究極的に自己否定から脱するためには。 ― 2019/8/28(水)今日の星読み雑感

 

おはようございます、星読み師まっきーです。
2019/8/28(水)の星読み雑感をお届けします。

※「今日の星読み雑感」について
※海外在住の方へ。-「今日の星読み雑感」活用法

 

 

1.8/28(水)のホロスコープと月情報

 

  • 今日の月:かに座→しし座(8:52~)
  • 今日の月のこよみ:新月の2日前
  • 月のボイドタイム:8/27(火)17:54~8/28(水)8:52
    ※月のボイドタイムとは?

 

※東京お昼12時、プラシーダスハウスで算出。

 

2.今日の星の動きメモ


※@時間について。
角度を書いている場合は、天体が正確なアスペクトを取るタイミング、
天体のサイン移動は、次のサインに移る時間を書いています。

@8:52
月がしし座入り
@19:29
月と天王星が90度
@19:52
火星と天王星が120度

 

・今日の月と天王星の関係性は、
いつもと違う変化を起こしたくなりそうな感じ。

今、月のサイクルにおいては、
下弦の月から新月へと向かう
断捨離・デトックス時期に入っていますので、
まずは身の回りの不用品などを整理・処分するといいかもしれません。
(これも一つの変化の起こし方)

 

・また、今日の月を取り巻く星の配置は、
自己肯定感を高めるためにも使えそう。

なので、
自己肯定感を高めていきたいなーと思われている方は、
もしよかったら8/17のぽつり。でお伝えしたことを
再確認してみてくださいね。
(今日の月の配置は、水星・天王星90度の復習っぽい匂いがします)

 

 

そもそも
自己肯定も自己否定も
人間的な言葉遊び、概念遊び、みたいなものです。

もし究極的に
自己否定から脱するには、
自己否定も自己肯定もない意識を持つこと。

これが今、私が考えるベストな対応策です。

 

自己否定→自己肯定というシフトは、
同じ平面の上で場所を移動しただけなんですよね。

このため、
自己否定→自己肯定、に移っても、
簡単に
自己肯定→自己否定、に戻ってきてしまいます。

 

だから、
自己肯定も自己否定も関係ない平面に、
一つ上の階に上っちゃう。

そうすると
自己否定の意識から脱しやすくなるのです。

 

もちろん、人間だから、
たまに下の階に落ちてきて自己否定と自己肯定の間を
グルグル巡るのですが、
「上の階に行けば関係ないんだ」
ということを知っているのと知らないのとでは、
人生の生きやすさは格段に違いますからねー。

 

では、
自己否定も自己肯定もない意識とは、
一体どういう状態なのか。

今日のぽつり。では、
この「自己否定も自己肯定もない意識」について
お話をしていきたいと思います。

(今日は、ぽつり。ガッツリ書きました!
自己否定意識が強い方にはお役に立つ内容になったかなーと思います)

 

 

3.今日のぽつり。
― 究極的に自己否定から脱するためには。

 

「自己否定も自己肯定もない意識」とは何か。

それは
【全肯定】です。

 

え?
全肯定?
結局「肯定」じゃん!
自己肯定と一体、何が違うの?

 

えーと。
【全肯定】を違う表現でするならば、
全受容、とか、全承認、とか、そんな感じ。

自己否定も自己肯定も
ぜーーーんぶまるっと包み込んで、
「自己否定しても自己肯定しても、ぜんぶ良し」とする、みたいな。

 

【全肯定】の「肯定」は、スケールが大きいんです。

 

 

私たちが自分を肯定しようとするとき、
どうしても邪魔をしてくるのが
「こんな自分を肯定するなんて社会的にダメなのでは?」という思いです。

 

たとえば、
仕事をサボりました。
約束破りました。
誰かをひどく傷つけました。という場合。

そういう行動をした自分を「自己肯定」すると、
自分勝手な振る舞いを無理やり正当化しているような、
自分を甘やかしているような、気分になる。

そんな自分を肯定していいの?

と思われると思うんです。

 

社会的な一般常識から見て
明らかに外れた行為行動をしている自分を肯定したら、
社会の中で生きていけなくなるんじゃないだろうか。
人に迷惑ばかりかけることになるんじゃないだろうか。
人から嫌われるんじゃないだろうか。

そんな恐怖も出てくると思います。

 

でも、【全肯定】は、
社会的にどうこう、ってことは、
ひとまず横に置いておきます。

仕事をサボる。
約束を破る。
誰かをひどく傷つける。

そういうことは、
社会的に見れば「良くないこと」と判断されるでしょう。

 

だけど、
【全肯定】をするときは、
それでも、ひとまず「OK!」って言ってあげるんです。

仕事サボっちゃったな。でも、OK。
約束破っちゃったな。でも、OK。
誰かを傷つけちゃったな。でも、OK。

そんなことをした自分最悪。
でも、それもOK。

 

ひとつ残らずぜんぶにOK!OK!OK!と
スタンプを押していくような。
それが【全肯定】です。

その上で、
これからの自分の行動を考えるのです。

 

仕事をサボった。
それはもうやっちゃったことだから仕方がない。

じゃあ、次からはどうしよう?

 

サボり続けるのもアリ。
でも、サボらずにちゃんとやるのもアリ。

もしサボらなくちゃいけないくらい
心がしんどい思いをしているのなら、
お休みを取った方がいいかもね?

あるいは、転職を考えた方がいいのかもね?

もしかすると
仕事の苦手な作業を避けたいがためにサボったのかな。

だったら、
その苦手な作業を今後、どうしていこう。
できるようになることを目指す?
誰かに教えてもらう?手伝ってもらう?

などなど。

 

【全肯定】をすると
自分の行動を冷静に見つめることができて、
その経験を建設的に活用できるようになるのです。

(自己否定したままだと
自分の行動と真正面から冷静に向き合えず、
自分の経験を建設的に活用しにくくなります。
否定=排除、ですから)

 

 

私たちが
自己否定をしているときは、
自分ではない誰かの評価・目線が入り込んできています。

また、
きっと誰かに対する恥ずかしさや
「こんな人間だって思われるのは嫌だ」とか
「こんな人間だと思われたい」という意識も
一緒に感じているはずです。

 

でも実は、
自己否定や自己否定にまつわる感情や意識は、
円滑に社会生活を営んでいくためには役に立ちます。
(これらを大切にするのがおとめ座の世界)

 

だけど、
こういうい自己否定は、
「社会の中で生きていく私」という側面だけに
活用していくのがベストで、

「公私すべてをひっくるめた
人間という存在としての私」に使ってしまうと
生きていくことそのものに大きな苦痛をもたらします。

 

なぜなら、
「人間という存在としての私」には、
社会的な評価や常識などの
みんなの漠然とした共通認識の元で作られた物差しは
通用しないから、です。

まったくそういうものとは無関係な、
絶対的な存在だから、です。

 

なので、
まず
「人間という存在としての私」を
何があってもなくても、
どんなことをしてもしなくても、
「それでOK!!」と【全肯定】してあげる。

これが
「自己否定も自己肯定もない意識」です。

 

ということで、
もう自己否定→自己肯定の間でグルグルするのはイヤー!!
という方は、
ぜんぶを【全肯定する】ってことをしてみてください。

その上で
自分の行動や立ち振る舞い、生き方などを考えいく。

こういう風にしていくと、
軽やかな気持ちで
人生と向き合えるようになっていきますので、
よかったらお試しくださいね。

 

***

それでは、今日も1日、目の前の時間を楽しんで!

 

★ランキングに参加しています。
最後に2つのバナーのポチッとクリックして応援していただけると、
とっても励みになります!よろしくお願いします 😀
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占星術へ

 

★星の話をするかもしれないし、心の話をするかもしれないし。
どちらの話もしないかもしれないし。
役に立つかもしれないし、役に立たないかもしれないし。
そんな感じのゆるーいメルマガ。※思いつき不定期発行です※

まだ未登録の方はよろしければ、下記フォームよりご登録ください。

【星読み師まっきーのゆるメルマガ・登録フォーム】

*お名前(姓・名)
*メールアドレス
※メールアドレスのご記入間違いのないようにご注意ください。
※携帯会社のアドレスでご登録の際は、必ず「mackienekolove.com」からのメールを受け取れるように受信設定をしてください。

スポンサーリンク




「この記事、いいな」と思ったら、みんなとシェアを。

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

星読み師まっきー(永山まきこ)

2010年より「星読み師」としてプロ活動を開始。 太陽みずがめ・月おうし。大阪在住。
「行動しない」「超ネガティブで卑屈」「自分嫌い」な状態から星読みと心の観察を通して「行動する」「ネガティブな感情を活かす」「自分OK」な状態へと変化させた自身の経験をベースに星と心の情報を発信。 星読み師としての活動のテーマは、「生き辛さを抱えている人が心軽やかに生きていくための具体的で実行しやすいヒントを伝えること」。
2018年より「人の心に希望の光を灯す星読みができる人を増やすこと」を目標に掲げ、定期的に西洋占星術講座を開講。
-----
物事の判断基準は、おもしろいか、楽しいか、カッコいいか。 人生のモットーは「楽しかったらええねん」(笑)。 重度のねこ中毒。癒しはねこ吸引(ねこのお腹に顔をうずめて匂いを嗅ぐこと)。