自分の中にある制限は、生きていくために身につけた重りのようなもの。 ― 2019/12/28(土)今日の星読み雑感

 

おはようございます、星読み師まっきーです。
2019/12/28(土)の星読み雑感をお届けします。

※「今日の星読み雑感」について
※海外在住の方へ。-「今日の星読み雑感」活用法

 

 

1.12/28(土)の月情報と今日のホロスコープ

 

  • 今日の月:やぎ座→みずがめ座(14:19~)
  • 今日の月のこよみ:新月から2日目
  • 月のボイドタイム:6:03~14:19
    ※月のボイドタイムとは?

 

▼ジオセントリックチャート
(一般的なホロスコープ・地球を中心とした視点で太陽系の星の配置を描いたもの。
お昼12時のチャート@東京。プラシーダスハウスで算出)

 

▼ヘリオセントリックチャート
(上記と同じ太陽系の配置を太陽を中心にして描いたもの。
ジオと比較して見やすいようプラシーダスハウスで算出してます)

 

2.今日の星の動きメモ


※@時間について。
角度を書いている場合は、天体が正確なアスペクトを取るタイミング、
天体のサイン移動は、次のサインに移る時間を書いています。
(記載するのは、ジオセントリックチャートの星の動きのみです)

@6:01
月と火星が60度
→このあと6:03~14:19まで月ボイド入り。

 

今日の朝から昼過ぎまでは
月のボイドタイムとなります。

物事のタイミングがチグハグになるというか、
なんとなく
「うまく噛み合わない」
「うまくハマらない」ということがあるかもしれませんが、
あまり気にしすぎることのないように。

あれ?と思ったときは、
月ボイドだったことを思い出していただければ、
「噛み合わなさ」「ハマらなさ」は改善されるはず。

 

@14:19
月がみずがめ座入り
@19:31
月と天王星が90度

 

月がみずがめ座に入った後の
月と天王星の関係性は、
パキッとした吹っ切れ感が強い配置。

 

今、やぎ座に4つも天体が滞在しているので
(木星・太陽・土星・冥王星)
旧来の
「こうすべき」「こうあるべき」
というような模範的な“べき思考”と
葛藤している方もいらっしゃるかもしれませんが、

今日の月・天王星コンビは、
「そんなの、どーでもいいじゃん!」と
軽く笑い飛ばしてくれそうな雰囲気を持っています。

 

もし何かを吹っ切りたいのであれば、
象徴的な何か(できれば、モノ)を捨てる、
というのもアリです。

そうすることによって
心理的にわだかまっているものを吹っ切って、
自分を解放してあげることができるはず。

 

特に今、何もない方でも
「処分したいと思いつつ、
ずっと処分できなかったもの」があれば、
今日、思いきって捨ててみるのもよさそう。

思い出とか、感情的なしがらみ、みたいなものを
今日の月はスッキリと断ち切ってくれるので、
よかったら活用してみてください。

 

3.今日のぽつり。
― 自分の中にある制限は、生きていくために身につけた重りのようなもの。

 

上の星の動きメモで書いた
”べき思考”。

そして、
12/25のぽつり。で書いた
制限の話に絡んだ補足を。

 

もしあなたが
自分の中にある制限を外したいのであれば、
どうぞ自分の頭や心に浮かんでくる
“べき”という言葉を疑ってみてください。

 

絶対にそうすべきなのか。
絶対にそうあらねばならないのか。
決して例外はあり得ないのか。

その”べき”は、
誰のために?
何のために?
何を得るために?

 

こうやって掘り下げていくと
その”べき”は、必要ではないことに
気づくかもしれません。

 

成長過程において
誰かから与えられた制限だったとしても、
大人になれば
その制限は自分で外すことができます。

自分で自分を
自由にしてあげることができる。

誰の許可も得る必要はないのです。

 

イメージ的に言えば、
制限は、
親や周りの人たちにとって
「いい子」でいるための重りみたいなものです。

 

ほら。
重りがあると、自由に走れないでしょ?
ピョンピョン飛び跳ねて騒ぐこともできない。

 

自由に走れちゃったり、
飛び跳ねることができたら、
親や周りの人たちにとって
あなたは
「いい子」ではなく、
「ダメな子」になっちゃうかもしれない。

そしたら
この場所で受け入れてもらえない。
生きていくことができない。

だから、
制限、という
重りをつけて生きることを選んだんです。

 

でも、
あなたが身につけている制限は、
単なる”重り”だから、
自由に外すことができるんです。

 

もう子どもじゃないから。
自分の面倒は、自分で見れるから。
自分の足で立って歩くことができるから。

自由に好きなところに走って行って、
好きなときに飛び跳ねればいい。

 

だから、
制限、という重りを
外していきましょう。

自分の手で。
自分の意志で。

 

“べき”で
自分や人を縛り付ける必要のない
世界を生きていく。

それはとても自由で
清々しく、
自分にも人にもやさしくなれる生き方です。

 

ーおまけ。

「いい子」「悪い子/ダメな子」
「良い人」「悪い人/ダメな人」の評価は、
超主観的な、とてもともて、いい加減なものです。

評価、というよりは、
単なるその人の個人的な感想です。

「あの映画、おもしろかった」
それと同じようなレベルの話です。
(これほど当てにならないものはない)

 

なので、
「いい子」「良い人」のような評価に
一切囚われる必要はありませんからねー。

 

***

それでは、今日も1日、目の前の時間を楽しんで!

 

★ランキングに参加しています。
最後に2つのバナーのポチッとクリックして応援していただけると、
とっても励みになります!よろしくお願いします 😀
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占星術へ

 

★星の話をするかもしれないし、心の話をするかもしれないし。
どちらの話もしないかもしれないし。
役に立つかもしれないし、役に立たないかもしれないし。
そんな感じのゆるーいメルマガ。※思いつき不定期発行です※

まだ未登録の方はよろしければ、下記フォームよりご登録ください。


*お名前(姓・名)
*メールアドレス
※メールアドレスのご記入間違いのないようにご注意ください。
※携帯会社のアドレスでご登録の際は、必ず「mackienekolove.com」からのメールを受け取れるように受信設定をしてください。

スポンサーリンク




「この記事、いいな」と思ったら、みんなとシェアを。

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

星読み師まっきー(永山まきこ)

2010年より「星読み師」としてプロ活動を開始。 太陽みずがめ・月おうし。大阪在住。
「行動しない」「超ネガティブで卑屈」「自分嫌い」な状態から星読みと心の観察を通して「行動する」「ネガティブな感情を活かす」「自分OK」な状態へと変化させた自身の経験をベースに星と心の情報を発信。 星読み師としての活動のテーマは、「生き辛さを抱えている人が心軽やかに生きていくための具体的で実行しやすいヒントを伝えること」。
2018年より「人の心に希望の光を灯す星読みができる人を増やすこと」を目標に掲げ、定期的に西洋占星術講座を開講。
-----
物事の判断基準は、おもしろいか、楽しいか、カッコいいか。 人生のモットーは「楽しかったらええねん」(笑)。 重度のねこ中毒。癒しはねこ吸引(ねこのお腹に顔をうずめて匂いを嗅ぐこと)。