太陽が他の星から孤立している今、起こりがちなこと。 ― 2019/6/20(木)今日の星読み雑感

 

おはようございます、星読み師まっきーです。
2019/6/20(木)の星読み雑感をお届けします。

※「今日の星読み雑感」について
※海外在住の方へ。-「今日の星読み雑感」活用法

 

 

1.6/20(木)のホロスコープと月情報

 

  • 今日の月:やぎ座→みずがめ座(10:59~)
  • 今日の月のこよみ:満月から3日目
  • 月のボイドタイム:6/19(水)20:19~6/20(木)10:59
    ※月のボイドタイムとは?

 

※東京お昼12時、プラシーダスハウスで算出。

 

2.今日の星の動きメモ


※@時間について。
角度を書いている場合は、天体が正確なアスペクトを取るタイミング、
天体のサイン移動は、次のサインに移る時間を書いています。

@10:59
月がみずがめ座入り
@12:21
火星と冥王星が180度
@21:55
月と天王星が90度

 

今日の月ボイド明けの
月と天王星の関係性は、
ぐずぐずとしている気持ちを
スパーンと吹っ切ることを
後押ししてくれる配置になっています。

が、
今日は火星と冥王星が
ピタリと正面で向き合い、
水星もまだ火星と冥王星の影響を受けているため、
この月の吹っ切り感が
かなり衝動的な言動として出てくる可能性もあります。

 

なんであんなことしちゃったんだろう!
なんであんなこと言っちゃったんだろう!

・・・というようなことを
やらかしてしまう可能性もありますので、
感情が高ぶったときは、深呼吸をして冷静に。

 

といっても、
やっちゃうときはやっちゃうし、
言っちゃうときは言っちゃうもの。

そればっかりはどうしようもありません。

人間の感情は
理性をあっさり凌駕するときも大いにあります。

 

そうなったときは、
「こうなるべくしてなったのだ」と
思っておいてください。

現実問題としては、
起こった出来事に対して
そんなにクールに捉えられず、
なぜ?どうして?と
自分を責めたくなったり、
誰かを非難したくなることもあるでしょう。

それも人の心理としては
ごくごく自然なことなので、
一時的にはそういう気持ちに流されてもいいと思います。

 

それでも
一定時間が経って心の高ぶりが収まったときは、
起こったことに対して
なぜ?どうして?と問うことは止めて、
「これからどうすれば
この状況がより良い方向に向かっていくのか」を考えてみてください。

もし
「より良い方向」を考えることが難しい場合は、
「少しでもマシな方向」や
「少しでもラクな方向」でもいいと思います。

 

ポイントは、
過去ではなく、未来へと意識を向けること。

そうすることで
心は少し軽くなるはずですから。

 

3.今日のぽつり。
― 太陽が他の星から孤立している今、起こりがちなこと。

 

6/22の太陽かに座入りを前に、
今、ふたご座の太陽は他の星から孤立した状態となっています。

こういうとき、
自分の行動の目的、
「何のためにこれをやっているのか」を
忘れやすくなりますので、
“目的”を意識するようにしてください。

 

また、
夢や目標なども見失いやすく、
ちょっと弱気になってしまうことがあるので
ぜひ“初心”的なものを思い出すように
心がけてください。

 

でも、
夢や目標って
わかんなくなることってあるんですよね。

何を目指したいんだろう、とか、
どうなりたいんだろう、とか、
どうありたいんだろう、とか。

まるで太陽がすっぽりと
雲の中に覆われて見えなくなるように。

 

なので、
そういうときは、それでいいです。

 

夢や目標って
人との出会いなんかにもちょっと似ていて、
頑張れば見つかるってもんじゃありません。

好きなことなんかも同じですね。

頑張ったからといって
すぐに好きなことが見つかるわけじゃない。

 

だけど、
夢や目標も、
好きなことも、
”探す”というアクションをしなければ、
見つからない、というのも事実です。

 

何もせず
「何が夢かわからない」とか
「やりたいことがわからない」とか
「好きなことがない」と言っているだけだと、
ずっと夢も目標も好きなことも見つかりません。

だから、
やっぱりアンテナを立てて
”探す”という行動を続けることはとても大切です。

 

とはいえ、
四六時中アンテナを立てて探すことも疲れますから、
そんなときは、
今日1日を過ごすことだけに意識を向けると
いいと思います。

まずは目の前のことに集中する。
そうすることで
迷いが吹っ切れることもあります。

 

何事もバランスが大切で、
未来が見えないときは、今を見る、
今を見ることが辛いときは、未来を見る。

そうやって
柔軟に視線を行き来させること。

これも自分の心を穏やかに保つために
使えるアプローチとなりますから、
よかったら意識してみてくださいね。

 

***

それでは、今日も1日、目の前の時間を楽しんで!

 

★ランキングに参加しています。
最後に2つのバナーのポチッとクリックして応援していただけると、
とっても励みになります!よろしくお願いします 😀
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占星術へ

 

★星の話をするかもしれないし、心の話をするかもしれないし。
どちらの話もしないかもしれないし。
役に立つかもしれないし、役に立たないかもしれないし。
そんな感じのゆるーいメルマガ。※思いつき不定期発行です※

まだ未登録の方はよろしければ、下記フォームよりご登録ください。

 

▼星読み師まっきーのゆるメルマガ・登録フォーム▼

*お名前(姓・名)
*メールアドレス
※メールアドレスの記入間違いのないようにご注意ください。
※携帯会社のアドレスでご登録の際は、mackienkolove.comからのメールを受け取れるよう受信設定してください。

 

スポンサーリンク




「この記事、いいな」と思ったら、みんなとシェアを。

4 件のコメント

  • 毎朝の習慣で見ていた、ここの星読みを
    昨日は何故か読み忘れて出かけて、出先で見事にキレました。
    でも単にガミガミ怒りをぶちまけるように言うのではなく、ここは良くないよって静かに怒り、
    その後からここを見忘れていたことを思い出して読みました。
    必然の流れって、こんな感じなのかもしれないと改めて思いました。

    • selenaさん、コメントありがとうございます。

      つい何かを忘れちゃう、とか、つい何かをやっちゃう、って
      それはそれでなんかうまくなっているなーと思います。
      あとになってから「これのための伏線か!」と気付けると
      とても不思議でおもしろいですよね(*^-^*)

  • なんだかすごく救われた気がします。

    そうですよねー。
    少し気楽にいこう♪

    • とくさん、コメントありがとうございます。
      お返事がすっかり遅くなってしまいました!!

      救われた気分になっていただけてよかったです(^^)
      気楽に、気楽に。
      深刻になっても問題は解決するどころかドツボにハマることが多いですからねー。

  • コメントを残す

    ABOUTこの記事をかいた人

    星読み師まっきー(永山まきこ)

    2010年より「星読み師」としてプロ活動を開始。 太陽みずがめ・月おうし。大阪在住。
    「行動しない」「文句ばっか言う」「自分嫌い」な状態から星読みと心の観察を通して「行動する」「文句を活かす」「自分OK」な状態へと変化させた自身の経験をベースに星と心の情報を発信。 星読み師としての活動のテーマは、「生き辛さを抱えている人が心軽やかに生きていくための具体的で実行しやすいヒントを伝えること」。
    2018年より「人の心に希望の光を灯す星読みができる人を増やすこと」を目標に掲げ、定期的に西洋占星術講座を開講。
    -----
    物事の判断基準は、おもしろいか、楽しいか、カッコいいか。 人生のモットーは「楽しかったらええねん」(笑)。 重度のねこ中毒。癒しはねこ吸引(ねこのお腹に顔をうずめて匂いを嗅ぐこと)。