人間には、どう頑張っても理解が及ばないことがある。(てんびん座太陽とさそり座水星が教えてくれること)― 2019/10/17(木)今日の星読み雑感

 

おはようございます、星読み師まっきーです。
2019/10/17(木)の星読み雑感をお届けします。

※「今日の星読み雑感」について
※海外在住の方へ。-「今日の星読み雑感」活用法

 

 

1.10/17(木)のホロスコープと月情報

 

  • 今日の月:おうし座→ふたご座(11:29~)
  • 今日の月のこよみ:満月から3日目
  • 月のボイドタイム:10/16(水)17:36~10/17(木)11:29
    ※月のボイドタイムとは?

 

※東京お昼12時、プラシーダスハウスで算出。

 

2.今日の星の動きメモ


※@時間について。
角度を書いている場合は、天体が正確なアスペクトを取るタイミング、
天体のサイン移動は、次のサインに移る時間を書いています。

@11:29
月がふたご座入り

お昼前の11:29に
月ボイドが明けて、
月がふたご座に入りますが、

今日の夕方頃までは、
月は他の星から孤立した状態になるため、
注意力が散漫になりやすそう。

行動や判断のスピードは上がりそうなのですが、
うっかりミスや早とちり・勘違いには気をつけて。

 

夕方頃からは、
てんびん座にある火星と関わり始め、
月の働きに安定感が出てきます。
(ピークは明日10/18の4:10)

 

今日の場合は、
心の閉鎖性がほどけて
好奇心の旺盛さにスイッチが入ったり、
情報の感度が上がりそうです。

ここで得る知識や情報は、
後々役に立つものもあれば、
そうでないものもありそうですが、
「楽しそう」「おもしろそう」など
自分のアンテナに引っかかったものを
気軽に楽しまれるといいと思います。

(役に立っても立たなくても、
「知らなかったことを知る」という
純粋な楽しさや喜びを味わうような気持ちで)

 

また、ふたご座の月も
それに関わるてんびん座の火星も、
「自分の世界を広げる」ということを
サポートしてくれますから、
何気ない興味や好奇心が
あなたを新しい世界へと導いてくれることもあるでしょう。

 

3.今日のぽつり。
― 人間には、どう頑張っても理解が及ばないことがある。(てんびん座太陽とさそり座水星が教えてくれること)

 

今日のてんびん座の太陽(てんびん座23度)や
さそり座の水星(さそり座18度)は
人知を超えた領域と関わりがある場所に位置しています。

こういう日には、
「人間にはどう頑張っても理解が及ばないことがある」
という視点を持ってみるといいのかなーと思います。

 

私たちは、
「すべてが自分の思い通りになる」と
思っているところがあります。

それと同時に
「すべては自分の思い通りになんてならない。
この世界は理不尽極まりない」と
思っているところもあります。

 

つまり、
私たちは、
自分の中に真逆の、相反する思い込みを
持っているんです。

(思い通りになるならないに限らず、
こういう真逆の思い込みを持っているケースは、人間あるあるです笑)

 

でも。
どちらかといえば、
「すべては自分の思い通りになる」ということを
信じている。

 

え!
そんなことないよ!
思い通りになんてならないって思ってるよ!

と思われる方も
いらっしゃるかもしれません。

 

では、質問です。

物事が自分の思い通りにならなかったとき、
ものすごく腹を立てたり、
悔しがったり、残念がったりしませんか?

「やっぱり思い通りにならないんだ」と
落胆して、悲しんだりしてませんか?

 

もし
「思い通りにならない」ということを
心底信じているとしたら、
怒りも感じないし、
悔しくもないし、残念がらないし、
落胆もしないし、悲しくもないはずなんです。

それなのに私たちは、
口では
「やっぱり思い通りにならない」なんていいながら、
落胆したりする。

なぜなら
「やっぱり思い通りにならない」と思いつつも、
心のどこかで
「すべて自分の思い通りになる」ということに期待を抱いて、
そうであるだろうと信じているから、です。

 

じゃあ、
「すべてが思い通りになる」なんて思い込みは、
捨てた方がいいのか。

 

この答えは、
人によって違うと思いますが、
私は捨てなくていいと思います。

だって、
「すべて自分の思い通りにならない」と
思って生きるのって、つまらなくないですか?

たとえ思い通りにならないことがあったとしても、
「きっと自分が思った通りになる!」と思うからこそ
明日を生きる希望を持てる、と思いませんか?

 

でも。
残念ながら。

やっぱり人生には、
自分の思い通りにならないことも起こる。

これも事実です。

 

それは、
選択を間違ったから、とか、
悪いことをしたから、とか、
運が悪かったから、とか、
ネガティブな思い込みを持っていたから、
思い通りにならなかった、という話じゃなくて、

「人間には理解できないレベルで、
そうなるべくしてそうなった」

という話なんだろうと思うのです。

 

私たちは、
人生で起こることに対して、
何かしらの理由付けを求めがちです。

それが正しいかどうかはさておき、
「○○だから△△ということが起こった」という
明確な「理由」があると、
不思議と安心できたりするんですよね。

だけど、
この世界には
なぜそれが起こったのかという理由が
「人間にはどう頑張っても
理解が及ばないことがある」。

 

今日の太陽や水星は、
私たちにそういうことを教えてくれています。

 

だからといって、
「理解しよう」という姿勢を捨てて、
あきらめればいい、というわけではありません。

知りたい。
理解したい。

これが新たな気付きを
もたらしてくれることも大いにあります。

 

でも、
それと同時に、
人間の知性は万能ではないこと。

この世界のすべてを
理解できるわけではないこと。

ある種“前向きなあきらめ”のような
謙虚さを持っておくことは、
心を軽やかに保つことに
役に立つのではないかなーと思います。

 

(ちなみに。
私の場合は、“すべてが思い通りになる”ではなく、
「大体は思い通りになるけど、
ときどき、どうにもならないこともある」と思っています)

 

***

それでは、今日も1日、目の前の時間を楽しんで!

 

★ランキングに参加しています。
最後に2つのバナーのポチッとクリックして応援していただけると、
とっても励みになります!よろしくお願いします 😀
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占星術へ

 

★星の話をするかもしれないし、心の話をするかもしれないし。
どちらの話もしないかもしれないし。
役に立つかもしれないし、役に立たないかもしれないし。
そんな感じのゆるーいメルマガ。※思いつき不定期発行です※

まだ未登録の方はよろしければ、下記フォームよりご登録ください。


*お名前(姓・名)
*メールアドレス
※メールアドレスのご記入間違いのないようにご注意ください。
※携帯会社のアドレスでご登録の際は、必ず「mackienekolove.com」からのメールを受け取れるように受信設定をしてください。

スポンサーリンク




「この記事、いいな」と思ったら、みんなとシェアを。

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

星読み師まっきー(永山まきこ)

2010年より「星読み師」としてプロ活動を開始。 太陽みずがめ・月おうし。大阪在住。
「行動しない」「超ネガティブで卑屈」「自分嫌い」な状態から星読みと心の観察を通して「行動する」「ネガティブな感情を活かす」「自分OK」な状態へと変化させた自身の経験をベースに星と心の情報を発信。 星読み師としての活動のテーマは、「生き辛さを抱えている人が心軽やかに生きていくための具体的で実行しやすいヒントを伝えること」。
2018年より「人の心に希望の光を灯す星読みができる人を増やすこと」を目標に掲げ、定期的に西洋占星術講座を開講。
-----
物事の判断基準は、おもしろいか、楽しいか、カッコいいか。 人生のモットーは「楽しかったらええねん」(笑)。 重度のねこ中毒。癒しはねこ吸引(ねこのお腹に顔をうずめて匂いを嗅ぐこと)。