失敗したときに感じるネガティブな感情の半分以上は、“アレ”を意識しちゃうせい。ー 2019/12/19(木)@おとめ座下弦の月の星読み雑感

 

おはようございます、星読み師まっきーです。
2019/12/19(木)@おとめ座下弦の月の星読み雑感をお届けします。

※「今日の星読み雑感」について
※海外在住の方へ。-「今日の星読み雑感」活用法

 

 

1.12/19(木)の月情報と今日のホロスコープ

 

  • 今日の月:おとめ座→てんびん座(19:03~)
  • 今日の月のこよみ:下弦の月@13:57(おとめ座26度)
  • 月のボイドタイム:17:07~19:03
    ※月のボイドタイムとは?

 

▼ジオセントリックチャート
(一般的なホロスコープ・地球を中心とした視点で太陽系の星の配置を描いたもの。
お昼12時のチャート@東京。プラシーダスハウスで算出)

 

▼ヘリオセントリックチャート
(上記と同じ太陽系の配置を太陽を中心にして描いたもの。
ジオと比較して見やすいようプラシーダスハウスで算出してます)

 

2.今日の星の動きメモ


※@時間について。
角度を書いている場合は、天体が正確なアスペクトを取るタイミング、
天体のサイン移動は、次のサインに移る時間を書いています。
(記載するのは、ジオセントリックチャートの星の動きのみです)

@1:13
月と火星が60度
@1:55
月と土星が120度
@5:28
月と冥王星が120度
@13:57
月と太陽が90度(=下弦の月)
@17:06
月と金星が120度
→このあと17:07~19:03まで月ボイド入り
@18:58
火星と土星が60度

 

今日の朝早い時間帯の
月と星たちの関係性は、
どっしりとした安定感があります。

なので、
落ち着いた穏やかな気持ちを
キープしやすいのではないかなと思います。

 

ですが、
今日はお昼の13:57には、
下弦の月を迎えるんですよね。

 

下弦の月は、
自分の信じていたことを疑ったり、
他の人が言うことの方が正しいように思えたり、
なんとなく気弱になりやすい日。

自分のやりたいこと等、方向性が
わからなくなることもあったりします。

このため、
下弦の月の配置の方に反応すると
心がザワザワしたり、モヤモヤしたり、
いまいちスッキリしない感じになる可能性が。

 

今日の水星が滞在している場所も
(いて座14度)
弱気になりやすい側面があるので、
なおのこと、ズズンと気分が落ちてしまうことも。

 

もしそうなったときは、
「今までも同じようなパターンに陥ったことは
なかったかな?」と考えてみてください。

自分の落ち込みの定番パターンみたいな、
いつもの“あるある”感があるのなら、
自分の中にそういうストーリー展開の型を持っている、
ということ。

それが今日の下弦の月のタイミングで
浮上してきたのだと思ってください。

 

で、
自分の中のストーリーに気づけたら、
12/14のぽつり。を参考にして
あなたが望む新しいストーリーは何かな?と
考えてみてくださいね。

そうすると
今日のザワザワやモヤモヤ、落ち込みを
ムダなく有効活用できますから!

 

3.今日のぽつり。
― 失敗したときに感じるネガティブな感情の半分以上は、“アレ”を意識しちゃうせい。

 

さて。
改めまして、
今日の13:57におとめ座26度にて
下弦の月を迎えます。

 

今日の下弦の月を作る太陽と月のサビアンシンボルは、
太陽がいて座27度「彫刻家」。
月がおとめ座27度
「お茶会をする高貴な貴婦人」。

ちなみに、
ヘリオの地球サインは、
ふたご座27度「森から出てくるジプシー」です。

 

これらのシンボルに共通しているテーマは、
「自分の信念への強い思い入れ」。

なので、
どうぞご自分の信念を貫いちゃってください!

 

でも。
今日の星の配置的には
上の星の動きメモで書いたように、
ちょっと弱気になったり、
落ち込んだりして、
自分の信念への思いが揺らぐかもしれません。

特に誰かから
自分の信念とは異なる意見を言われたり、
直接言われずとも
異なる意見を見聞きして、
明確な“賛同”や“後押し”が得られなかったとき。

こういうことがあると
カックーンと気持ちが落ちてしまうかも。

 

それでも
自分が「こうだ」と思うことは
貫いてみてOKです。

 

もしかすると
自分の信念を貫いた結果、
うまくいかないこともあるかもしれません。

だけど、
もしそうなったら、
そのときに「どうするか?」を考えればいいんです。

 

確かにうまくいかないこと、
失敗すること、は、回避したいです。

恥ずかしい思いや情けない思い、
悔しい思いなどの不快な感情も
できるだけ感じることのないようにしたい。

その気持ちは
ものすごーーーーーーくよく分かります。

 

が。
私たちは、
自分たちのすることのすべてが
”成功”するように、ではなく、
なぜか“失敗”も経験するようにできている。

それはきっと、
私たちにとって、必要だから、そうなっているんですよね。

 

それでも
「自分の信念を貫いて失敗するのが怖い」と
思われる方にもひとつアドバイスを。

 

自分の信念を貫いて失敗したときに感じる
恥ずかしさや情けなさ、悔しさなどの
ネガティブな気持ちの半分以上は、
「他人の目線を気にしたもの」です。

もし失敗したとしても、
他人の目線がなければ?

あなたの周りのみんなが
「よくやったじゃん!」
「挑戦しただけで素晴らしいよ!」なんて
言ってくれる人ばかりだとしたら?

確かに
悔しい気持ちにはなると思いますが、
果たして恥ずかしさや情けなさは感じるでしょうか?

 

もっと言えば、
失敗、という概念すらなかったとしたら、
悔しさすら感じないかもしれませんね。

 

ということで。

今日の下弦の月で
自分の信念を疑うようなことがあっても、
「やっぱり私はこれを信じたい」
「やっぱり私はこうだと思う!」という強い思いがあるのなら、
それを貫いてみてくださいねー。

 

***

それでは、今日も1日、目の前の時間を楽しんで!

 

★ランキングに参加しています。
最後に2つのバナーのポチッとクリックして応援していただけると、
とっても励みになります!よろしくお願いします 😀
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占星術へ

 

★星の話をするかもしれないし、心の話をするかもしれないし。
どちらの話もしないかもしれないし。
役に立つかもしれないし、役に立たないかもしれないし。
そんな感じのゆるーいメルマガ。※思いつき不定期発行です※

まだ未登録の方はよろしければ、下記フォームよりご登録ください。


*お名前(姓・名)
*メールアドレス
※メールアドレスのご記入間違いのないようにご注意ください。
※携帯会社のアドレスでご登録の際は、必ず「mackienekolove.com」からのメールを受け取れるように受信設定をしてください。

スポンサーリンク




「この記事、いいな」と思ったら、みんなとシェアを。

1 個のコメント

  • 今日の記事は、言い当てられてるようです。
    うーん、ネガティブに引っ張られていく感覚と、前向きたい気持ちの葛藤があるので。
    仕事してて、最近、〈笑わない女〉になってるかもー、と思い、自分のために何かしよう、な心境ではありますが。

    周りを気にすることなく、これでイイ、と思えてきたら、最高なんでしょうね。

  • コメントを残す

    ABOUTこの記事をかいた人

    星読み師まっきー(永山まきこ)

    2010年より「星読み師」としてプロ活動を開始。 太陽みずがめ・月おうし。大阪在住。
    「行動しない」「超ネガティブで卑屈」「自分嫌い」な状態から星読みと心の観察を通して「行動する」「ネガティブな感情を活かす」「自分OK」な状態へと変化させた自身の経験をベースに星と心の情報を発信。 星読み師としての活動のテーマは、「生き辛さを抱えている人が心軽やかに生きていくための具体的で実行しやすいヒントを伝えること」。
    2018年より「人の心に希望の光を灯す星読みができる人を増やすこと」を目標に掲げ、定期的に西洋占星術講座を開講。
    -----
    物事の判断基準は、おもしろいか、楽しいか、カッコいいか。 人生のモットーは「楽しかったらええねん」(笑)。 重度のねこ中毒。癒しはねこ吸引(ねこのお腹に顔をうずめて匂いを嗅ぐこと)。