「自分らしさ」に還っていくための、上弦の月。 ― 2019/12/4(水)@うお座上弦の月今日の星読み雑感

 

おはようございます、星読み師まっきーです。
2019/12/4(水)@うお座上弦の月の星読み雑感をお届けします。

※「今日の星読み雑感」について
※海外在住の方へ。-「今日の星読み雑感」活用法

 

 

1.12/4(水)の月情報と今日のホロスコープ

 

 

▼ジオセントリックチャート
(一般的なホロスコープ・地球を中心とした視点で太陽系の星の配置を描いたもの。
上弦の月の図@東京。プラシーダスハウスで算出)

 

▼ヘリオセントリックチャート
(上記と同じ太陽系の配置を太陽を中心にして描いたもの。
ジオと比較して見やすいようプラシーダスハウスで算出してます)

 

2.今日の星の動きメモ


※@時間について。
角度を書いている場合は、天体が正確なアスペクトを取るタイミング、
天体のサイン移動は、次のサインに移る時間を書いています。
(記載するのは、ジオセントリックチャートの星の動きのみです)

@0:46
金星と火星が60度
@11:49
月と火星が120度
@12:25
月と金星が60度
@15:58
月と太陽が90度(=上弦の月)
@12/5(木)0:18
月と海王星が0度

 

今日は上弦の月を迎えます。

上弦の月の日は、
自分の進み方や在り方に迷いや葛藤を感じて、
「本当にこのままでいいのかな?」
という思いが出てきやすい日です。

もしこういう思いが出てきたときには、
無視せずに少し立ち止まって
自分の進み具合や在り方、
心の状態などを確認してみましょう。

 

もし違和感があったり、
なんとなくズレているような気がしたら、
軌道修正を。

修正したり、やり直すことは、
恥ずかしいことでも何でもありません。

 

違和感を持ったまま
突き進んでしまうと
どんどんズレが大きくなって、
時間が経ったときには
軌道修正をするのに相当な労力が必要となります。

ですが、
ズレが小さな段階で修正しておけば、
労力も少なく済みます。

 

特に違和感やズレを感じなければ、
そのまま進んでいきましょう。

あなたの中にある
不安や怖れ、疑いの気持ちが
迷いや葛藤などを生んでいただけなのです。

 

けれど、
不安や怖れ、疑いを
“悪者”扱いしないであげてください。

それらの気持ちは、
あなたが傷つかないように
あなたを守るために出てきてくれたもなのですから。

不安や怖れ、疑いなど
ネガティブな感情の手を取って
「大丈夫だよ」となだめながら
一歩ずつ進んでみてくださいね。

 

(ネガティブな感情は、
存在を否定して打ち消そうとするよりも
希望などのポジティブな感情の光を当ててあげることで
薄らいでくれます)

 

3.今日のぽつり。
― 「自分らしさ」に還っていくための、上弦の月。

 

今日の15:58に
うお座11度で上弦の月を迎えます。

 

この上弦の月のサビアンシンボルは、
太陽がいて座12度
「ときの声をあげる鷹に変化する旗」。
月がうお座12度
「新参者たちの試験」。

また、
月のすぐそばには
海王星が寄り添っています。
(サビアンでいえば、
うお座16度「ひらめきの流れ」)

 

上記の星の動きメモでお伝えしたような
今日の迷いや葛藤は、
「自分らしさ」から離れてしまっているために
出てきている可能性が高いでしょう。

というのも、
今日の上弦の月のサビアンシンボルは、
太陽も月も
自分の本性からは逃れられないことを
示しているからです。

 

今日の上弦の月が起こるときの
ヘリオの地球サインのサビアンは、
ふたご座12度「生意気に自己主張する少女トプシー」。

これを見ると
あなたの中に
何かしら“自己主張”したいことがある、
と解釈することができます。

でも、
地球的な意味での“自己主張”というよりは、
もっと自分の能力を発揮したい、とか、
もっと自分に備わった資質を活用していきたい、みたいな
そんな感じだと思います。

 

周りに合わせることによって
あなたの良さ・長所・能力を
抑え込んでしまっていませんか?
「あなたらしさ」から離れていってしまっていませんか?

今日の上弦の月は、
私たちにそういうことを
問うてくれているのかもしれません。

 

人と違うところ。
周りと合わないところ。は、
私たちの個性です。

「長所と短所は紙一重」というように
自分の能力や資質は、
使い方によってどちらにでもなり得るのです。

自分では
「ダメだ」と思っているところほど、
実はあなたの長所である可能性もあるのです。

 

自分らしさ、から
離れようとすればするほど、
心が苦しくなり、生き辛くなっていきます。
現実でも困難が増えていきます。

どうぞ
「自分らしさ」を大切に。

 

…なんて簡単に言いましたが、
「自分らしさ」は自分では認識しずらいもの。

 

では、どうすれば
「自分らしく」いられるのか。

ポイントは、
・心地よい
・気分が良い
・ホッとする
・リラックスする
・安心できる
・楽しい
・ご機嫌
みたいな状態でいられているかどうか、ということ。

このような状態でいるときは
「自分らしく」いられているときだ、と思ってください。

そして、
こういうときのあなたの立ち振る舞いや
あなたが発揮する資質や能力が
「あなたらしさ」なのです。

(自分ではなかなか気づきにくいけどね!)

 

***

それでは、今日も1日、目の前の時間を楽しんで!

 

★ランキングに参加しています。
最後に2つのバナーのポチッとクリックして応援していただけると、
とっても励みになります!よろしくお願いします 😀
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占星術へ

 

★星の話をするかもしれないし、心の話をするかもしれないし。
どちらの話もしないかもしれないし。
役に立つかもしれないし、役に立たないかもしれないし。
そんな感じのゆるーいメルマガ。※思いつき不定期発行です※

まだ未登録の方はよろしければ、下記フォームよりご登録ください。


*お名前(姓・名)
*メールアドレス
※メールアドレスのご記入間違いのないようにご注意ください。
※携帯会社のアドレスでご登録の際は、必ず「mackienekolove.com」からのメールを受け取れるように受信設定をしてください。

スポンサーリンク




「この記事、いいな」と思ったら、みんなとシェアを。

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

星読み師まっきー(永山まきこ)

2010年より「星読み師」としてプロ活動を開始。 太陽みずがめ・月おうし。大阪在住。
「行動しない」「超ネガティブで卑屈」「自分嫌い」な状態から星読みと心の観察を通して「行動する」「ネガティブな感情を活かす」「自分OK」な状態へと変化させた自身の経験をベースに星と心の情報を発信。 星読み師としての活動のテーマは、「生き辛さを抱えている人が心軽やかに生きていくための具体的で実行しやすいヒントを伝えること」。
2018年より「人の心に希望の光を灯す星読みができる人を増やすこと」を目標に掲げ、定期的に西洋占星術講座を開講。
-----
物事の判断基準は、おもしろいか、楽しいか、カッコいいか。 人生のモットーは「楽しかったらええねん」(笑)。 重度のねこ中毒。癒しはねこ吸引(ねこのお腹に顔をうずめて匂いを嗅ぐこと)。