やぎ座の金星と土星、冥王星との関わりについて。 ― 2019/12/10(火)今日の星読み雑感

 

おはようございます、星読み師まっきーです。
2019/12/10(火)の星読み雑感をお届けします。

※「今日の星読み雑感」について
※海外在住の方へ。-「今日の星読み雑感」活用法

 

 

1.12/10(火)の月情報と今日のホロスコープ

 

 

▼ジオセントリックチャート
(一般的なホロスコープ・地球を中心とした視点で太陽系の星の配置を描いたもの。
お昼12時のチャート@東京。プラシーダスハウスで算出)

 

▼ヘリオセントリックチャート
(上記と同じ太陽系の配置を太陽を中心にして描いたもの。
ジオと比較して見やすいようプラシーダスハウスで算出してます)

 

2.今日の星の動きメモ


※@時間について。
角度を書いている場合は、天体が正確なアスペクトを取るタイミング、
天体のサイン移動は、次のサインに移る時間を書いています。
(記載するのは、ジオセントリックチャートの星の動きのみです)

@1:06
月と金星が120度
@4:53
月と土星が120度
@10:11
月と冥王星が120度
→このあと10:12~12/11(水)1:46まで月ボイド入り。

 

今日は10:12から
日付変わって12/11(水)1:46まで
ずっと月のボイドタイムに入ります。

 

昨日の夜18:41に
水星がいて座に入ったことで
やる気が出てきて
動き出したい気分になっている方も
いらっしゃるかもしれませんが、

今日の10:21以降の月ボイドタイム中に
思いついたことを実行するのは、少し慎重に。

 

月ボイド前に思いついたこと、
前々からやりたいと思っていたことであれば、
月ボイド中に実行していただいても構いません。

でも、
月ボイドタイムに入ってから
急に「これやりたい!」と思いついたことは
できれば月ボイドが明けてたら
冷静に吟味されることをオススメします。

 

とはいえ、
上記のことは“教科書的なルール”に則った
ガイダンスです。

月ボイド中に思いついたことを
実行すると絶対に
100%うまく行かない、とか、
100%やり直しになる、というわけでもないんですよね。

(月ボイド中に始めたことは
本当にうまくいかないのか、
ということを検証した文章を読んだことがありますが、
検証結果は「うまくいくときもあるし、うまくいかないときもある」
というような、椅子から転げ落ちそうなものでした…笑)

 

ただ、私個人の体感としては、
月ボイド中って
イメージを広げたり、
色々とアイデアを出すことはできますが、
「決める」ことや
「絞る」ことがしにくい印象があります。

もちろん、
スパッ!と肚が決まるのであれば
その感覚に従われるといいのですが、
グラグラ揺らいで定まりにくいときは、
月ボイドが明けるまで待ってみると
良いのではないかなーと思います。

 

ちなみに、
今日の月を取り巻く星の配置は、
月ボイド中を含め、
地道さや根気強さが必要な作業をするには、
向いています。

俊敏な判断力や臨機応変さはちょっと弱めなので、
マイペースに淡々と取り組めることを中心に
1日のスケジュールを決められるといいでしょう。

 

3.今日のぽつり。
― やぎ座の金星と土星、冥王星との関わりについて。

 

そろそろやぎ座金星と星たちの関わりが
ピークを迎えます。

まず、12/11には土星とピタリと重なり、
12/14には冥王星とピタリと重なります。

これに伴って
金星が管轄することに関して
何かしらの動きを体感されている方も
いらっしゃるのではないかなーと思います。

 

金星が管轄することは、
・対人関係
・パートナーシップ
・愛情にまつわること
・お金にまつわること
など。

これらにおいて、
「12月の星の動き」でお伝えしたように)
・ケジメをつける
・区切りをつける
・白黒はっきりさせる
みたいなピシッと線を引くような動きが
起こる可能性が高いかなぁ。と読んでいます。

でも、これはネガティブな意味合いだけではなく、
枠に収める、安定させる、みたいな意味での
「ケジメの付け方」というのもあったりしますから、
喜ばしくない想像をしないでくださいね。

 

あとは、
具体的な事象が起こらなくても
「お金にまつわる価値観がガラリと変わる」という方も
いらっしゃるでしょう。

この時期を境に
お金の使い方や取り扱い方が変わったり、
物を買うとき等お金を支払うときの姿勢・心の在り方が変わったり、
“お金”というものに持っていたイメージがガラッと変わる、
ということもありそうです。

 

お金に限らず、
この世界で目にするものに対しての反応や
その反応のベースになる価値観は、
本来、私たちは自由に選ぶことができます。

「地球で生きている人間は
絶対にこうでなければならない」なんていうものは
何ひとつないのです。

 

さて、
あなたの現実への反応の仕方は、
あなたにとって心地よいものですか?

あなたが持っている価値観は、
あなたの心を軽やかにしてくれるものですか?

もしそうでなかったとしたら、
自分の意志で
自分が心地よくいられる反応の仕方、
自分の心が軽やかでいられる価値観を
選び直してみませんか?

 

対人関係やパートナーシップ、
愛情にまつわる問題も
対応の仕方や価値観を変えれば
驚くほど簡単に
スーッと解決していくこともあるかもしれません。

もし今、金星を取り巻く星の配置に反応して
何かしらの変化の流れを体感されている方は、
上記のことを参考にして
ご自身の未来がより良くなるように進んでみてくださいね。

 

***

それでは、今日も1日、目の前の時間を楽しんで!

 

★ランキングに参加しています。
最後に2つのバナーのポチッとクリックして応援していただけると、
とっても励みになります!よろしくお願いします 😀
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占星術へ

 

★星の話をするかもしれないし、心の話をするかもしれないし。
どちらの話もしないかもしれないし。
役に立つかもしれないし、役に立たないかもしれないし。
そんな感じのゆるーいメルマガ。※思いつき不定期発行です※

まだ未登録の方はよろしければ、下記フォームよりご登録ください。


*お名前(姓・名)
*メールアドレス
※メールアドレスのご記入間違いのないようにご注意ください。
※携帯会社のアドレスでご登録の際は、必ず「mackienekolove.com」からのメールを受け取れるように受信設定をしてください。

スポンサーリンク




「この記事、いいな」と思ったら、みんなとシェアを。

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

星読み師まっきー(永山まきこ)

2010年より「星読み師」としてプロ活動を開始。 太陽みずがめ・月おうし。大阪在住。
「行動しない」「超ネガティブで卑屈」「自分嫌い」な状態から星読みと心の観察を通して「行動する」「ネガティブな感情を活かす」「自分OK」な状態へと変化させた自身の経験をベースに星と心の情報を発信。 星読み師としての活動のテーマは、「生き辛さを抱えている人が心軽やかに生きていくための具体的で実行しやすいヒントを伝えること」。
2018年より「人の心に希望の光を灯す星読みができる人を増やすこと」を目標に掲げ、定期的に西洋占星術講座を開講。
-----
物事の判断基準は、おもしろいか、楽しいか、カッコいいか。 人生のモットーは「楽しかったらええねん」(笑)。 重度のねこ中毒。癒しはねこ吸引(ねこのお腹に顔をうずめて匂いを嗅ぐこと)。