2019年7月8日~8月1日までの水星逆行について

 

本日7/8(月)朝8:23より
令和初の水星逆行が始まりましたが、
(ちょっと言ってみたかった笑)
皆さま、いかがお過ごしでしょうか?

では、早速ではありますが、
今回の水星逆行に関する私の雑感をお届けします。
少しでもお役に立ちましたら、幸いです。

 

 

1.今回の水星逆行の基本情報

 

まずは、最初に今回の水星逆行の基本情報を
まとめておきます。

 

【基本情報】
•7/8(月)8:23~8/1(木)12:59
•しし座4度から逆行開始→かに座23度にて逆行終了

【今回の水星逆行に反応しやすい人】
7/8~19まで
•水星がしし座にある人
•水星が火のサイン(おひつじ座・いて座)にある人
•水星が固定宮(おうし座・さそり座・みずがめ座)にある人

※月とアセンダントが上記条件に該当する方も反応する可能性があります。

7/19~8/1まで
•水星がかに座にある人
•水星が水のサイン(さそり座・うお座)にある人
•水星が活動宮(おひつじ座・てんびん座・やぎ座)にある人

※月とアセンダントが上記条件に該当する方も反応する可能性があります。

水星逆行に反応するとどんなことが起こりやすいのかについては、「水星逆行とは」をご参考ください。

 

上記以外に
水星と月については、
ネータルだけではなく、
プログレスが上記サインにあっても反応しやすいです。

あと、太陽が上記サインに該当するときは、
仕事に関することや
自己実現の方向性の見直しが促されます。
(これもネータルだけじゃなくプログレスも)

 

細かなことを言えば、
上記サインで
7/8~19までは天体が0~7度前後、
7/19~8/1までは天体が23~29度前後にあると
特に体感が出やすくなります。
(度数が外れてたら上記サインでも体感は出にくい)

 

ご自身の天体の度数をお知りになりたい方は、
生まれたときのホロスコープを作成すると確認できますので、
よかったら見てみてくださいね。

簡単にホロスコープが作れるサイトなどは、
下記記事にてご紹介しています。

【参考記事】
【まとめ】おすすめのホロスコープ作成サイト・アプリ・ソフト

 

また、逆行期間は
上記でお伝えしたように7/8~8/1までですが、
逆行の始まりと終わりの前後一週間くらいは
水星の動きが遅くなり、
特に水星逆行らしい反応が出やすくなりますので
念のため、諸々ご注意くださいね。(ざっくり・・・笑)

 

2.7/8~19までの水星しし座期間

 

すでに今回の水星逆行については、
以下の記事でもお話していますので、
未読の場合は下記記事を先にご覧ください。

・7月の星の動き
・7/7の星読み

 

また、
水星のしし座にまつわる話は、以下で書いています。

・6/29の星読み(水星しし座の主張)
・6/30の星読み(水星・天王星のテーマ)

 

こうやって見ると
もうすでに7/8~19の
しし座水星逆行期間中の話は、
大体書いてしまっておりまして。。。

 

でも、改めてフレッシュな気持ちで
7/8~19の水星逆行期間の星の動きを見ると
「自分の考えを持つ」ということが
ポイントになってきそうだなーと思います。
7/30の星読みでお伝えしたことと重なりますが)

 

イチから自分の頭で考えて、
自分の考えを持つ。自分の意見を持つ。

たとえそれらが
周りの人と違ったとしても
自分の頭でしっかりと考えて
腹の底から納得できているものであれば、
それを変える必要はありません。

少数派でも全然OK。

 

本当の意味で
自分のことを肯定して
認めてあげられるのは、
自分しかいないんですよね。

というのも、
たとえ他の人が
自分のことを肯定して
認めてくれたとしても、
自分がそうできていなかったら
その肯定も、承認も受け入れられないから。

なので、
どうか自分の考えや意見を否定することなく
「私はこう考えるんだ!」
「私はこう思うんだ!」と
自信を持って認めてあげていただければ!と思います。

 

 

3.7/19~8/1までの水星かに座期間

 

水星がかに座に戻ってからのテーマは、
しし座での「自分の考えを持つ」ということを
踏まえた上でのテーマになります。

それは、
「自分の考えを押し出すところと
引くところを見極める」です。

 

自分の考えや意見は持っていてもいいんです。
それは少数派であってもいいんです。

でも、
私たちはこの社会の中で
自分ひとりで生きているのではなくて、
いろんな人と一緒に生きています。
(好むと好まざるをに関わらず)

人と生きている以上、
いつでもどこでも
「私の考えはこうですから!!」なんて
言い切っていたら、
あちこちで衝突してしまうのは
想像に難くないと思います。

 

もちろん、
衝突しまくって生きていく、
というのも生き方の一つ。

それはそれでアリです。

 

でも、
そういう生き方は辛い、
もう少し周りの人と
平和的な関係性を築いて生きていきたい
と思うときは、どうすればいいのか。

全部のみ込むのも辛いですよね?

 

だとしたら、
自分の考えや意見があったとしても、
譲れるところは譲る。

でも、ここぞ!というところは
しっかりと主張する。

つまり、
柔軟さを身につけよう、ということになります。

 

かに座は、
みんな仲良く、とか
みんな一緒、がモットーのサインです。

でも、かに座は
無目的にそういうモットーを
持っているわけじゃないんです。

 

私たちは
一人きりでは生きていけない。

基本的に
“社会”という群れを作って
生きていく生き物です。

その群れを守るために必要なのが、
共感、や、協調性、なんです。

だから、
かに座は、
共感や協調性を大切にして
みんな仲良く、
みんな一緒、をモットーにしているのです。

 

あなたには、
あなたの考えがある。

それはオッケー!

けれど、
考えをちょっと譲っても
支障がないところってあると思うのです。

むしろ
ちょっと譲った方が
関係性や流れが円滑になる、ということも
多々あると思います。

 

自分の考えを持つ、ということは、
ブレない軸を私たちに与えてくれます。

それは自信にもつながり、
心の安定にもつながります。

けれど、
まったく遊びのない軸は
自分を不自由にして、
生き辛さを生んでしまうのです。

 

ということで、
7/19以降のかに座水星の逆行期間中は、
自分の考えを押し出すところと
引くところを見極めて、
しなやかな自分の軸を育ててみていただければ、と思います。

 

***

それでは、
以上、今回の水星逆行に関する私の雑感でした!

 

水星逆行って嫌われることも多いのですが、
いつもお伝えしているように
別に悪い時期じゃないですからねー。

注意すべきこともありますが、
ぜひとも有意義な時間としてご活用いただければ、と思います。

スポンサーリンク




「この記事、いいな」と思ったら、みんなとシェアを。

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

星読み師まっきー(永山まきこ)

2010年より「星読み師」としてプロ活動を開始。 太陽みずがめ・月おうし。大阪在住。
「行動しない」「文句ばっか言う」「自分嫌い」な状態から星読みと心の観察を通して「行動する」「文句を活かす」「自分OK」な状態へと変化させた自身の経験をベースに星と心の情報を発信。 星読み師としての活動のテーマは、「生き辛さを抱えている人が心軽やかに生きていくための具体的で実行しやすいヒントを伝えること」。
2018年より「人の心に希望の光を灯す星読みができる人を増やすこと」を目標に掲げ、定期的に西洋占星術講座を開講。
-----
物事の判断基準は、おもしろいか、楽しいか、カッコいいか。 人生のモットーは「楽しかったらええねん」(笑)。 重度のねこ中毒。癒しはねこ吸引(ねこのお腹に顔をうずめて匂いを嗅ぐこと)。