てんびん座金星とやぎ座土星の関係性にまつわる話。(10年近く星読みをやってきた私が思う人の”相性”と”ご縁”について) ― 2019/9/25(水)今日の星読み雑感

 

おはようございます、星読み師まっきーです。
2019/9/25(水)の星読み雑感をお届けします。

※「今日の星読み雑感」について
※海外在住の方へ。-「今日の星読み雑感」活用法

 

 

1.9/25(水)のホロスコープと月情報

 

 

※東京お昼12時、プラシーダスハウスで算出。

 

2.今日の星の動きメモ


※@時間について。
角度を書いている場合は、天体が正確なアスペクトを取るタイミング、
天体のサイン移動は、次のサインに移る時間を書いています。

@4:11
月と天王星が90度
@5:58
水星と木星が60度
@16:35
月と金星が60度
@23:20
月と木星が120度
@9/26(木)1:13
月と水星が60度
→このあと9/26(木)1:14~19:36まで月ボイド入り

 

・今日の月と星たちの関係性は、
前向きで明るい気持ちをもたらしてくれるでしょう。

このところ
気持ちが落ち込んでいた方も
スパン!と切り替えていくことができるのでは。

悩んでいることが馬鹿らしくなったり、
気を遣ったり遠慮したり、
あれこれ考えることが面倒になって、
「もうどーでもいいわー!」みたいな気持ちが
出てくることもありそうです。

 

・もしそう思ったなら、
「考えてもどうにもならないことは、考えない」。

これでいきましょう!

 

・・・とはいえ、
それでも考えてしまうのが
私たち人間なのですが。。。

でも、せめて
今日のような月の配置になっている日だけでも、
自分の気持ちが明るくなる方に、
少しでも軽やかになる方に、
向けてみていただければ、と思います!

 

3.今日のぽつり。
― てんびん座金星とやぎ座土星の関係性にまつわる話。(10年近く星読みをやってきた私が思う人の”相性”と”ご縁”について)

 

・今日は、
金星と土星の関係性がピークを迎えます。

この配置に反応すると、
今の自分の対人関係や
人との関わり方について見直すタイミングが
やってくる可能性が高いです。

 

・頑張って、無理をして関わっている人とは、
そろそろお別れしてもいいのかもしれません。

また、一緒にいて楽しくない人、
会ったあとに疲れを感じる人、
めんどくさいなと感じてしまう人との関わり方も
見直してみるタイミングかもしれません。

 

・ただ、こういうケースの場合、
相手の問題ではなくて、
その人と向き合う
自分の心の在り方の問題、ということがあります。

たとえば、
相手に対して
否定的・批判的な視線を向けていたり、
内心ダメ出しをしていたり、
劣等感または優越感を抱いてたり・・・。

こういうことがあると、
相手がどうこう、ではなく、
自分自身の内面的な問題によって
相手と一緒にいることが楽しくなかったり、
しんどくなったりします。

 

なので、
一緒にいることがしんどい、
イコール、即お別れした方がいい関係、とは限らないのです。

 

・それでも。

一緒にいて
本当に楽しくないとか、しんどいとか、
辛いなーと感じるのであれば、
その人との距離を取ってください。

 

たとえ自分サイドの問題だったとしても、
そこは無理をする必要はありません。

ましてや
「この人と一緒にいてしんどいのは、
私の問題なんだ、私が悪いんだ」と
自分を責める必要もありませんからね!!!

 

人に対して
否定的・批判的な意識を向けたり、
無意識のうちに優劣を競っちゃうのは、
(要するにマウンティング)
決して責められるようなものではなく、
人間としてはごく自然な心の動きですから。

「人間らしいねぇ」と
自分のことをやさしく見守ってあげてください。

(人からマウンティングされるのはうっとおしいけど、
それも実に人間らしくて愛らしい・笑)

 

・ということで。

基本は、どんな関係性であれ、
【自分ファースト】で。

 

嫌だなと思ったら、
無理をしない。頑張らない。
スーッと離れる。

すぐに離れられなくても、
少しでも接触時間を少なくできるように
工夫をしてみてくださいね。

 

 

ー補足と言うか、余談と言うか。

 

10年近く占いの世界に身を置いて
クライアントさんの星を読ませてもらってきた人間としては、

人と人の関係性は、
“相性”とか”ご縁”とか
自分の意志ではどうにもならないことも
大いに関係しているなぁと思うのです。

 

自分が努力すれば
なんとかなる、という話では、全然ない。

むしろ
努力したのにもかかわらず、
どうにもならなかった、なんてこともよくあることで・・・。

(だけど、その努力は必ず糧にはなるんだけどね!
でも、狙った形で実らないのはとても切ない・・・)

 

占いの世界では、
価値観や感性が合うとか、
お互いに高め合うような関係性になっていることを
「相性がいい」と表現しますが、

ぶっちゃけ、
相性がいい、のと、
関係性が続く、のは、まったく別物!

 

生まれ持ったホロスコープに描かれている
価値観や感性など諸々が
ピッタリとハマりそうな相性であったとしても、
その人との関係性が続くわけではないし、

価値観や感性が全然違って
わかり合えなさそうだなーという相性であったとしても、
案外、そういう人との関係性が続いたりもするんですよね。

 

むしろ相性がよすぎるから、
恋愛関係に至らない、というケースもあったりして・・・。

相性がよすぎるがゆえに
退屈すぎてお別れを決断されたケースもありますし。

 

 

だからこそ、
関係性を続けるために
自分が苦しくなるほど過度な努力をするよりも、
基本は「自分ファースト」でいるのが
いいのではないかなーと思います。

で、
あとは宇宙やらご縁やら
人知を超えたものにお任せしましょう。

 

***

それでは、今日も1日、目の前の時間を楽しんで!

 

★ランキングに参加しています。
最後に2つのバナーのポチッとクリックして応援していただけると、
とっても励みになります!よろしくお願いします 😀
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占星術へ

 

★星の話をするかもしれないし、心の話をするかもしれないし。
どちらの話もしないかもしれないし。
役に立つかもしれないし、役に立たないかもしれないし。
そんな感じのゆるーいメルマガ。※思いつき不定期発行です※

まだ未登録の方はよろしければ、下記フォームよりご登録ください。


*お名前(姓・名)
*メールアドレス
※メールアドレスのご記入間違いのないようにご注意ください。
※携帯会社のアドレスでご登録の際は、必ず「mackienekolove.com」からのメールを受け取れるように受信設定をしてください。

スポンサーリンク




「この記事、いいな」と思ったら、みんなとシェアを。

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

星読み師まっきー(永山まきこ)

2010年より「星読み師」としてプロ活動を開始。 太陽みずがめ・月おうし。大阪在住。
「行動しない」「超ネガティブで卑屈」「自分嫌い」な状態から星読みと心の観察を通して「行動する」「ネガティブな感情を活かす」「自分OK」な状態へと変化させた自身の経験をベースに星と心の情報を発信。 星読み師としての活動のテーマは、「生き辛さを抱えている人が心軽やかに生きていくための具体的で実行しやすいヒントを伝えること」。
2018年より「人の心に希望の光を灯す星読みができる人を増やすこと」を目標に掲げ、定期的に西洋占星術講座を開講。
-----
物事の判断基準は、おもしろいか、楽しいか、カッコいいか。 人生のモットーは「楽しかったらええねん」(笑)。 重度のねこ中毒。癒しはねこ吸引(ねこのお腹に顔をうずめて匂いを嗅ぐこと)。