これから一緒にいたい人を選ぶ、上弦の月。 ― 2019/11/4(月)みずがめ座上弦の月の星読み雑感

 

おはようございます、星読み師まっきーです。
2019/11/4(月)みずがめ座上弦の月の星読み雑感をお届けします。

※「今日の星読み雑感」について
※海外在住の方へ。-「今日の星読み雑感」活用法

 

 

1.11/4(月)のホロスコープと月情報

 

 

※上弦の月の図@19:23(東京)、プラシーダスハウスで算出。

 

2.今日の星の動きメモ


※@時間について。
角度を書いている場合は、天体が正確なアスペクトを取るタイミング、
天体のサイン移動は、次のサインに移る時間を書いています。

@0:41
月と金星が60度
@4:49
月と天王星が90度
@19:23
月と太陽が90度(=上弦の月)

 

今日の朝から昼にかけて
月と星の関係性は、
カラッと晴れやかな雰囲気。

誰に対してもオープンで
フレンドリーな気分でいられそう。

 

ただし、
パーソナルスペースに踏み込まれることや
束縛されたり、アレコレ指示をされることには、
いつも以上に不快感を感じやすいかも。

そんなときは、
11/2のぽつり。でお伝えした
「お互いの違いを、楽しむ」ということを
思い出してみてください。

 

距離感の取り方も人それぞれ。
あなたが「束縛」と感じたり、
「指示・命令」されているように感じても
相手はそういうつもりじゃないことも多々あります。

そんな風に
人の感じ方は様々で、
これも「お互いの違い」なんです。

 

かといって、
嫌なことを我慢してください、ということではありません。

不快であれば
はっきりと「NO」と言って、
あなたが何を嫌だと思っているのか、ということを
伝えてくださいね。

 

今日のお昼以降は、
上弦の月の影響が強く出てきます。

この上弦の月の月読みは、
下記ぽつり。にて。

 

3.今日のぽつり。
― これから一緒にいたい人を選ぶ、上弦の月。

 

今日の夜19:23に
みずがめ座11度にて上弦の月を迎えます。

今日の上弦の月のサビアンシンボルは、
太陽がさそり座12度
「大使館の舞踏会」。
月がみずがめ座12度
「上へと順に並ぶ階段の上の人々」。

 

これらのシンボルの共通点は、
“人を比較する”ということ。

このため、
今日のお昼から夜にかけて
人と自分を見比べて、
優劣や勝ち負けを気にしてしまうかもしれません。

 

でも、
この“人を比較する”ということは、
決して悪いことではありません。

今日の場合は、
人と人を比較したり、
人と自分を比較することによって、
「自分はどんな人たちと一緒にいたいのか」ということを
考えていくといいと思います。

 

どんな人たちと一緒にいるか、の判断基準は、
あなた自身が「どんな人になりたいのか」を元に
考えていくのがオススメです。

これは、
10/28の新月でお伝えした
「本当はどういう人生を生きていきたいのか」
というテーマにもつながるものです。

 

人間は、
集団の生き物です。

好むと好まざるとに関わらず、
自分が関わっている人の影響を
少なからず受けてしまいます。

 

もちろん、
人それぞれ、本来の資質があるので、
完全に集団の色に染まり切るわけではありません。

ですが、
まったく影響を受けずにいる、というのも
なかなか難しいのではないでしょうか。

 

だからこそ、
「どんな人と一緒にいるか」は、
とても大切です。

 

明るくポジティブな人たちと一緒にいると
やっぱり明るくポジティブな気分になります。

でも、
人の悪口や文句ばかり言っている人たちと一緒にいると
自分は言わないようにしていたとしても、
晴れやなか気持ちを保つことは難しい。

 

ただ、
自分の本来の資質と合わない人たちと
一緒にいるのもしんどいものです。

 

たとえば、
明るくポジティブ、と言っても、
真夏の太陽のような、元気のいい人たちもいれば、
春の陽だまりのような、ほんわかした人たちもいます。
秋晴れの空のような、スカッと爽やかな人たちもいます。

あなたは春の陽だまりタイプなのに、
真夏の太陽チームに混ざってしまうと
「明るくてポジティブで楽しい人たちだけど
一緒にいるとちょっとしんどい・・・」なんて
思ってしまうわけです。

 

だから、
自分の本来の資質を見極めた上で、
無理せず、ラクに、心地よく一緒にいられる人たちを
探してみてくださいね。

 

ということで。

もし今日、
人と自分を比較して
優劣や勝ち負けなどが気になったとき、
「自分はどんな人たちと一緒にいたいのか」
ということを考えてみてください。

 

どんな人たちと一緒であれば
心地よく、楽しく過ごすことができるでしょうか。

どんな人たちと一緒であれば、
今よりも好ましい自分でいられるでしょうか。

 

今すぐに関わる人たちを
変えることは難しいと思います。

でも、
1年後、2020年の今ごろには、
今はまだ出会っていない人たちと出会って、
新たな関係性を結んでいくことは充分可能です。

 

“今の自分”は、
自分一人の力だけではなく、
周りの人からの影響によって
作られている部分もあります。

さて。
あなたはこれから
どんな人たちの影響を受けて、
どんな自分になっていきたいですか?

 

***

それでは、今日も1日、目の前の時間を楽しんで!

 

★ランキングに参加しています。
最後に2つのバナーのポチッとクリックして応援していただけると、
とっても励みになります!よろしくお願いします 😀
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占星術へ

 

★星の話をするかもしれないし、心の話をするかもしれないし。
どちらの話もしないかもしれないし。
役に立つかもしれないし、役に立たないかもしれないし。
そんな感じのゆるーいメルマガ。※思いつき不定期発行です※

まだ未登録の方はよろしければ、下記フォームよりご登録ください。


*お名前(姓・名)
*メールアドレス
※メールアドレスのご記入間違いのないようにご注意ください。
※携帯会社のアドレスでご登録の際は、必ず「mackienekolove.com」からのメールを受け取れるように受信設定をしてください。

スポンサーリンク




「この記事、いいな」と思ったら、みんなとシェアを。

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

星読み師まっきー(永山まきこ)

2010年より「星読み師」としてプロ活動を開始。 太陽みずがめ・月おうし。大阪在住。
「行動しない」「超ネガティブで卑屈」「自分嫌い」な状態から星読みと心の観察を通して「行動する」「ネガティブな感情を活かす」「自分OK」な状態へと変化させた自身の経験をベースに星と心の情報を発信。 星読み師としての活動のテーマは、「生き辛さを抱えている人が心軽やかに生きていくための具体的で実行しやすいヒントを伝えること」。
2018年より「人の心に希望の光を灯す星読みができる人を増やすこと」を目標に掲げ、定期的に西洋占星術講座を開講。
-----
物事の判断基準は、おもしろいか、楽しいか、カッコいいか。 人生のモットーは「楽しかったらええねん」(笑)。 重度のねこ中毒。癒しはねこ吸引(ねこのお腹に顔をうずめて匂いを嗅ぐこと)。