり寒くなったり、暑くなったり、
嫌いだな、苦手だなと思う人がいたり、
誰かに嫌なことを言われたり、
急に予定外の仕事を振られたり、
日々、身の回りに起こることに
対処するために右往左往しています。

そして、
身の回りに起こることに
心も一喜一憂して、振り回されます。

 

それでも、
私たちは自分の心の平和は
自分の手で守ることができるのです。

たとえ周りで何が起ころうとも。

 

身の回りで起こったことに対して、
周りから自分へ投げかけられたことに対して、
その都度、心は反応して
一時的には揺れ動きます。

これは人間の反応として
避けられないことです。

 

でも、
揺れ動いたあと。

私たちは、
反応として心に湧いてきた感情を
そのままずっと持ち続けるのか、
あれこれ考えてもっと存在を大きくするのか、
(火に油を注ぐかのごとく)
考え方や捉え方を変えて存在を小さくするのか、を
自分の意志で選ぶことができます。

この感情への対応によって、
私たちの心が平和を保てるか否か、に
差が出てくるのです。

 

さあ、
あなたは自分の心の平和を保つために
自分の感情をどう取り扱いますか?

ずっと同じ感情を抱えたままでいますか?
あるいは、
あれこれ考えて感情の存在を大きくしますか?

それとも、
考え方や捉え方を変えて
感情の存在を小さくしますか?

 

上弦の月の今日、
自分で自分の心の平和を守るために、
何ができるのか。
どのような反応、行動を選ぶのがベストなのか。

よかったら、
そんなことを考えてみてくださいね。

 

***

それでは、今日も1日、目の前の時間を楽しんで!

 

★ランキングに参加しています。
最後に2つのバナーのポチッとクリックして応援していただけると、
とっても励みになります!よろしくお願いします 😀
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占星術へ

 

★星の話をするかもしれないし、心の話をするかもしれないし。
どちらの話もしないかもしれないし。
役に立つかもしれないし、役に立たないかもしれないし。
そんな感じのゆるーいメルマガ。※思いつき不定期発行です※

⚠携帯会社のアドレスからお申し込みの方は、
reservestock.jpの受信許可設定を行ってください。

まだ未登録の方はよろしければ、下記フォームよりご登録ください。
(上の欄に名字、下の欄にお名前をご記入ください)

 

【星読み師まっきーのゆるメルマガ】

▼読者登録フォーム▼
お名前(姓名)
 
メールアドレス

 

スポンサーリンク




「この記事、いいな」と思ったら、みんなとシェアを。

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

星読み師まっきー(永山まきこ)

2010年より「星読み師」としてプロ活動を開始。 太陽みずがめ・月おうし。大阪在住。
「行動しない」「文句ばっか言う」「自分嫌い」な状態から星読みと心の観察を通して「行動する」「文句を活かす」「自分OK」な状態へと変化させた自身の経験をベースに星と心の情報を発信。 星読み師としての活動のテーマは、「生き辛さを抱えている人が心軽やかに生きていくための具体的で実行しやすいヒントを伝えること」。
2018年より「人の心に希望の光を灯す星読みができる人を増やすこと」を目標に掲げ、定期的に西洋占星術講座を開講。
-----
物事の判断基準は、おもしろいか、楽しいか、カッコいいか。 人生のモットーは「楽しかったらええねん」(笑)。 重度のねこ中毒。癒しはねこ吸引(ねこのお腹に顔をうずめて匂いを嗅ぐこと)。