9/6~7の水星・木星・海王星トリオに反応して、人やこの世界の影に直面して心が揺さぶられたときの対処法。 ― 2019/9/5(木)今日の星読み雑感

 

おはようございます、星読み師まっきーです。
2019/9/5(木)の星読み雑感をお届けします。

※「今日の星読み雑感」について
※海外在住の方へ。-「今日の星読み雑感」活用法

 

 

1.9/5(木)のホロスコープと月情報

 

  • 今日の月:さそり座→いて座(12:07~)
  • 今日の月のこよみ:上弦の月の前日
  • 月のボイドタイム:9/4(水)19:57~9/5(木)12:07
    ※月のボイドタイムとは?

 

※東京お昼12時、プラシーダスハウスで算出。

 

2.今日の星の動きメモ


※@時間について。
角度を書いている場合は、天体が正確なアスペクトを取るタイミング、
天体のサイン移動は、次のサインに移る時間を書いています。

@12:07
月がいて座入り。
@21:36
水星と土星が120度

 

・昨日と打って変わって、
今日は、月と星、星同士の関わりは少ないです。

 

・お昼の12:07に月がいて座に入ると
テンションは上がりやすくなります。
前向きな気分にもなりやすいですし、
じっとしているよりも
何か行動を起こしたくなることもあるでしょう。

 

・今、火星・太陽・水星・金星が集まっているおとめ座は、
視野が狭くなりがちなところがあるのですが、
(これはおとめ座としては、必要な在り方なのですが)

もしなんとなく
今、閉塞感を感じていたり、
カチッと枠にはまり込んでしまったような窮屈さを感じていたら、
今日のいて座の月に意識を向けてみるのがオススメ。
ぐんと視野を広げて、気持ちを解放してくれます。

 

・じゃあ、どうやっていて座の月に意識を向けるのか。

①自分がいつも過ごしている環境と違う場所に行く。
②自分の考え方から離れて、全然違う考え方に触れてみる。
みたいなところが
比較的簡単に取り入れやすいところでしょうか。

 

・①の違う環境に行く、といっても、
旅に出る、とか、
わざわざいつも行かないところに遠出する、
というような、大したことをする必要はありません。

たとえば、
通勤時にいつもと違う道を歩く。
会社のいつもは行かないフロアに行ってみる。
ランチにいつもは行かない方向に行ってみる。
スーパーで買い物をするときに、
いつもは立ち寄らないようなエリアを通ってみる。

外にさえ出れば、
「いつもと違う環境」に触れることは可能なはずです。

そして、
この行動がちょっとした刺激になって、
視野がパーッと開けていくでしょう。

 

・②の全然違う考え方に触れる、のは、
読んだことないジャンルの本を読む、
読んだことない著者の本を読む、というやり方で
ものすごく簡単にできます。

もちろん、
自分と住んでいる世界が違う人と
話をする機会があれば、
視野を広げるものすごくいいきっかけになりますが、
そういう機会は自分都合で得られるものではありませんからね。

なので、
そんなときには、
とりあえず、本やネットなどを活用して
手っ取り早く、自分とは違う考え方に触れてみましょう。

 

ここで大切なのは、
「情報」に触れるのではなくて
「考え方」に触れること。

「こういう考え方があるのか!」
「こういう発想があるのか!」と
自分の中で、ポンと何かがひらめくような、
そういうものに触れると視野がバーッと広がって、
今の閉塞感や枠組みから抜け出すきっかけが得られるはずです。

 

3.今日のぽつり。
― 9/6~7の水星・木星・海王星トリオに反応して、人やこの世界の影に直面して心が揺さぶられたときの対処法。

 

・今日は水星と土星がかっちりと安定感のある関係性を作ります。

これは私たちに継続力や集中力を与えてくれるため、
黙々と作業をする、事務処理をする、勉強をする、などには
とてもオススメな配置です。

この配置は、
今日がピークですから、
ギュギュッと集中して取り組んでみてください。

 

・一方、この水星は、
明日9/6〜7にかけて
木星(90度)と海王星(180度)に関わります。

これらの星の配置は、
上記の土星との関わりとは全く逆で
集中力や注意力が分散しやすい可能性を示唆しています。

 

が、
直感力や想像力が働きやすい配置なので、
理論理屈よりは
「根拠はないけどなんとなくこう思った」
「いい感じがする」
「嫌な感じがする」というような感覚を大切にしてみてください。

 

・また、この水星と木星・海王星のトリオは、
あなたの現実を通して、様々な対比を見せてくれることもあるでしょう。

たとえば、
*目に見える世界と目に見えない世界
*長所と短所
*人の光の側面と影の側面
*この世界の光の側面と影の側面

などなど。

そして、
これらの対比を目にすることによって心が揺さぶられるような
嫌な気持ちになることがあるかもしれません。

 

だけど、この3天体は、
これらのどちらかを信じて、どちらかを否定しろ、とか、
ネガティブに感じていることを
ポジティブに感じられるように変えていけ、とか、
(たとえば、短所を長所に変えろ、とか、影を光に変えろ、とか)
そういうことを私たちに促しているわけではありません。

単に
「どちらもあって然るべきなんだよ」ということを
“見せてくれている”だけ、で、

そこには
「良い/悪い」や「正しい/間違い」という
ジャッジは一切ありません。

 

・どうしても私たちは、
相反するものがあると
それらのどちらかだけが正しくて、
他方は正しくない、というような
物事を「白か黒」で考えがちですが、
別にそうじゃなくていいんですよね。

目に見える世界(五感を通して認識できる現実)だけが正しいわけじゃないし、
目に見えない世界(心や引き寄せなどが働く次元)だけが正しいわけでもない。

自分の長所だけが素晴らしくて、
自分の短所は最悪、なわけではない。

人やこの世界の光の側面だけが素晴らしくて、
影の側面が最悪、なわけでもない。

 

これらは、
片方が存在することで
もう片方の存在が支えられている、
お互いに補い合うような関係なんです。
(つまり、短所がなければ長所はないし、
影がなければ、光もない。ぜんぶ“フツー”になっちゃう)

 

・なので、
今日あたりから9/6〜7にかけて
もし何かしらの対比を目の当たりにして
影の側面に心が揺さぶられるようなことがあれば、
「どちらもあって然るべき。そんなもんだよねー」と
さらりと受け止めていただければなー思います!

 

***

それでは、今日も1日、目の前の時間を楽しんで!

 

追伸。
昨日、ゆるメルマガ、お送りしました!
昨日のテーマは
「「自分のことが嫌い」っていう人ほど、実は自分のことが大好きって知ってました? 」というもの。
自分のことが嫌いな方には、アイタタタとなるかもしれませんが、きっとお役に立つ内容になったと思います。
未登録の方は、下記登録フォームか、【こちらをクリック】してください。
(メルマガ登録フォームに飛びます)

あと、近々(今日か明日くらい?)に
メルマガ先行で10月に東京で開講するライトな星読み講座のご案内をお送りします。
早めに情報をお知りになりたい方は、よかったらメルマガにご登録くださいね。

 

★ランキングに参加しています。
最後に2つのバナーのポチッとクリックして応援していただけると、
とっても励みになります!よろしくお願いします 😀
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占星術へ

 

★星の話をするかもしれないし、心の話をするかもしれないし。
どちらの話もしないかもしれないし。
役に立つかもしれないし、役に立たないかもしれないし。
そんな感じのゆるーいメルマガ。※思いつき不定期発行です※

まだ未登録の方はよろしければ、下記フォームよりご登録ください。


*お名前(姓・名)
*メールアドレス
※メールアドレスのご記入間違いのないようにご注意ください。
※携帯会社のアドレスでご登録の際は、必ず「mackienekolove.com」からのメールを受け取れるように受信設定をしてください。

スポンサーリンク




「この記事、いいな」と思ったら、みんなとシェアを。

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

星読み師まっきー(永山まきこ)

2010年より「星読み師」としてプロ活動を開始。 太陽みずがめ・月おうし。大阪在住。
「行動しない」「超ネガティブで卑屈」「自分嫌い」な状態から星読みと心の観察を通して「行動する」「ネガティブな感情を活かす」「自分OK」な状態へと変化させた自身の経験をベースに星と心の情報を発信。 星読み師としての活動のテーマは、「生き辛さを抱えている人が心軽やかに生きていくための具体的で実行しやすいヒントを伝えること」。
2018年より「人の心に希望の光を灯す星読みができる人を増やすこと」を目標に掲げ、定期的に西洋占星術講座を開講。
-----
物事の判断基準は、おもしろいか、楽しいか、カッコいいか。 人生のモットーは「楽しかったらええねん」(笑)。 重度のねこ中毒。癒しはねこ吸引(ねこのお腹に顔をうずめて匂いを嗅ぐこと)。