みずがめ座満月が教えてくれる、望み通りの現実を創るための感情と理性の取り扱い方。 ― 2019/8/15(木)@みずがめ座満月の星読み雑感

 

おはようございます、星読み師まっきーです。
2019/8/15(木)@みずがめ座満月の星読み雑感をお届けします。

※「今日の星読み雑感」について
※海外在住の方へ。-「今日の星読み雑感」活用法

 

 

1.8/15(木)のホロスコープと月情報

 

 

※満月図@21:29(東京)、プラシーダスハウスで算出。

 

2.今日の星の動きメモ


※@時間について。
角度を書いている場合は、天体が正確なアスペクトを取るタイミング、
天体のサイン移動は、次のサインに移る時間を書いています。

@5:36
月と木星が60度
@21:29
月と太陽が180度(=満月)
@22:15
月と金星が180度

 

今日の夜は、満月です。

満月の日は、
心が不安定になりやすく
イライラしたり、
ひどく落ち込んだりと
感情の起伏が激しくなりやすいのですが、

今日の満月は、
あまりネガティブな感じには
ならないのではないかなーと思います。

 

テンションが上がりやすく
興奮しやすいところはありますが、
総じて、明るく楽し気。

もし感情的になったとしても
暴走することなく
その場にふさわしい形で感情を表現できそうです。

 

ただし、
発言がひねくれやすいとろがあるので、
その点だけはご注意ください。

やたら意地を張ってしまったり、
相手を突き放すようなことを言ってしまったり…と
思っていることと
違うことを言ってしまう可能性がありますから、

和やかなコミュニケーションを望まれるのであれば、
できるだけ「素直になる」ことを意識してみてくださいね。

(でも、意識しても言っちゃうときは言っちゃうので、
「今日はそんな日!」とさらりと流してください。
くれぐれもご自分のことを責めないように。
そして、必要に応じて、相手へのアフターフォローを)

 

3.今日のぽつり。
― みずがめ座満月が教えてくれる、望み通りの現実を創るための感情と理性の取り扱い方。

 

今日の夜21:19に
みずがめ座23度にて満月を迎えます。

 

今日の満月のサビアンシンボルは、
太陽がしし座23度「裸馬乗り」、
月がみずがめ座23度
「座ってすべての手足を振っている大きな熊」。

この太陽と月のシンボルに共通しているのは、
感情と理性をバランスよく取り扱うことができること、です。

 

さて、
8/1のしし座新月からの2週間、
いかがお過ごしだったでしょうか?

一つでも
「やりたい!」と思っていたことは
できましたか?

自分が「やりたい」と思うことを
実行に移してあげること。
これが
「自分の望む現実を創る」ということです。

 

もし何一つできていなかったとしても、
落胆する必要はありません。

この先、
まだいくらでもチャンスはありますから
できなかった過去を悔やむよりも、
未来へ意識を向けていきましょう。

 

さて、今日の満月は、
8/1のしし座新月からの流れの
ひとつの結論を提示してくれています。

 

私が読み解いたしし座新月のテーマは、
「心から楽しいと思える現実を
自分の手で創造していく!」という決意をしたり、
「自分の手で現実を創造していくこと
そのものを楽しむ!」というものでした。

そして、今日の満月では、
「自分が望む現実を創造するには、
感情と理性をバランスよく取り扱うことが大切だよ」
ということを
私たちに教えてくれているのです。

 

感情と理性のバランス。

よくよく目にする表現ですが、
具体的にどうすればいいのか、が
わからなくないですか?
(私は長年、わかりませんでした…)

 

感情に傾きすぎて
暴走して後悔するようなことをやらかしたり、
理性に傾きすぎて
感情を抑圧して苦しくなったり。

バランスと取ろうとすればするほど、
しんどくなって疲れてしまう。

もしかすると自分の中で
感情と理性がつねにケンカをしている。
そんなイメージを持っている方も
いらっしゃるかもしれません。

 

でも、
感情と理性がケンカをしている状態だと、
自分の望み通りの現実は創りにくくなるんですよね。

というのも、
現実は自分の内面を映す鏡のような機能を持っているので、
自分の内面がケンカしていると、
現実にもチグハグな事象が現れる可能性が高いのです。

 

なので、
望み通りの、
気分いられる現実を創るために大切なのは、
感情と理性を仲良くさせること。

二人三脚で協力させて、
「自分が望む現実を創る」という
人生を懸けた一大プロジェクトを成功させること。

そうすると、
自分の内面に応じた現実が目の前に現れてきます。

 

これが
今日の満月が言うところの
「自分が望む現実を創造するために、
感情と理性をバランスよく取り扱う」ということなのです。

 

では、
感情と理性をどうやって協力させるのか。

ポイントは、
双方の言い分を聞く、ということなのですが、
ご参考までに
具体的な流れを書いておきますね。

※以下での理性は、知性と同じようなものと理解してください。

 

感情が発する欲求を理性で受け止める。
(感情はそういうことを望んでいるのね、と理解する)

感情が求めることが
自分を傷めつけることはないか、
自分の命を脅かすことはないか、を理性的に判断する。

※ケースバイケースで
社会ルールに反していないかの確認も必要。
ただ、何を社会ルールとするかは、
人によるのでご自身で判断ください。
(社会ルールは、法律のように明確に定められたものもありますが、
明文化されていない漠然としたものもあるので、難しいんですよね)

問題がなければ、行動に移す。

もし問題があれば、
自分を傷めつけないような、
自分の命を脅かさないような形で
感情が求めることを実現する方法を探す。

 

 

こんな風な手順を踏んでいけば、
感情と理性を協力させて
自分が望む現実を創り上げていきやすくなるはずです。

 

もちろん、
これはあくまで一例なので、
すべての人に合うやり方ではありません。

ですが、
セッションなどでクライアントさんとお話していると
・理性だけ
・感情だけ
のどちらかに判断を任せてしまったり、
両方を極端に行き来してしまっている方が多いなーと
思うことがあったので、
参考までにご提案させていただきました。

 

どうしても
感情と理性は言い分が違うので、
自分の中でぶつかり合いやすいのですが、
双方のちょうどいい落としどころが見つかると
物事がススススーッと進んでいくので、
ぜひあなたがうまく間を取り持ってあげてくださいね。

 

…相変わらず
星の話とはまったく関係ない話になりましたが(笑)
今日も満月が私たちに教えてくれている
エッセンスはお伝えできたと思います!

 

***

それでは、今日も1日、目の前の時間を楽しんで!

 

★ランキングに参加しています。
最後に2つのバナーのポチッとクリックして応援していただけると、
とっても励みになります!よろしくお願いします 😀
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占星術へ

 

★星の話をするかもしれないし、心の話をするかもしれないし。
どちらの話もしないかもしれないし。
役に立つかもしれないし、役に立たないかもしれないし。
そんな感じのゆるーいメルマガ。※思いつき不定期発行です※

まだ未登録の方はよろしければ、下記フォームよりご登録ください。

【星読み師まっきーのゆるメルマガ・登録フォーム】

*お名前(姓・名)
*メールアドレス
※メールアドレスのご記入間違いのないようにご注意ください。
※携帯会社のアドレスでご登録の際は、必ず「mackienekolove.com」からのメールを受け取れるように受信設定をしてください。

スポンサーリンク




「この記事、いいな」と思ったら、みんなとシェアを。

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

星読み師まっきー(永山まきこ)

2010年より「星読み師」としてプロ活動を開始。 太陽みずがめ・月おうし。大阪在住。
「行動しない」「超ネガティブで卑屈」「自分嫌い」な状態から星読みと心の観察を通して「行動する」「ネガティブな感情を活かす」「自分OK」な状態へと変化させた自身の経験をベースに星と心の情報を発信。 星読み師としての活動のテーマは、「生き辛さを抱えている人が心軽やかに生きていくための具体的で実行しやすいヒントを伝えること」。
2018年より「人の心に希望の光を灯す星読みができる人を増やすこと」を目標に掲げ、定期的に西洋占星術講座を開講。
-----
物事の判断基準は、おもしろいか、楽しいか、カッコいいか。 人生のモットーは「楽しかったらええねん」(笑)。 重度のねこ中毒。癒しはねこ吸引(ねこのお腹に顔をうずめて匂いを嗅ぐこと)。