何かを知らないことや分らないことに対してコンプレックスを抱きやすい方へ。 ― 2019/7/5(金)今日の星読み雑感

 

おはようございます、星読み師まっきーです。
2019/7/5(金)の星読み雑感をお届けします。

※「今日の星読み雑感」について
※海外在住の方へ。-「今日の星読み雑感」活用法

 

 

1.7/5(金)のホロスコープと月情報

 

 

※東京お昼12時、プラシーダスハウスで算出。

 

2.今日の星の動きメモ


※@時間について。
角度を書いている場合は、天体が正確なアスペクトを取るタイミング、
天体のサイン移動は、次のサインに移る時間を書いています。

@15:23
月と木星が120度
→このあと7/6(土)13:24まで月ボイド入り。

今日の月と木星の関係性は、
楽しげな雰囲気を作っています。

水星&火星と天王星の関係性は、
神経が尖ってピリッとしてしまう可能性を
示唆しているのですが、
月にフォーカスできると
大らかな気持ちでいられるはず。

 

どうしても
気持ちが波立ってしまうときは、
「今、大丈夫なこと」や
「今、恵まれているな」と思うことに
意識を向けてみてください。

こんなの当たり前、とか、
こんなの大したことない、なんて思わずに。

 

もし今、抱えている悩み事や問題によって
気持ちが波立っているとしたら、
その悩み事や問題はあなたの人生において
何パーセントくらいを占めているか、を
考えてみてください。

たぶん、
100%ってことはないと思います。

人生全般において
まったく問題のない
大丈夫な部分もあるはずなんですよね。

 

なのに、
私たちは大きな問題を抱えると
「人生のすべてが真っ暗」みたいな気持ちになって
ずんずんと落ち込んでしまう。

でも、実はそうじゃない。

大丈夫であるところもあるはずなので、
今日は「大丈夫なところもあるな」とか
「恵まれている部分もあるな」ということに
意識を向けてみてください。

そうすることで
心の波は少し穏やかになるはずですから。

 

また、15:23以降、
月ボイドに入った後は、
思い込みや先入観による勘違いに気をつけてください。

 

相手は最後まで聞くこと。
先入観で判断しないこと。

相手の話の途中や
場合によっては相手が話し始めた瞬間に
「やっぱりいつものパターンだ」
なんて思ってしまうと
そうとしか見えなくなります。
(本当は違っていたとしても)

 

自分が話をするときも
「こんなことは知っていて当たり前」
「こんなことはわかっていて当たり前」
と思わないこと。

お互いの中にある「当たり前」は違うんだな、と思いながら
コミュニケーションを取っていただければ、
勘違いや誤解は生まれにくくなるでしょう。

 

 

3.今日のぽつり。
― 何かを知らないことや分らないことに対してコンプレックスを抱きやすい方へ。

 

今の天王星と水星の関わりを見ていると
知性にまつわるコンプレックスが
刺激される可能性がありそうなので、
今日のぽつり。ではそれにまつわる話を少し。

今日から明日のお昼まで続く月ボイド中に
平和的なコミュニケーションを取るためにも
活用していただけるかな、と思います。

 

人は、
自分が知っていることを知らない人や
自分がわかっていることをわからない人を
ちょっとバカにしてしまうことがあります。

また、逆の場合は、
自分自身をバカだと思ったり、
恥ずかしいと感じてしまうこともあります。

 

でも、
違いますからね。

何かを知らないこと、
何かを分らないことは、
頭の良し悪しはもちろん、
人としての価値とも
何ら関係ありません。

 

単にそのことについて
知るということを、
わかるということを、
“経験”してこなかっただけ、なんですよ。

なぜかわからないけれど、
そういう機会がなかった、だけなんです。

 

だから、
何かを知らないことを、
何かを分らないことを、
バカだとか、情けないとか、恥ずかしいとか
思う必要はないんですよね。

「仕方ない」ことなんです。

だって、
知る機会がなかったのだから。
分かる機会がなかったのだから。

 

そして、もし
「うわ!それ知らない」とか
「あ、それ分からない」と思ったのであれば、
ついに知る機会、分かる機会がやって来たということ!
(パチパチパチ!!)

なので、
知らなくて恥ずかしいとか、
分からなくてカッコ悪いとか思わずに、
真正面から知る経験、分かる経験を重ねてみてください。

 

特に年齢を重ねられると、
知らない/わからない、と言うことが
恥ずかしく感じられる方が増えるような気がします。

みんな知っているのに、
みんな分かっているのに、
(しかも年齢が下の人まで!)
なぜか自分は知らなかった/分からなかった、となると
なおのこと恥ずかしかったり、
情けない気持ちになるでしょう。

でも、
それは単に経験のタイミングの問題で
あなたが悪いわけでも、
運命や星が悪いわけでもなく、
「そういうもん」なんです。

 

私が星読みの講義をする際に
受講生の方に必ずお伝えしていることなんですが、
知らないことやわからなことは、
決して恥ずかしいことではありません。

もしそのことをバカにするような人がいたら、
その人自身がつねに
「こんなことを知らないのは恥ずかしい」
「こんなことをわからないのは情けない」と
怯えながら生きている人だ、ってことです。

だけど、
その人の生き方と、
あなたの生き方は何ら関係ありません。

 

もし
あなたが知らないこと、
分からないことと出会ったときには、
新たなことを知る機会、
新たな理解を得る機会と出会えた!と思って、
その経験を存分に楽しんでくださいね♪

 

***

それでは、今日も1日、目の前の時間を楽しんで!

 

★ランキングに参加しています。
最後に2つのバナーのポチッとクリックして応援していただけると、
とっても励みになります!よろしくお願いします 😀
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占星術へ

 

★星の話をするかもしれないし、心の話をするかもしれないし。
どちらの話もしないかもしれないし。
役に立つかもしれないし、役に立たないかもしれないし。
そんな感じのゆるーいメルマガ。※思いつき不定期発行です※

まだ未登録の方はよろしければ、下記フォームよりご登録ください。

 

▼星読み師まっきーのゆるメルマガ・登録フォーム▼

*お名前(姓・名)
*メールアドレス
※メールアドレスの記入間違いのないようにご注意ください。
※携帯会社のアドレスでご登録の際は、mackienkolove.comからのメールを受け取れるよう受信設定してください。

 

スポンサーリンク




「この記事、いいな」と思ったら、みんなとシェアを。

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

星読み師まっきー(永山まきこ)

2010年より「星読み師」としてプロ活動を開始。 太陽みずがめ・月おうし。大阪在住。
「行動しない」「超ネガティブで卑屈」「自分嫌い」な状態から星読みと心の観察を通して「行動する」「ネガティブな感情を活かす」「自分OK」な状態へと変化させた自身の経験をベースに星と心の情報を発信。 星読み師としての活動のテーマは、「生き辛さを抱えている人が心軽やかに生きていくための具体的で実行しやすいヒントを伝えること」。
2018年より「人の心に希望の光を灯す星読みができる人を増やすこと」を目標に掲げ、定期的に西洋占星術講座を開講。
-----
物事の判断基準は、おもしろいか、楽しいか、カッコいいか。 人生のモットーは「楽しかったらええねん」(笑)。 重度のねこ中毒。癒しはねこ吸引(ねこのお腹に顔をうずめて匂いを嗅ぐこと)。