定番の反応パターンによって、自分の可能性を制限していませんか? ― 2019/7/3(水)かに座新月(皆既日蝕)の星読み雑感

 

おはようございます、星読み師まっきーです。
2019/7/3(水)かに座新月(皆既日蝕)の星読み雑感をお届けします。

※「今日の星読み雑感」について
※海外在住の方へ。-「今日の星読み雑感」活用法

 

 

1.7/3(水)のホロスコープと月情報

 

  • 今日の月:かに座
  • 今日の月のこよみ:新月(皆既日蝕)@4:16(かに座10度)
  • 月のボイドタイム:23:23~7/4(木)12:18
    ※月のボイドタイムとは?

 

※新月図@4:16(東京)、プラシーダスハウスで算出。

 

2.今日の星の動きメモ


※@時間について。
角度を書いている場合は、天体が正確なアスペクトを取るタイミング、
天体のサイン移動は、次のサインに移る時間を書いています。

@4:16
月と太陽が0度(=新月)
@16:00
月と土星が180度
@17:40
月と海王星が120度
@23:23
月と冥王星が180度
→このあと7/4(木)12:18まで月ボイド入り。

 

今日は新月。
しかも皆既日蝕です。

日蝕となる新月は、
いつもの新月に比べると
私たちの心に与えるインパクトが強く、
感情が不安定になったり、
感情が揺さぶられるような出来事や
人生の大きな節目となるような出来事が起こる
可能性が高くなります。

 

また、今日は新月を迎えた後の月に
土星と冥王星が関わります。

これまた
感情が不安定になる可能性を暗示している配置で、
「もう人生をゼロからやり直したい!」くらい
強烈な思いを抱くこともあるかもしれません。

 

ですが、
当然のことながら、
みんなにこのようなことが起こるわけではなく、
生まれたときの星が
今日の新月や新月を取り巻く星の配置に反応すると
上記のようなことが起こりやすくなります。

なので、
「嫌なことが起こったらどうしよう」と
あまり怖がらなくて大丈夫。

 

万が一、
”嫌なこと”が起こったとしても、
あなたをより良い未来へと導いてくれるきっかけですから、
「今はしんどいけど、きっとこの先、良い感じになる!」と
思っておいてくださいね。

 

もし今日、
心がネガティブな感情に支配されてしまったとき、
乗り越えるポイントは、月と海王星の関係性です。

 

これは
夢見ること、を
サポートしてくれる配置です。

なので、
いくら現実がどん底だったとしても、
完全に行き詰っていたとしても、
そこでもう一度、
自分の夢や理想にフォーカスして
立ち上がりましょう。

 

・・・なんて簡単に書きましたが、
正直、
「もう立ち上がる気力もないよ」
「もう頑張れないよ」なんて思うこともあると思います。

 

そんなときは、
気力体力がエンプティランプが点滅している状態なので、
まずは休む!ひたすら休む!に徹してください。

特に休むこと・何もしないことに罪悪感を持ちがちな
頑張り屋さんの方は
「休むの飽きた。何かしたい!」と思うまで
堂々と、存分にお休みになられるといいと思います。

(これくらいまで休まないと
逆に充電が不十分な可能性が高いです)

 

3.今日のぽつり。
― 定番の反応パターンによって、自分の可能性を制限していませんか?

 

今日の新月は、
早朝の4:16に、かに座10度で起こりました。

サビアンシンボルは、
かに座11度「しかめつらをするピエロ」。

 

かに座は、
身近にいる人たちや
世の中的にメジャーとされている
感じ方や価値観に共感しやすいサインですが、

このサビアンかに座11度は、
周りに流されることなく
「本当の私はどう感じているの?」ということに
注目しようとします。

そうすることで、
自分らしい感受性を育てていくのです。
(感受性=物事の感じ方・受け止め方と思ってください)

 

私たちの物事への感じ方は、
”習慣”となっている側面が強いです。

Aということが起これば、Bと思う、みたいな
反応パターンが
自分の中で自動プログラムとして働いているんですよね。

たとえば、
「コレが流行ってる」と言われると、
「あ、じゃあ、乗っかっておこうかな」と思うか、
「えー、じゃあ、避けようかな」と思うか。

あなたの中に
”定番の反応パターン”と
なっているものはありませんか?

 

このような
“定番の反応パターン”を持つことは
決して悪いことではないのですが、
あまりにこのパターンに縛られて生きていると、

今、流行っているコレに関しては
ちょっとときめいている・・・と
心の奥底では感じていたとしても、

定番の反応パターンがババーンと出てきて
「流行=避けよう!」なんて
自分の気持ちを否定してしまうことになるのです。

 

そして、
ときにその反応パターンが
親や兄弟、友達、メディアなどからの
受け売りでインプットされていたもので
“自分の本来の感じ方”とは違ったとしても、
パターンが自動で働いちゃっているから
なかなか「ホントは違う」ということに気づけない
・・・なんていうこともあったりするのです。

 

なので、
何かに対して感情を抱いたとき、
「どうして私はそれに対してそう感じるの?」
「その感じ方が当たり前だって思っているけど本当に?」と
ちょっと立ち止まって自分の心に問いかけてみてください。

そうすることで
もしかすると
今までの自分の感じ方は、
親の感じ方をそのまま受け継いでいた!とか、
周りの友達に合わせてしまっていた!なんてことに気づいて、
“自分の本来の感じ方”に戻れるかもしれません。

 

あ。
でも、これ、
あまりやりすぎると疲れます。(笑)
わけがわからなくなってきます。(笑)

なので、
たまに、くらいがちょうどいいと思うのですが、
今日の新月では、
少し立ち止まって
「自分の心が本当に感じていることに耳を傾けてみる」ということを
意識してみていただければなーと思います。

 

―余談。

私が大好きな「デイリーポータルZ」で
「斜にかまえる、かまえないを
1分ごとに切り替えると感情がどうなるか」
という実験をした記事があるのですが、
私たちの物事の感じ方について知るには
秀逸な記事なので、もしよかったらご覧ください。

視点を変える(斜にかまえる/かまえない)と
こんなにも目に見えるものが変わるの!?と
笑いながら(笑)疑似的に体感していただけると思います。

 

***

それでは、今日も1日、目の前の時間を楽しんで!

 

★ランキングに参加しています。
最後に2つのバナーのポチッとクリックして応援していただけると、
とっても励みになります!よろしくお願いします 😀
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占星術へ

 

★星の話をするかもしれないし、心の話をするかもしれないし。
どちらの話もしないかもしれないし。
役に立つかもしれないし、役に立たないかもしれないし。
そんな感じのゆるーいメルマガ。※思いつき不定期発行です※

まだ未登録の方はよろしければ、下記フォームよりご登録ください。

 

▼星読み師まっきーのゆるメルマガ・登録フォーム▼

*お名前(姓・名)
*メールアドレス
※メールアドレスの記入間違いのないようにご注意ください。
※携帯会社のアドレスでご登録の際は、mackienkolove.comからのメールを受け取れるよう受信設定してください。

 

スポンサーリンク




「この記事、いいな」と思ったら、みんなとシェアを。

2 件のコメント

  • マッキーさん、毎日ブログ楽しみにしてます。斜にかまえるかまえない。かなり笑えました。
    余談にコメントですいません

    • コメント、ありがとうございます。
      余談へのコメントでもとてもうれしいです♪

      笑っていただけてよかったー!
      あれ、すっごくおもしろいですよね。
      自分の感じ方がいかにいい加減なものなのかがわかるし、
      斜にかまえない生き方の方が牧歌的で幸福度上がりそうだな、なんて思いました。

  • コメントを残す

    ABOUTこの記事をかいた人

    星読み師まっきー(永山まきこ)

    2010年より「星読み師」としてプロ活動を開始。 太陽みずがめ・月おうし。大阪在住。
    「行動しない」「超ネガティブで卑屈」「自分嫌い」な状態から星読みと心の観察を通して「行動する」「ネガティブな感情を活かす」「自分OK」な状態へと変化させた自身の経験をベースに星と心の情報を発信。 星読み師としての活動のテーマは、「生き辛さを抱えている人が心軽やかに生きていくための具体的で実行しやすいヒントを伝えること」。
    2018年より「人の心に希望の光を灯す星読みができる人を増やすこと」を目標に掲げ、定期的に西洋占星術講座を開講。
    -----
    物事の判断基準は、おもしろいか、楽しいか、カッコいいか。 人生のモットーは「楽しかったらええねん」(笑)。 重度のねこ中毒。癒しはねこ吸引(ねこのお腹に顔をうずめて匂いを嗅ぐこと)。