どれほど頑張ってもできないことは、「できない」で大丈夫。― 2019/9/10(火)今日の星読み雑感

 

おはようございます、星読み師まっきーです。
2019/9/10(火)の星読み雑感をお届けします。

※「今日の星読み雑感」について
※海外在住の方へ。-「今日の星読み雑感」活用法

 

 

1.9/10(火)のホロスコープと月情報

 

  • 今日の月:やぎ座→みずがめ座
  • 今日の月のこよみ:上弦の月から4日目
  • 月のボイドタイム:9/9(月)17:31~9/10(火)6:23
    ※月のボイドタイムとは?

 

※東京お昼12時、プラシーダスハウスで算出。
(今日はパソコンが使えないため、
ホロスコープの見た目がいつもと違いますー)

 

2.今日の星の動きメモ


※@時間について。
角度を書いている場合は、天体が正確なアスペクトを取るタイミング、
天体のサイン移動は、次のサインに移る時間を書いています。

@6:23
月がみずがめ座入り
@16:24
太陽と海王星が180度
@18:56
月と天王星が90度

 

・今日の月と天王星の関係性は、
私たちに何かしらの「変化」を促す配置です。

ご自身の生活の中でマンネリ化していること、
前々から嫌だなぁと思っていること、
ムダだなぁと思っていることに対して
「辞める/止める」「省く」決断をすることもあるでしょう。

 

・“決断”と書きましたが、
そんな大げさなことじゃなくてもいいです。

 

たとえば、
「毎日、家の掃除機をかけなくちゃ!」と
頑張り続けているけど、
最近、ちょっとしんどくなってきた。
ストレスになってきた。

こんな日常のストレスを軽減するためにも
今日の月の配置は活用できます。

 

じゃあ、
どうやってストレスを軽減するか。

*毎日、掃除機かけることをやめる。
*2~3日に1回の頻度に変える。
*家族がいるなら、家族にも手伝ってもらう。
*お掃除ロボットを買う。

こんな感じでやり方を変えることができれば、
ストレス源から解放されて、ストレスを軽減できるでしょう。

 

・毎日継続する小さなストレスって、
蓄積すれば結構なストレス量になります。

気づけば大きなストレスに匹敵する
レベルのモノになっていたりもするわけです。

なので、
もしこういう類の
小さなストレスを抱えていらっしゃったら、
今日の月と天王星の関係性は活用してみてくださいね。

 

・もちろん、
人生を大きく変える決断をされるのも
全然アリです。

 

事の大きい・小さいに関わらず、
「変化を起こす」ために使える配置ですから、
何か変えたいことがある方は、
「どうすれば変えることができるのか」を考えてみられるといいと思います。

あ。
でも、意識的に「変化を起こそう」とせずとも
自然と「変えたい!」という気持ちが
湧き出てくることもありますから、
そんなときはその気持ちに素直に従ってみてください。

 

・最後に。
今日の注意点。

自分が受け入れられない人に対して
反抗的な気持ちが強まる可能性があります。

くれぐれも過度に攻撃的にならないよう
お気をつけくださいね!

(相手を受け入れられないから、
理解できないから攻撃する、という行為は、
自分自身が傷つくことになりますからー)

 

3.今日のぽつり。
― どれほど頑張ってもできないことは、「できない」で大丈夫。

 

・8月後半から
火星、金星、太陽、水星が次々とおとめ座に入り、
このところの全体的な星の雰囲気として
*コツコツ地味に!
*誠実に!
*きちんと!
*完璧に!
みたいなムードが強かったのですが、

少しずつ
過度なきちんと感や完璧主義意識が
弱まってきています。

 

・なぜ弱まってきているかというと、
私たちに「今の自分のできること/できないこと」を
冷静に見極められるようにサポートしてくれる
星の流れがやってきているから、です。

 

要するに
完璧主義意識が強まっているときは、
「自分のできること/できないこと」を
見極めることができず、
どこかで
「頑張れば何でもできる!全部できる!」と思っていて、
すべてを自分一人で抱え込んで
やり遂げようとするんですよね。
しかもかなり無理をして。

だから、
しんどくなっちゃう。

 

でも、
自分がしんどくなるまで
すべて一人で抱えて
やろうとしなくていいんです。

自分ができることだけやればいい。
自分ができるところまでやればいい。

できないことは、
やらないという選択肢もあるし、
どうしてもやらざるを得なければ、
「誰かにお願いする」という選択肢もあるわけです。

 

・「できないことがある」ということを
“悪いこと”と捉える必要はありません。

人間には得手不得手があります。
人間の気力体力、思考力、時間にも限界があります。

だから、
「できないことがある」のは
自然なことなのです。

(できないこと=あなたがやる必要のないこと、とも言えます)

 

・ですが、
今、過ごされている環境によっては、
「できない」と声を上げることで
周りから“ダメ人間”レッテルを貼られる、こともあるでしょう。

でも。
それでも
「できない」と言うことは、
決して悪いことではない、ということを覚えておいてください。

怠けているわけでも、
甘えているわけでもなく、
人にはやっぱり
「どう頑張ってもできないこと」が
あったりするのです。

 

・ということで、
すべてを一人で抱えてやり遂げようとして
疲れ切ってしまっている方は、
今週末を目処に
「自分のできること/できないこと」は何なのか、を
考えてみてください。

このときに
「できないこと」があることは、
決して“悪いこと”ではないということを覚えておいてくださいね。
(できないことがある=無能、ダメ人間というわけでもありませんからね!)

 

ー補足。

ときに人生には
「できない」と言い続けても
やらざるを得ない流れに導かれることがあります。

なので、
どれだけ抵抗しても逃れられないときは、
イヤイヤでも、文句を言いながらでもいいので(笑)
あきらめましょう。

きっと私たち人間の理解を超えたレベルで
(宇宙?魂?)
それをやることが決まってしまっていて、
そこを通らずして、未来へは進めないようになっているのです。

そして、
その経験は直接または間接的に
あなたの未来にとって必ずプラスの経験となりますから!

 

***

それでは、今日も1日、目の前の時間を楽しんで♪

 

★ランキングに参加しています。
最後に2つのバナーのポチッとクリックして応援していただけると、
とっても励みになります!よろしくお願いします 😀
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占星術へ

 

★星の話をするかもしれないし、心の話をするかもしれないし。
どちらの話もしないかもしれないし。
役に立つかもしれないし、役に立たないかもしれないし。
そんな感じのゆるーいメルマガ。※思いつき不定期発行です※

まだ未登録の方はよろしければ、下記フォームよりご登録ください。


*お名前(姓・名)
*メールアドレス
※メールアドレスのご記入間違いのないようにご注意ください。
※携帯会社のアドレスでご登録の際は、必ず「mackienekolove.com」からのメールを受け取れるように受信設定をしてください。

スポンサーリンク




「この記事、いいな」と思ったら、みんなとシェアを。

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

星読み師まっきー(永山まきこ)

2010年より「星読み師」としてプロ活動を開始。 太陽みずがめ・月おうし。大阪在住。
「行動しない」「超ネガティブで卑屈」「自分嫌い」な状態から星読みと心の観察を通して「行動する」「ネガティブな感情を活かす」「自分OK」な状態へと変化させた自身の経験をベースに星と心の情報を発信。 星読み師としての活動のテーマは、「生き辛さを抱えている人が心軽やかに生きていくための具体的で実行しやすいヒントを伝えること」。
2018年より「人の心に希望の光を灯す星読みができる人を増やすこと」を目標に掲げ、定期的に西洋占星術講座を開講。
-----
物事の判断基準は、おもしろいか、楽しいか、カッコいいか。 人生のモットーは「楽しかったらええねん」(笑)。 重度のねこ中毒。癒しはねこ吸引(ねこのお腹に顔をうずめて匂いを嗅ぐこと)。