近頃、自分の感情に意識を向けてあげられていますか? ― 2019/10/27(日)今日の星読み雑感

 

おはようございます、星読み師まっきーです。
2019/10/27(日)の星読み雑感をお届けします。

※「今日の星読み雑感」について
※海外在住の方へ。-「今日の星読み雑感」活用法

 

 

1.10/27(日)のホロスコープと月情報

 

 

※東京お昼12時、プラシーダスハウスで算出。

 

2.今日の星の動きメモ


※@時間について。
角度を書いている場合は、天体が正確なアスペクトを取るタイミング、
天体のサイン移動は、次のサインに移る時間を書いています。

@4:47
月と火星が0度
@5:31
月と土星が90度
@14:37
月と冥王星が90度
@17:21
月と木星が60度
→このあと17:22から10/28(月)5:28まで月ボイド入り。
@23:31
火星と土星が90度

 

新月前日の今日。
月を取り巻く星の配置は、
緊張感が高め。

このため
朝からなんとなくイライラしたり、
うつうつとした重苦しい気分に
なることがあるかもしれません。

 

もしかすると
気力体力が落ちてしまって
やる気が全然出ない、ということも。

そういうときは
どうぞご無理のないように。

お仕事など
社会的に責任を負っていることは、
必要最低限のことだけ役目を果たして、
あとはのんびり過ごすといいでしょう。

 

また、
今日は自分に対して、
または誰かに対して
「○○すべき」とか
「○○であるべき」というような考えを
押し付けたくなるかもしれません。

 

もし誰かから
「○○すべき」というような
相手の“べき”を押し付けられたとき、
あなたが
「ああ、その通りだな」と思えば、
その言葉に耳を傾けてください。

でも、
「え?なんで?」とか
「そんなの絶対嫌だ」と思ったときには、
相手の“べき”に従う必要はありません。

なぜなら
相手が言う
「○○すべき」や
「○○であるべき」は
相手の個人的なこだわり、だからです。

 

つまり、
あなたが誰かに対して
「○○すべき」というときも同じことが言えます。

あなたが相手に対して
「○○すべき!」
「○○であるべき!」と伝えて、
相手の行動や在り方を正そうとしたとしても、
それが相手にとっては
ピンと来ていないということがあります。

要するに
あなたの“べき”も
あなた個人的なこだわりなのです。

 

とはいえ、
どうしても相手に対して
「○○すべきでしょ!」なんてことを
言いたくなることもあると思います。

なので、
そんなときは言っちゃってもいいと思うんです。

 

だけど、
今後もその相手との関係性を
幸せな形で続けていきたいと思われているのであれば、

あなたが相手に“べき”を伝えるとき、

・自分の正しさを証明したい
・相手よりも自分が優れていることを示したい
・相手に勝ちたい
・相手の行動や在り方を変えたい(=コントロールしたい)

という意図がないかどうか、は、
気を配られるといいのではないかなーと思います。

(上記のような意図があると、
その人との関係性にトラブルが起こりやすくなりますので・・・。
ま、トラブルを経験することが必要な場合もあるんですけどね)

 

3.今日のぽつり。
― 近頃、自分の感情に意識を向けてあげられていますか?

 

今日は、
やぎ座15度に滞在している土星から
拾ってきたメッセージをお伝えします。

それは
「自分の感情を無視しないで」ということ。

 

自分の感情に
意識を向けてあげていますか?

その感情を
素直に認めてあげていますか?

その感情から生まれた
思考も素直に認めてあげていますか?

 

それが
どれほど汚くても、
どれほど醜くても、
どれほど最低でも、全然、構いません。

「これがイヤ」とか
「これがキライ」とか
「めんどくさい」とか
「疲れた」とか
「ムカつく」とか
そういう感情を

「思っちゃいけない!」ではなくて、

「あー、私はそう思っているのか」と
認めてあげてください。

 

ときに
感情に飲み込まれて
ぐっちゃぐちゃになって
苦しむのもアリです。

というか、
それが人間なので、
仕方ないんですよね。

いつもハッピーで穏やか、
なんてことは、
ごく普通の人間であれば、
そうそう叶わないでしょう。

多少なりとも
波があるのが自然な在り方。

 

だけど、
基本的には
人の心には自浄作用があるので、
ぐっちゃぐちゃになっても
ある程度時間が経つと、回復します。

 

この自浄作用を
いい感じに働かせるポイントは、
「自分を否定しない」とか
「自分を責めない」ということ。

肯定、は、難しくても
「もう今はこんな状態でも仕方ないよねー」
「あー今はこういうのを経験する時期か」
と自分の現状を受け止めてあげる。

 

で、
今、やりたいな、と思うことをやってください。

もし
やりたいことが思い浮かばないときは、
「何もやりたくない」が
今のやりたいことなので、
何もせずにボーーーッと過ごすなり、
ただひたすら寝るなりしてください。

何もやりたくない、というのも
ひとつの欲求なんですよー)

とにかく
気持ちが落ちていたとしても、
落ちた状態の中で
少しでも気分がラクになることをする。

これも
心の自浄作用を高めるための
オススメの方法です。

 

どうしても
社会の中でいろんな人と関わって生きていると、
自分の感情を押し殺して、
無視せざるを得ないシーンが多々あると思います。

円滑な社会生活を営む上では
それも少しは必要な側面もありますが、
あまりに自分の感情を無視し続けていると
心が死んだように、身体だけかろうじて生きてる、
みたいな状態になりかねません。

 

なので、
特に慢性的に「疲れた」と感じていたり、
「楽しいことがない」とか
「好きなことが分からない」と思われている方は、
(もちろん、そうでない方も!)

11月いっぱいくらいは、
“自分の感情に意識を向ける”ということを
されるといいかなーと思います。

 

※補足。ー自分の感情への意識の向け方。

「今、私、何を感じている?」と自分に尋ねて、
自分が感じていることに名前を付けてみてください。

怒り。とか、
悲しみ。とか、
苦しい。とか、
もやもや。とか。

何も感じないときは、
何もない、でいいです。

 

感情が分かりにくければ、
身体の体感に意識を向けるのもアリです。

冷えてる、とか、
怠い、とか。

その体感から、
怠い→疲れた→しんどい→寝たい。
みたいな連想で、
自分の感情を引き出して、
今の自分が求めていることに気づくことができるので、
もしよかったら試してみてくださいね。

(そうそう。
感情に気づいて、
そのあと、自分が本当は何がしたいか、に気づけるとベストですね!)

 

***

それでは、今日も1日、目の前の時間を楽しんで!

 

★ランキングに参加しています。
最後に2つのバナーのポチッとクリックして応援していただけると、
とっても励みになります!よろしくお願いします 😀
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占星術へ

 

★星の話をするかもしれないし、心の話をするかもしれないし。
どちらの話もしないかもしれないし。
役に立つかもしれないし、役に立たないかもしれないし。
そんな感じのゆるーいメルマガ。※思いつき不定期発行です※

まだ未登録の方はよろしければ、下記フォームよりご登録ください。


*お名前(姓・名)
*メールアドレス
※メールアドレスのご記入間違いのないようにご注意ください。
※携帯会社のアドレスでご登録の際は、必ず「mackienekolove.com」からのメールを受け取れるように受信設定をしてください。

スポンサーリンク




「この記事、いいな」と思ったら、みんなとシェアを。

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

星読み師まっきー(永山まきこ)

2010年より「星読み師」としてプロ活動を開始。 太陽みずがめ・月おうし。大阪在住。
「行動しない」「超ネガティブで卑屈」「自分嫌い」な状態から星読みと心の観察を通して「行動する」「ネガティブな感情を活かす」「自分OK」な状態へと変化させた自身の経験をベースに星と心の情報を発信。 星読み師としての活動のテーマは、「生き辛さを抱えている人が心軽やかに生きていくための具体的で実行しやすいヒントを伝えること」。
2018年より「人の心に希望の光を灯す星読みができる人を増やすこと」を目標に掲げ、定期的に西洋占星術講座を開講。
-----
物事の判断基準は、おもしろいか、楽しいか、カッコいいか。 人生のモットーは「楽しかったらええねん」(笑)。 重度のねこ中毒。癒しはねこ吸引(ねこのお腹に顔をうずめて匂いを嗅ぐこと)。