誰かの言葉によって自分の決意が揺らいだときには。 ― 2019/6/25(火)おひつじ座下弦の月の星読み雑感

 

おはようございます、星読み師まっきーです。
2019/6/25(火)おひつじ座下弦の月の星読み雑感をお届けします。

※「今日の星読み雑感」について
※海外在住の方へ。-「今日の星読み雑感」活用法

 

 

1.6/25(火)のホロスコープと月情報

 

  • 今日の月:うお座→おひつじ座(11:37~)
  • 今日の月のこよみ:下弦の月@18:46(おひつじ座3度)
  • 月のボイドタイム:8:10~11:37
    ※月のボイドタイムとは?

 

※下弦の月の図@18:46(東京)、プラシーダスハウスで算出。

 

2.今日の星の動きメモ


※@時間について。
角度を書いている場合は、天体が正確なアスペクトを取るタイミング、
天体のサイン移動は、次のサインに移る時間を書いています。

@8:10
月と水星が120度
→このあと11:37まで月ボイド入り。

今日の朝は8:10以降、
午前中いっぱいは
ほぼ月ボイドとなります。

月がうお座にあるときの月ボイドは、
ぼんやり感が強くなりやすいので、
出勤やお出かけの際は、
時間の読み間違えやお忘れものなどに
お気をつけください。

 

また、今、
水星がかに座の終わりにあって、
他の星から孤立した状態となりつつあります。

水星がサイン移動をする直前に
他の星から孤立しているときは、
水星の働きがスムーズでなくなり、
コミュニケーションがかみ合わなかったり、
連絡がすれ違う可能性があります。

なので、
今日の月ボイドと合わせて
諸々ご注意いただければと思います。

(水星のすぐそばには火星があるので、
完璧に孤立、ではないんですが、念のため。
備えあれば憂いなし、ってことで)

 

なお、水星の状態に関しては、
水星がしし座に入る6/27(木)まで続きますので、
ちょこっと頭の片隅に置いておいてみてください。

 

@11:37
月がおひつじ座入り
@18:46
月と太陽が90度(=下弦の月)

 

今日は18:46に
下弦の月を迎えます。

この下弦の月についての月読みは、
下記ぽつり。にてお届けします。

 

3.今日のぽつり。
― 誰かの言葉によって自分の決意が揺らいだときには。

 

改めまして。
今日の18:46に
おひつじ座3度にて下弦の月を迎えます。

 

今日の下弦の月のサビアンシンボルは、
太陽がかに座4度「ネズミと議論する猫」。
月がおひつじ座4度
「隔離された歩道を歩く二人の恋人」です。

 

この二つのシンボルに共通しているのは、
身近な人からの影響の受けやすさ。

かに座4度もおひつじ座4度も
関わる人の考えや発言などの影響を強く受け、
自分の意識が変わっていく可能性を示唆しています。

 

そもそも月のサイクルにおいて
下弦の月の日は弱気になりやすい日です。

そんな下弦の月が
上記のようなシンボルで起こる。

かつ、今日は
月に心の傷やトラウマを象徴する小惑星のキロンが
ピタリと重なります。

 

・・・と、これらを総合して考えると、
今日の下弦の月は、
言葉の力が強い身近な人の影響を受けて
「私は本当にこれでいいんだろうか」と
迷いが出てきたり、
「もしかすると私が間違っているのかな」と
自分を疑ってしまうことがあるかもしれません。

 

ただ、
ここで迷いが出ることや
弱気になることは決して悪いことではありません。

自分の視野の狭さを打破して、
新たな視点をもたらしてくれたり、
もう一段階、自分の考えや意志を深めるきっかけとなりますから、
改めて自分の心と向き合ってみるといいでしょう。

 

身近な人の言葉によって
心が揺らぐということは、
自分の中に心が揺らぐ要素を持っていた、
ということです。

 

たとえば、
Aということをやるぞ!と決めていた、とします。

でも、
身近な人に
「え?そんなことやるの?」
「そんなことやって何の意味があるの?」
「やめておけば?時間とお金がもったいなくない?」など
あれこれ言われて
Aをやる!と決めていた気持ちが揺らいでしまう。

 

これは、
身近な人の発言が問題なのではなくて、
その発言によって心が揺らぐ
自分の決意の在り方の問題なのです。

(まぁ、人情としては、
人がやろうとしていることに
いちいち口挟んでこないでよと思いますけどね笑。
でも、自分の心の内にあるものが
その人にそういう言葉を言わせた、という見方もできる…アイタタタ苦笑)

 

じゃあ、
人の言葉を無視して
自分の決意を貫けばいいかというと
今日の場合は、決してそうとは言えなくて、

自分が見落としていた部分に
気づかせてもらえる可能性があるので
心を揺らがせた人の言葉を
よくよく吟味してみられるといいと思います。

そして、
見落としていた部分に目を向けて、
もう一度、決意を新たにする、もいいですし、
場合によっては、
決意したことを保留にして
少し時間をかけて考え直すということを
してみてもいいかもしれません。

 

人はわりとせっかちなので、
できるだけ早く物事を白黒つけたい!
と思いがちなのですが、
白黒つかない気持ち悪い状態が続くことを耐えて
考えに考え尽くして決意する、ということも
「後悔のない選択をする」という点では
とても大切なのではないかなーと思います。

 

ー補足。

自分が下した選択に後悔するかしないか、は、
「決意や覚悟の深さ」×「決意や覚悟するまでにかけた時間」に
比例するのかなーと思います。

決意や覚悟が深ければ、
考える時間は短くても
後悔のない選択ができる。

でも
決意や覚悟が浅くて、
早く白黒つけたいがために
選択を下す時間を短くしちゃうと
後悔する可能性が高い。
(※選択の結果が思わしくなかった場合)

だから、
決意や覚悟が浅くて、
心のどこかに迷いがあるのであれば、
時間をかけてじっくり考えながら、
同時に決意や覚悟を深めていくということを
していくと、
後悔のない選択をできるのではないかなーと思います。

 

***

それでは、今日も1日、目の前の時間を楽しんで!

 

★ランキングに参加しています。
最後に2つのバナーのポチッとクリックして応援していただけると、
とっても励みになります!よろしくお願いします 😀
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占星術へ

 

★星の話をするかもしれないし、心の話をするかもしれないし。
どちらの話もしないかもしれないし。
役に立つかもしれないし、役に立たないかもしれないし。
そんな感じのゆるーいメルマガ。※思いつき不定期発行です※

まだ未登録の方はよろしければ、下記フォームよりご登録ください。

 

▼星読み師まっきーのゆるメルマガ・登録フォーム▼

*お名前(姓・名)
*メールアドレス
※メールアドレスの記入間違いのないようにご注意ください。
※携帯会社のアドレスでご登録の際は、mackienkolove.comからのメールを受け取れるよう受信設定してください。

 

スポンサーリンク




「この記事、いいな」と思ったら、みんなとシェアを。

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

星読み師まっきー(永山まきこ)

2010年より「星読み師」としてプロ活動を開始。 太陽みずがめ・月おうし。大阪在住。
「行動しない」「超ネガティブで卑屈」「自分嫌い」な状態から星読みと心の観察を通して「行動する」「ネガティブな感情を活かす」「自分OK」な状態へと変化させた自身の経験をベースに星と心の情報を発信。 星読み師としての活動のテーマは、「生き辛さを抱えている人が心軽やかに生きていくための具体的で実行しやすいヒントを伝えること」。
2018年より「人の心に希望の光を灯す星読みができる人を増やすこと」を目標に掲げ、定期的に西洋占星術講座を開講。
-----
物事の判断基準は、おもしろいか、楽しいか、カッコいいか。 人生のモットーは「楽しかったらええねん」(笑)。 重度のねこ中毒。癒しはねこ吸引(ねこのお腹に顔をうずめて匂いを嗅ぐこと)。